木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ロスアンゼルスとバンクーバーの物価 | main | ホームレス・優雅とダササの差 >>
キャンピングカーで旅行する人

どこのモーテルだったかはっきりしませんが、朝出発の準備をしているときにキャンピングカーで出発しようとしているアメリカ人と言葉をかわしたことがあります。仕事から引退してカナダ・アメリカを数週間かけてまわっているという話をきいて、その生き方に感心したものです。

三十年後の今もキャンピングカーで旅行するシニヤーをみかけ、彼らはなにを感じながら走っているのだろうと思いをはせることがあります。トロントからバンクーバーの間の整備された道を延々と走っているとき地球のサイズはこんなものかという軽い不満とこのサイズだから良いのだという大きな安心感の混じったものでした。地球のサイズが木星のサイズもあったら人間はおのれの小ささに絶望感を抱くかもしれません。

キャンピングカーの外見は三十年たっても変わっていないように見えますが、ときどき馬鹿でかいのが普通の車をひっぱっているのをみかけるようになりました。キャンピング場やモーテルに着いてから小回りのきく車で観光するのでしょうが、なんとなくダサイ精神を感じてしまいます。自転車のほうが軽快さがあります。


| おのまのプロフィール | ’70年 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/406
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters