木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料・原発事故 144・安易にすぎる野田佳彦首相@原発事故 | main | 資料・世界大学ランキング >>
田中真紀子の恥ずかしい死体・・・いや肢体

ただいまは10月3日。


9月25日のブログにいただいたコメントの主はじぶんが田中真紀子の使用人であると書かれていた。

あのかたは・・
ご自身の家族と・・
明らかに目上の人間以外は・・
周りにいる人間全てが家来か使用人だと
思い込むクセがございます。 (苦笑)
気弱な地上げ屋も被害者の1人でして・・。

http://onomar.jugem.jp/?day=20120925

世間に気の毒な人はゴマンといるだろうが、マキコの使用人ときた日には、寝ているあいだに蚊にさされたのが原因で一夜にして頭がツルッパゲになった男にも勝る気の毒さである。

その気の毒なお方がほんじつ以下のようなブログを書いた。

おのまも知らない話が満載である。というか、おのまのブログを読んで、おのまは分かってない、実態はもっとシドイんでっせと歯がゆくなって書いてしまったのかもしれない。

こんなことを書いた使用人は謀反を起こした反逆者として打ち首になるかもしれない。

おのまの責任じゃないからね。





これを掲載するのは・・
とても勇気のいることでした。 (笑)
お食事中のかたは・・ゴメンなさい。 (苦笑)

真紀子センセ。
このたびの内閣改造で
悲願の (笑) 大臣就任です。
なにしろ、このかた。
政界の
クレイモア地雷・・と言われるくらい
一度、炸裂すると
あちらこちらに甚大な被害を及ぼします。

政界には・・
田中真紀子伝説・・と言うのが、ございます。

皆さんも良くご存知の
指輪紛失事件

外務大臣就任祝いに・・

平沼センセイ

このかたから戴いた
ジョージ・ジェンセンのリング

結構気に入っておりまして
貰って以来、毎日のように指につけていたのですが・・
その日・・
たまたま家に忘れてきちゃいました。
普通の人だったら・・
「あぁ家に忘れてきちゃった・・」
で終わるのですが、
このかたの場合・・
自分の失敗は・・
即、他人の不始末です。 (苦笑)
「いつもしてるJJのリングが見当たらない! さては・・秘書官! アンタ!? 盗んだわね!?」
大臣秘書官というのは、
本省の課長クラスが務めます。
プライド高き害務官僚が・・泥棒扱い。
しかも・・
「これからイラン外相と会談するのよ! あのリングがなきゃ調子出ません! 三越行って買ってきてチョーダイ!」
秘書官が公用車飛ばして日本橋本店に向かうと
売り場がない。
「アンタもセンス無いわね! こんなトレンディなリング・・本店で扱うわけないでしょ!? 銀座店よ! 銀座! 決まってるでしょ!」
「イラン外相との会談時刻が迫ってる? だから言ってるでしょ! リングがなきゃ行かないわよ! でも時間が? そんなにやりたきゃ・・誰か行かせて、先にやっててよ!」
誰か先にやってて・・って言ったって、
大臣が行かなきゃ・・始められません。 (苦笑)
ようやく・・
屈辱に耐えながら入手したリング見て
真紀子センセ・・一言。
「ン? よく似てるけど・・少し違うわね? アレ? ネーム入ってないじゃない!」
結局、この秘書官。
2日間役所を休み・・
3日後に辞任を申し出ました。
(笑)

美容室事件・・と言うのもございます。
夕方・・
「極秘の案件処理するから・・連絡しないように!」
なんて言って
公用車ではなく、
越後交通のハイヤーで外務省を後にした真紀子センセ。
海外の公館から緊急公電が入り・・
急遽大臣に報告しなければならないってのに
事務所の秘書に聞いても行方が判らない。
実は・・
行方が判らない・・のではなく、
"行き先は言うな!"
こう厳命されてたワケなのですが・・
必死で探す外務官僚たちを見て
気の毒に思った公設秘書。
「実は・・」
行ってみたら、そこは美容院。
緊急公電の報告には耳を貸さず
「誰がここにいることしゃべったの? えっ! 誰なのよ!」
公設秘書も・・
この2ヵ月後に辞職・・。 (苦笑)

極めつけは・・
クリスマスカード事件。
もうこのネーミングだけで
笑い出しちゃったアナタ!
鍛え方が足りません! (笑)

霞ヶ関の中央官庁では・・
毎年、クリスマスシーズンに
海外友好国の対応官庁に
クリスマスカードを送る慣例がございます。
これを知らない真紀子センセ。
アメリカ国務省から送られてきた
クリスマスカードに・・
「キュートなクリスマスカードありがとう!」
なんて書かれてたもんですから
始まっちゃいました。
「だれなの!? アタシに無断でアタシの名前でクリスマスカード出したのは!? 」
官僚が、いくら慣例を説明しても耳貸しません。
「アタシはこんなの許可してません! 全部、回収してきなさい!」
回収しろったって・・
世界119カ国に送ってるのですが・・。 (苦笑)

一時は・・
国内向けと海外向けに
2人外相制にしたらどうか・・?
本気で議論されたそうです。 (笑)

動員に翳りの見える
地元の集会でも・・

"鳩山はブレる!"
"アタシはゴネる!"

こんなこと言って笑いを取ってますが・・
ホントのとこ言いますと・・
"アンタじゃ困る"
コレが本音です。 (苦笑)
トロイの木馬の・・
本領発揮を願って止みません。 (笑)


http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-date-20121003.html
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 00:15 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:15 | - | - |
私が知っているのは真紀子が使用人のお手伝いさんの髪を掴み、雨中に泥庭に引き吊り出したことぐらいだ。
唾棄すべき人間という認識しかありません。決して敬称をつけるつもりもありません。
| DS9UDjQHeM | 2012/10/05 12:07 AM |

田中のバカバァサン。秘書官拒否の理由は、顔が暑苦しいからだって。そこで、イケメンを当てたら、即OK。キモいバアサンだ。死ねよ!
| 二階堂 | 2012/10/05 12:17 AM |

少し古いですが、マキコの元公設秘書だった穂刈という方が書いた「裸の女王様」(文芸春秋)という本が面白い。
身近で彼女の私生活に接してきた人物が、マキコの代議士以前の人間としての「異常性」を暴露。
「・・・彼女は自身の幼児性ゆえに数々の事件を引き起こし、それを打ち消そうとしてまた新たな事件を招いてきた。・・・間違いなく彼女の精神は病んでいた」
| 1PB2RAG6yg | 2012/10/05 1:04 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/4151
「維新は3000人集めたそうですね? だったらウチの結成パーティーには・・4000人は集まりますよ!」 小沢一郎
この週末・・。 ポストに投函されてたチラシを なにげなく眺めてました。 すると、ふと目についたチラシが・・。 何の宣伝チラシかと申しますと・・ 近所に開院した歯科医院の宣伝。 「またぁ・・? デンティストネタ...
| ラ・ターシュに魅せられて | 2012/10/05 2:48 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters