木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ネパールの孤児院への募金 | main | たけのこ >>
ハチドリ
五月二十五日(金) 

雷鳥山は終わったというのに朝起きるとスキーのことを考えている。

まだ営業しているウィスラーに行こうかと思ったが、片道二時間近く運転するうちに腰がいたくなるかもしれない、雪は柔らかいかもしれない、視界は悪いかもしれないとネガティブなことばかりが浮かんできてやめにした。

いよいよ来シーズンまでスキーとはお別れとなるが、心の片隅で夏になったらオーストラリヤかニュージーランドに行って滑ろうかと考えている。いつも費用対効果を考えるおのまにしてはとても大胆である。

そういう妄想はやめて庭の手入れに精を出そう。

しゃがんで前庭の花をながめていたら、耳元でブーンという音がした。蜂みたいな音だがそれにしてはでかいと思ってみたら顔の右、二十センチあたりのところにハチドリがホバリングしていた。ハチドリはときどき見かけるがこれほど近くで見るのは初めてである。おのまと一緒に花を眺めているといった風情であった。

裏庭にあったバードバスを地下室の前に運んできて砂糖水をいれ、冬のあいだ空のままだった小鳥の餌台に餌をひとつかみ置いた。

一時間ほどしてみたら、餌台に小さなリスが陣取っていた。



えっ、ハチドリも写ってるじゃん? 

どこに・・・

ああ、ほんとだ・・・



ハチドリが 飛んでる様を 妄想し

 186

| おのまのプロフィール | | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:01 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4020
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters