木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料 15知事がオスプレイの安全性に懸念 | main | ゲンキー記 寝場所 >>
コメコメ@みっつのブログ

先月頂いたコメントへのコメントを書こうと思いながら時間がたってしまいました。その後頂いたコメントとあわせてコメントします。

みっつ一緒にまとめるのは乱暴かもしれませんが、いずれも米国、沖縄がからんでいるということでご容赦ください。 


「沖縄考 米国大統領予備選候補者 ロン・ポール」にいただいたコメント
http://onomar.jugem.jp/?day=20120525:


ロン・ポールの軍縮と戦争の正義には大賛成です。しかし、ロン・ポールは共和党でも支持率2割もないと思いますから大統領選ではオバマに勝てないでしょう。

大雑把に言って2大政党は夫々4割づづの投票支持率をもち残りの2割は政党には所属しないいわゆる浮遊票又はリバタリアン達。

この2割はロン・ポールの主張に賛同するかもしれないと見てロン・ポールがそれらの全ての票を得たとしても共和党支持者からは2割ですので合計で4割しか票を望めません。ロン・ポールの大敗になります。

オバマ大統領は戦争に関しその他の多くの政策で前政権のチェンジより踏襲を行ってきました。特に戦争や軍事政策についてはブッシュ政権時と何が違うのか全く判りません。ノーベル平和賞受賞は全くのジョークとなりました。
| Tom | 2012/06/07 7:42 PM |

かつてブッシュを再選させた米国でロンポールが勝つほどの大変化が起き得るのだろうか、ネット時代だから或る日突然ロンポール旋風が起きるのかもと興味深くみていましたが今回もだめでしたね。

オバマがブッシュと変わりばえしない大統領になるかもしれないとは四年前から想定していました。人類史上最強最悪(笑)の戦争中毒国家・米国の産軍共同構造を上手に逝かせるのは簡単ではないと思います。


「オスプレイの安全性 @ NHK vs 琉球新報 七月八日」にいただいたコメント
http://onomar.jugem.jp/?day=20120707

ローター(プロペラ)を上向きにして離陸し、上空でプロペラを前向きに変えて前進する。その<プロペラ>と<主翼>とは固定されている以上、主翼の角度も変わる。その間に、揚力も推力も一瞬失われる。

相当巧い操縦でないと、当然不安定になり、ヘタすると墜落する。当たり前。

「戦略的利便性の為には、多少の現場の兵士は犠牲にしても」はかってだが、周囲の外国市民を巻き込まないでもらいたい。

ましてや、飛騨山脈の上空数十メートルの飛行訓練など、日本の精神的シンボル「日本アルプス」への冒涜以外の何物でもない。オスプレイは米国内に限定すれば良い。

森本防衛相の答弁『アメリカにも事情があるから…』 こんなテレビ評論家上がりの、アメリカ奴隷大臣は死刑。
| 時々パリ | 2012/07/10 3:44 AM |

実をいうとおのまはSF好きで、プロペラを垂直・水平に変えられるというアイディアは好みにピッタンコなのです。

でもおっしゃる通りオスプレイの安全性なるものは未だ信頼できないのでしょうね。米軍内でさえオスプレイは構造上の欠陥があるという人がいるのだから、原発の安全性と似ています。

オスプレイそのものをどうするかもさることながら、戦後七十年になろうとしているのに、おのまの余命が尽きようとしているのに(笑)、戦争中毒国家、米国のために膨大な治外法権地区、空域があるというのが悔しいですね。しかもヘタレ外交のせいで米国の勝手度が増大しているのがいけません。日本版アルカイダが要るかも。

こんなことを言うおのまはサヨ、ウヨ、どっちに分類されるのでしょうか。自分ではウヨだと思うのですが。

ちなみに、プロペラの方向は水平のままにしておき、垂直の昇降は熱気球の方式で行うというアイディアをおのまは子供の頃に考えていました。宇宙ロケットにも応用できます


「資料 15知事がオスプレイの安全性に懸念」に頂いたコメント
http://onomar.jugem.jp/?day=20120709

「日曜討論」録画しつつ観てました。沖縄タイムズの言うことがすべて正しく、他はすべて「まやかし」「方便」、とするのも如何なものかと思料いたしますが、次回ご訪日の際にぜひ議論させて頂きたく思っております。
「再活性化」はお笑いであります、まあこの程度とあきらめるしか、、、、、。
偏屈爺
| 偏屈爺 | 2012/07/10 5:47 PM |

当方も録画してあり、さきほど見直しました。

島田敏男(NHK) 田中均(元外交官) 森本敏(元自衛隊)の三老人は玉虫色的言語を駆使していますが、米国のご機嫌のほうを日本の主権やウチナンチュの人権より大切に扱ってきた姿勢がにじみでています。鈴木宗男のコメントと合わせると田中の無気力さ、ずるさが一層よく分かりました。

プーチンによる北方領土交渉再活性化を聞いた時は気分が明るくなったのですが、そんな話はなかったんだといわれると力が抜けます。

ヤマトンチュの老人たちよ、つまらない人生を改めませんか。ベトナム戦争を演出したロバート・マクナマラだって老人になってから、あのとき自分は間違っていたと懺悔しています。改めることを恥ずかしがる必要はないのですよ。

264

マクナマラ
http://onomar.jugem.jp/?day=20090804
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 04:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:10 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4065
「9月解散・・10月選挙? やっぱり、8月解散がいいかな? 11月解散も、悪くないし・・」 揺れるダメ垣、ブレる野田
久々の更新となってしまいました。 なんと申しましても・・先週木曜日。 大誤解のうえ開催されましたお不快。 60余命の皆様に (笑) お越し戴き・・ 心より熱く・・御礼申し上げます!(笑) 狭いお席で・・...
| ラ・ターシュに魅せられて | 2012/07/16 2:44 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters