木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< アトラスが肩をすくめた | main | 諏訪根自子 >>
ゲンキー記 メインクーン9
メインクーンの特徴とゲンキーの突合せシリーズ#9です。 

前回:
http://onomar.jugem.jp/?day=20121001



額に特徴的な「M」型の模様があるのが一般的である。

毛はミディアムロングで密集しており、胸元にはライオンのたてがみに似たひだ襟のような長い毛がある。




ゲンキーの額にM型の模様はありませんがあとはその通りです。



おのまは、ゲンキーが小さかった頃からライオンのように大きくなれとささやき続けたのですが、もともとライオンのようになる運命だったのですね。



↑ 
地下の洗面所。虫が飛んでいたのだと思います。


今回も写真をさがしていたら懐かしいのがみつかりました。前に載せたことがあるかもしれませんが・・・



我が家に来てしばらくのあいだは朝になると母猫キャッキーがやってきました。




よく書斎にやって来て仕事の邪魔をしてくれました。じつに懐かしいです。今は仕事もゲンキーもない・・・・

うんにゃ、今年はスキーインストラクターという仕事が始まる。がんばらニャー。


いたづらがき





ゲンキーとは関係のない写真を一枚



長女の作品 「自画像」 のかたわらに猫がいます。次女がどこかから拾ってきて藤沢の家で育てていた猫です。

当時おのまは転職してトロント勤務中でしたが、この猫に初めて会ったときのことを忘れません。玄関に入ったおのまをフーっといって威嚇したのです。靴をぬいで上がろうとしたらパンチをかまされました。

ゲンキーの半分くらいの猫でしたがその意気や良し。戦後七十年になるというのにいまだに日本に居座り、やりたい放題の米軍にぺこぺこしているどこぞの外交官とは天地の差だにゃあ。


| おのまのプロフィール | 猫ゲンキー  | 02:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:15 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4161
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters