木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< インストラクター・オノマスキーのABC ボーゲンでターンする方法 | main | 知人が相次いで亡くなった >>
インストラクター・オノマスキーのABC  転んだときが分かれ目

四月五日(木)。女は愛嬌ますます美人のみいたん@七歳のコーチ最終日。

今回、みいたんは三月二十五日、二十七日、二十八日、三十日、四月四日、五日と六日間すべった。ほぼふつかに一度、かなり集中したといえる。

インストラクター・オノマスキーにとって最初のコーチであったが、まずまずのできであったと自画自賛。

なんで自賛するかというと 「あんたのしんぽ=安全、楽しい、進歩」ができたと思うからである。

みいたんに怪我させなかった、みいたんは楽しいといい続けた、そして進歩があった。初日のみいたんはスキー靴をはいて歩くだけで転んだ。最終日は悪雪にめげず滑った。ターンもできるし停まることも出来るようになった。転んでも自力で立ち上がることができる、坂をスケーティングもどきで上ることができる。


最終日は雷鳥山のカット・ランをすべることにした。雷鳥山ですべるのは初日以来である。

初級者を教えるにはゲレンデ、雪質ともにシーモアのほうが優れているが、シーモアは超初級者用のマジックカーペットを除くとリフトチェアが旧式で、新式リフトのように乗るときと降りるときに速度が落ちるようにできていないから初心者、とくに小さい子供には恐怖心をあたえる可能性がある。

恐怖心こそは「あんたのしんぽ」の敵、君子・オノマスキーは危うきに近寄らない。

カット・ランは初級者ゲレンデであるが、途中には中級者ゲレンデ並みの傾斜があるから初級者にとってやさしいゲレンデではない。ここをみいたんがどう滑るかインストラクターとしては大いに興味がある。楽しむか、怖がるか。


カット・ランへのデビューを記念して、これまで着ていたパジャマ風上下一体ウェアではなく、緑のジャケットと黒のパンツにさせた。









みいたんと同じウェアの子・♂ がいた。



バットマンの子がいた。




ポール(ストック)をどうしても使いたいというので使わせた。

ポールを持たずに練習するほうが安定した姿勢をつくり易い。オノマスキーもポールを使わないで滑る練習を時々やっている。でも最後の日だし、どうしても持ちたいというので持たせた。

ポールに気をとられてバランスを崩した。





たちまちにしてポールはない方がよいと判断したのはエライ。

さよう見栄は進歩の敵である。今の自分を理解し、それにあわせた練習を積み上げていくのが賢い。


霧やあられの中、グサグサの悪雪を降りていく。





柔らかくて重い新雪がボソボソに荒れているカットは、車がノッキングするような感じでブレーキがかかり身体がつんのめる。オノマスキーは経験を重ねているから転ばないが愉快ではない。

経験が浅いからみいたんは何度も転んだ。そのたびに自力でたちあがり滑り直した。もっと滑りたいと言った。楽しいと言った。




同じウェアの子が泣き叫んでいた。立ち上がろうとしなかった。




バットマンが倒れた。泣かなかったがやはり立ち上がろうとしなかった。





人は転んだときにどうするかで未来が分かれる。転機という。

転んだからといって泣き叫ぶは愚かなり。

男なら泣くな。泣けばからすがまた笑う。コマッタチャンねとおのまに書かれる。

転んだからといって他人の助けを待つは軟弱なり。

天は自ら助くるものを助く。Heaven helps those who help themselves.

人に頼らず、自立して努力する者には天の助けがあり必ず幸福になる。怠惰な者に幸福はない。

まあ、原則論である。

ひとそれぞれである。泣くも善し、他人に頼るも善し。どうにもならない切羽つまった状況では大いに泣き喚いて助けを求めるのが正しい。他人に助けられたら、同じように他人を助けたら良い。


みいたんは当地時間、四月六日の朝、日本行きの飛行機に乗った。そろそろ成田に着くころである。

また冬になったらおいで。



214
| おのまのプロフィール | スキー | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:48 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3960
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters