木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 停電の効用 | main | 音楽のプログラム >>
浮遊するように立つ
誰しも経験しているでしょうが、宙を飛ぶ夢をみることがあります。はじめの頃は飛ぶのが難しく、地を蹴ってクロールで泳ぐように両腕を懸命に回転させてようやく飛び上がります。そうやって飛んでいてもだんだん落ちてきたりしました。

何年かたつうちに飛ぶコツがわかってきて、軽くクロールするだけでドンドン上がっていくし、高いところから飛び降りると体が水平になり自由自在に飛びまわれるようになりました。また暫くすると飛ぶと思うだけで体が浮かび上がり、どんどん高く上ることが出来るようになりました。地を蹴る必要もありません。スイっと体が浮かぶのはすごく良い気分です。

高い城壁にそって浮かび上がり城壁に刻まれた細かいレリーフを目をこらして見たり、北海の空から黒いような青いような海をながめながら方向を換えて飛んだり、目がさめても忘れられない光景を何度もみてきました。

ところで日曜日はひさしぶりのお天気。庭仕事をすませた午後、ユニバーシティー・ゴルフ・クラブまで練習にいきました。私のクラブの練習場は来年のカナディアン・オープンにむけて改造中で使えません。家の近くの練習場は手入れがいまひとつで寂しい雰囲気ですが、ここは明るい練習場です。

いろいろなことをやっているうちに、ある立ち方に気がつきました。体が浮かび上がるときに感じる、スイっとした感じを尾てい骨から首筋まで感じる立ち方です。体全体から力みがまったく抜けています。その感じを崩さないように意識しながら、クラブヘッドをスーっと地面にはわすように右へひいて、また体の感じを変えないようにしながらクラブヘッドを上にあげ、コックをつくり、ダウンスイングにはいる。

今シーズンずっとうてなかったドライバーが打てるようになりました。まっすぐ飛んでいきます。なんだ、簡単なものです。好調のときは意識しないでそういう立ち方をしていたのかもしれません。

面白いのでいろんな状況でスイっと立つ感じを試しています。今この瞬間はイスの上にあぐらをかいていますが、ちょっと休んで手を軽く組んで足元に置き、首を回し、肩の力をぬくと、、ほら、スイっとした感じになります。鎌倉の大仏になったような感じですが、あれがあのまま空中に浮かび上がっていったら見ものでしょうね。
| おのまのプロフィール | 現在 | 22:05 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:05 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/388
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters