木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< L2をめざして マイレイジ | main | 沖縄考 13 シークヮーサー >>
沖縄考 12 長寿の秘訣

三月、日本へ行く前のことである。

家に泊まりにこいという知人夫妻のためのお土産は何が良いかを彼らと親しい人に訊いたら、クラブツリー&イヴリン社のざくろの香りがするハンドクリームが良いという。ふたりが愛用しているのだいう。

初めて入ったクラブツリー&イヴリンの店は小振りで、店員♀がふたりいた。 ひとりは自分の母がクラブツリー&エブリンの製品を愛用していると云った。もうひとりは数ヶ月前にイギリスからカナダへ移り住んだばかりで、クラブツリー&イヴリンはイギリスの会社だがカナダに来るまで知らなかったと云った。

ハンドクリームは日本の知人へのみやげだと言うと、何処にいくのかと訊くので東京と沖縄だと答えるとひとりは沖縄って知らないと云ったが、イギリスから来たほうは世界一長寿の島だと云った。


ウチナンチュは昆布と豚を一緒に食べるから長寿だという話を聞いたことがあるが、昆布と豚をまいにち食べるわけでもなかろう、他にも長寿の要因があるのだろうと思っていた。気候とか生き方とかいうものもそうではなかろうか。

沖縄に着くと空気に芳香が漂っていた。こういう空気も長寿の原因になるのだろう。沖縄料理を何種類か食べたが、どれも体によさそうな感じがした。ウチナンチュウの長寿はやはり昆布と豚だけではないと思う。

沖縄産物をバンクーバーに持ち帰った。

ハブとハーブが入っている泡盛
イカ墨をつかった黒いソーセージ
島ラッキョウ
豆腐よう


五月二日(水)の昼、ゴルフ、スキーの仲間で酒好きの四人(3♂ 1♀)を家に招いて持ち帰った沖縄産物を平らげた。

何がいちばん旨いかは訊かなかったが、たぶん島ラッキョウと豆腐ようはみんな気に入ったのではなかろうか。

島ラッキヨウは日本のラッキョウと違った風味があり滋養に富んでいると感じる。豆腐ようは麹を使って作るそうで、舌の上でとろけるときに絶品だと思った。カラスミやキャビアより上等な肴だと思う。



写真の五人のうちおのまを入れた三人♂は七十である。

おのまはもうじゅうぶん長生きしたと思っているが、沖縄の旨いものを知ってもう少し生きてても良いかという妄念が生まれた。

沖縄は旨いものがたくさんあるせいで生きていることが楽しい、楽しい状態にあることが長生きの秘訣なのかもしれない。楽しくない状態にあっても長生きする人はいるからあてにならないが。


クラブツリー&イヴリン
http://www.crabtree-evelyn.jp/

豆腐よう
http://www.tofuyo.com/

194
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:22 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3991
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters