木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・恩返し | main | コメコメ @ ゲンキー >>
増税すれば未来は明るい

八月十日(金)

日本で消費税をあげる法案が通ってしまった。

愚かな道を選んだ日本。

増税実行は早くても二年後だそうだが、仮にいま実行したら日本経済の背骨を形成しているあまたの中小企業から倒産が続出する。日本の工業が崩れていく。シャッター通りが増えていく。 

今の日本は震災、津波からの復興を中心とした内需優先の経済運営をとるのがよい。今の日本には復興需要の波及効果を利用する絶好のチャンスがあるのだ。対外貿易ではなく対内貿易を核として経済運営をすることができる。

いま為すべきことは、減税やバラマキという点滴を施して、マヒ状態、閉塞状態、ウツ状態に陥っている庶民の活力をあげることである。庶民の活力を回復させた上で、内需活発化、日本再生にまい進することである。

増税は病人から血を抜き取ることに等しい。愚かなり。


テレビが町の声と称して、借金を未来の国民に残さないためにも増税が必要だといってる人を映していた。

財界のオオモノでもそういうことを言う人がいるから、国の経済を深く考えることのないシューサイ庶民までがそういうことを言いだす。

これまでも書いたことだが、もういちどだけ書いておく。


日本の国債の95%は日本国民が買っている。外国人が買っているのではない。

だから外国から返済請求される借金が未来の日本国民に残るということはない。

日本は日本の中で融通しあっている。外国から借金返済を迫られるギリシャやスペイン、あるいはアメリカとは違う。

日本は国の借金イコール国民の貸金という構造になっているのである。

ギリシャがドイツから借りている、国の借金イコール国民の借金というような構造ではないのだ。

日本では国の財政赤字が続くというのは国の借金&国民の貸金が続くということである。国民の借金が未来に残るというのはマヤカシである。


増税はどういうことなのか。

国民からの借金をチャラにするということである。国民から借りるのをやめて国民から略奪することである。

増税は将来にわたって国が国民から略奪し続けるということである。

財政赤字を増税によって軽減することによって、官僚たちの不労所得を温存させることも易しくなる。ここが日本の最大の問題なのだ。

増税すれば自らの未来は明るいと官僚諸君と金魚のうんこたちは喜んでいる。

2014年4月、消費税率が8%に上がると同時に公務員給与も8%引き上げられる。



参考までに英国フィナンシャルタイムスによる説明を貼る。

First, gross debt levels are misleading. Japan’s debt, after netting off the state’s own holdings, is less than 100 per cent of GDP.

債務をグロスで捕らえるのはミスリーディングであrる。日本国の債務は、国の保有分を相殺すればGDPの100%以下でなる。

Second, the cost of servicing its debt is low, at roughly 1.3 per cent of GDP. That compares with 1.8 per cent in the US, 2.3 per cent in the UK and 5.3 per cent in Italy.

日本の国債償還費は低くGDPの約1.3%である。米国は1.8%、英国は2.3%、イタリアは5.3%である。

Third, Japan has fiscal wiggle room: sales tax is just 5 per cent.

日本は財政に遊び余地がある。消費税は5%しかない。

Fourth, 95 per cent of Japan’s debt is domestically owned. Fickle foreigners have almost no sway.

日本の債務の95%は国内で消化されている。気まぐれな外国人によって影響されることはまずない。

Indeed, Japan’s problem is still an excess of savings. Banks are awash with deposits that they need to place somewhere. For some time yet, the government will not find it hard to secure buyers for JGBs. Japan’s debt problem will be worked out in the family.

日本の問題は貯蓄過剰にある。日本の銀行には預金がじゃぶじゃぶしていて投資先が必要になっている。当分のあいだ、日本政府が国債の買い手を探すのに苦労する事態は生じない。日本の財政赤字問題は家内で解消していくだろう。

In short, Japan does not need to apply the fiscal brakes just yet. Better to consolidate the recovery through loose fiscal policy a while longer. In one area, though, it is being too complacent. That is in the fight against deflation.

日本が財政支出にブレーキをかける必要はない。もうしばらくのあいだは財政緩和によって景気回復を確たるものにするのがよい。あまりに野放図な分野がある。それはデフレ対策だ。

In Japan, hoarding cash is clever investing. Just as bad, debt-to-GDP levels have deteriorated along with nominal GDP, the denominator in that ratio.

日本では箪笥預金が賢い投資法になっている。同じようにひどいことがある。名目GDPの下落に伴ってGDP比の債務が悪化していることだ。

The BoJ should do more. It could increase its purchase of JGBs, monetising part of the debt. Though the fiscal situation is not as bad as it appears, a bit of nominal growth would make it look a whole lot better.

日銀はもっと動くべきだ。日銀は国債買い上げを増やして市場に貨幣供給を増やすことができる。財政状況は見た目ほどには悪くはないのだが、名目成長率を少し上げたら全体像がもっとよく見えるようになる。

266
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 01:18 | comments(4) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:18 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/08/11 8:03 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/08/11 8:05 AM |

大企業だけが利益を受ける消費増税は、極端な逆累進の差別課税だ。これでは、大企業製品の不買運動か台湾・韓国など海外企業の製品を購入するしかなくなる。よけいに国内景気は右肩下がり必定である。
| アーク | 2012/08/11 5:43 PM |

コメントありがとうございました。

はじめにあるコメントも増税反対の方ですが、非公開にして欲しいとのご要望がありました。
| おのま | 2012/08/12 1:42 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/4099
「2人だけのハナシなんだから、代表変わったら無効? 輿石さん・・だから、代表変わる前に解散するんでしょ!」 野田佳彦
決断力に欠ける人々が・・ いかにまじめに議論しようとも・・ 得られる結論は・・ 常に曖昧で・・ それゆえ常に役に立たないものである。 また・・ 優柔不断さに劣らず・・ 長時間の討議の末の・・ 遅すぎる結論も・・...
| ラ・ターシュに魅せられて | 2012/08/13 11:06 AM |
「国債」と言う名の法螺話。
国債と言うのは国家が詐欺による資金集めのために行う収奪行為である。いつの時代ももっともらしい文言で騙して濡れ手に粟を掴む手段に過ぎないが一般人がやると詐欺罪に問われる ...
| 黄泉の国から | 2013/10/19 5:34 PM |
消費税を上げるかペンディング?バカな!消費税は下げるべき!!
消費税を上げないと「国債の信認がなくなる」ことを危惧するという説がある。いかにも大蔵官僚(名称だけ財務に変わったが)らしい国民を騙しやすい、いかにも「理論的」のような ...
| 岩下俊三のブログ | 2014/11/11 9:37 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters