木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< インストラクター・オノマスキーのABC あんたのしんぽ@みいたん | main | オノマスキーのABC  さようなら僕のミステリーピーク >>
オノマスキーのABC  スキー満喫のお値段


みいたんのお母さんが、みいたんは春休みにカナダでスキーを満喫したと書きました。滞在二週間で七回、ふつかに一度滑った勘定ですから、満喫したといえるでしょう。

この際、満喫にかかる費用を書いておこうと思います。こういう数字は後世になって、そうですね、二十年もたってみると面白いものです。


飛行機代にいくらかかったかは知りません。春休みの時期だからふだんより高かったのではないでしょうか。

「みいたん、カナダにおいで、一緒に滑ろうぜ」とブログで呼びかけたのが一月二十五日。それから数日後に、こんどの春休みに行きたいという知らせがきたのにはびっくりしました。来るとしても一年後の冬だろうと思っていたからです。

善は急げ、光あるうちに光の中を歩め、その気になったときにやれ・・・

なんでもそうですが、なんだかんだ言ってやらない役人や政治家はみならってほしいですね。

急いでやるのは増税と原発再稼動という役人や政治家はポイ捨てしましょう。民主党って一体なんなんですかね。ノンポリおのまとはいえ、あんな節操のない連中は初めてですよ。

おっと脱線した。


オノマスキーがサラリーマンの頃はこどもを飛行機に乗せて旅行させることなど考えたこともありませんでした。資金的余裕がなかったです。

正月は祝うけど、誕生会、クリスマスはまずやらない。時には一家そろって銭洗い弁天もうで。文句あっか、こどもたち。生涯祝い事なしの人だっているんだ。

まあ、あの頃ほどではないとしても、長男一家だって家のローンを抱えて楽では無いはずです。そういう中、飛行機にのせて送り込んでくるからには良い結果をもって帰らせたいと思うオノマの親心。感謝せい、長男。


良い結果をもって帰らせたい。

最初はスキーキャンプにいれようと思いました。

鉄は熱いうちに打て。

プロに教えてもらうのが一番です。

人生は短い。だらだらやって、いたづらに時間が過ぎ、でもって進歩がないというのはいけません。十年たってもまだボーゲンで滑っているなどは悲劇というか喜劇というか。そういうのは日本の役人や政治家だけで結構。

おや、また脱線した。

グラウス山のスキーキャンプにいれるといくらかかるのでしょうか・・・・


7〜14歳を対象とした半日x五日キャンプのお値段です:

レッスンのみ        199ドル
レッスン・レント・リフト   330ドル


生徒ひとりひとりの能力は違うので生徒も先生も集団キャンプより個人レッスンのほうが効率的です。

一対一の個人レッスンは:
一回 二時間        135ドル

六回とると810ドル


上の値段をみてひらめきました。

自分がコーチになったらどうか。好きなときに一対一のコーチができるではないか。よし、インストラクターの講習を受けよう。合格しなくても教え方を覚えてくれば良い。

三月三日、四日、十日、十一日の四日にわたる講習を受けて合格したときは嬉しかったですね。

これまでの人生、クラスの級長に始まり、いろんな肩書きをもらいましたがスキーインストラクターが一番誇らしいですね。われながらよくやった。
   
脱線した。

講習会のお値段はド395ドルでした。これは個人レッスンのほぼ三回分ですからだいぶ得したといえます。

810395415ドルの得


道具代。

子供は成長し続けるので新品を買っても次のシーズンには使えなくなります。よってレントです。

デスティネーションという店から板、靴、ポールを三シーズン分(期限:2014年5月1日)借りました。中古品ですがサイズが合わなくなったら換えてもらえます。

レント代358ドル

一回ごとに借りると今シーズンは26ドルでしたから七回すべっただけでは長期レントは損です。

26x7(=182)358166ドルの損

しかし、みいたんが2013年、2014年のシーズンもきて七日ずつ、三シーズン合計で21回すべると得になります。

26x21(=666)358308ドルの得


リフト代。

グラウスの年間パスを買いました。2013年の春が終わるまで使えるパスです。これが64ドル。

リフト代を一回ごとに払うと25ドルです。

こんかいグラウスを滑ったのは二回でしたから損です。

6425x2(=50)14ドルの損

でも来シーズンもきて一回でもすべれば得になります。

6425x3(=75)11ドルの得

来シーズン七回すべると今年とあわせて九回ですから断然得です。

25x9(=225)64161ドルの得


初心者を教えるのはシーモアが良いのでシーモアの春スキーパスも買いました。51ドル。

一回ごとに買うと24ドル。 五回すべったので得しました。

24x5=1205169ドルの得



ということで支払い済みの費用は日本円に換算して七万円弱でした。

オノマスキーの講習 395
スキーレンタル  58
グラウス・リフト 64
シーモア・リフト 51
計         
868ドル

七回すべったので一回あたり一万円についています。しかし次のシーズンのグラウスは滑り放題です。七日すべれば一日あたり五千円になります。

次の次のシーズンは又リフト代がかかります。64ドルが70ドルにあがったとして、計938(868+70)ドル。三シーズン計21日滑るとすれば、一日あたり三千五百円弱。

安いとは言いません。でも、みいたんが生涯を通して楽しむ為の準備だと思えば高くないと思います。オノマスキーのように六十過ぎてから集中するより若い頃に集中しておくのが良いです。


みいたんのお父さん、お母さん、これからの二シーズンが大事です。

来シーズンも集中したらパラレルができるようになって帰れることでしょう。逆に、来シーズン集中しないと、閉塞の十年、ボーゲンスキーの始まりでしょう。ナムアミダブツ、チーン。

がんばって飛行機代を稼いで又みいたんを送り込んでください。こちらでかかる費用はぜんぶ持ちますから。

来シーズン、こちらの費用がゼロと知っていてこういうことを書くか、ワレは(笑)。

269

| おのまのプロフィール | スキー | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:12 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3971
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters