木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コキスキー #20 フトンスキー | main | コキスキー #21 お宝写真 >>
書くまいと思えど今日は政治ネタ

野田佳彦さんがフクイチ事故は収束したと宣言したとき、顎(あご)が外れそうになったと書きました

http://onomar.jugem.jp/?day=20111217

上のことについては改めて書くつもりですが、野田さん、今回の内閣改造は本当に最善の人事をめざしたのですか?


詳しくは省きます

リンク先の「ラ・ターシュに魅せられて」の一節を引用して送ったコメントです:

http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-date-20120113.html

 

新任大臣の身体検査。
不味い人がお一人いますねぇ。 (笑
)

おとといの日曜討論に出た田中直紀防衛大臣は司会者の質問が理解できないだけでなく、頓珍漢な回答は起承転結ゼロ、あっちへ跳びこっちに転びで英訳不能であった

頭の中がだらしなく散らばっている大臣では有事の場合、国防システムは大混乱に陥る。下手するとクーだターが起きる。一刻も早く更迭するのが賢明

身体検査の中に脳波検査をいれるべし

時事通信 1月15日(日)13時50分配信

 田中直紀防衛相は15日午前のNHKの討論番組で、南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)への陸上自衛隊施設部隊の派遣に関連し、PKO参加五原則の一つである武器使用基準と、武器輸出三原則を混同して発言する場面があった。田中氏の防衛相起用をめぐり、野党内には「また素人で大丈夫か」(石原伸晃自民党幹事長)との声があり、24日召集の通常国会で追及材料となりそうだ。
 PKOに参加した隊員の武器使用は、正当防衛や緊急避難の場合に認められる。自国のPKO要員や要員の保護下にある人の生命・身体の防護などに限られ、民主党内で緩和を議論している。
 しかし、番組で防衛相は、武器使用基準の緩和について問われたのに対し、「PKOで使った空港や橋、道路などを建設する道具は、(その)国に置いてこれるように検討している」などと述べ、政府が昨年末に決めた武器輸出三原則の緩和内容を繰り返し、認識不足を露呈した。 

【関連記事】
田中角栄氏の娘婿に注目=中国通信社、「軍事関係」改善も−内閣改造
普天間・TPPの進展期待=田中防衛相は不安視−米政府
手腕未知数、驚きの声=防衛相に田中直氏
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:35 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3873
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters