木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 沖縄考 1 奥武山 | main | 沖縄考 3 黒猫 >>
沖縄考 2 海軍司令部壕
聖獣・シーサーの写真を撮り終えて歩き始めるとバスがやってきて目の前で停まった。

運転手にこのバスは海軍司令部まで行くのかと訊くと、宇栄原(うえはら)団地前で降りればすぐだと言う。

バスから見えた居酒屋の看板。



ビール55円とは! 日本一安いかも。

宇栄原団地前に着くと運転手はあの石段をのぼればすぐ分かると言った。石段を登った所にいた中学生らしき女の子に教えてもらい旧海軍司令部壕のある公園に着いた。



海軍司令部壕(かいぐんしれいぶごう)は、沖縄戦において大日本帝国海軍の司令部として使用された防空壕である。昭和19年日本軍の敗色が濃厚となり最前線となった沖縄の軍備が強化されることになった。小禄飛行場(後の那覇空港)を守るための防空壕を建設することになり、飛行場を南東から見下ろす標高74メートルの火番森あるいは七四高地と呼ばれる丘が選定された。枝分かれした全長約450メートルの坑道といくつかの部屋からなり、砲撃に耐えられるよう重要な部屋はコンクリートや漆喰で補強されている。(ウィキペディアより)



海を望む丘の地中に日本海軍

213
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:15 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3944
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters