木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コキスキー #13 | main | ゲンキー記 丸猫 >>
林雨 第六十八回 そのまま
 

林雨 第六十八回 そのまま 小野冬生
http://www.japancanadajournal.com/

 

3・11の地震、津波、原発事故が起きてから本日に至るまで筆者は自分が夢の世界にいるのではないかという妙な感覚にとらわれることがあったのですが、さくじつ朝鮮の金正日が死去したという報道でもってそうした感覚はもう起きないだろうと思いました。自国に起きた大変に呆然としていたのが隣国に起きた大変によってバランス感覚を取り戻したようです。

 

バランス感覚を取り戻したと同時に次のことわざが頭に浮かび、今の日本にふさわしいと思いました。

 

「禍転じて福と為す」「七転八起」「艱難辛苦は汝を玉にする」

 

似た内容ですが京セラの稲盛和夫氏の次の言も多くの日本人にとって有用ではないかと思いました。

 

「あいつはかわいそうだ」人間というのは周囲からこういわれるくらい不幸な境遇に一度は置かれたほうがいいのかもしれません。ちょうど冬の寒さが厳しければ厳しいほど、桜が美しい花を咲かせるのと同じように、悩みや苦しみを体験しなければ、人は大きく伸びないし、本当の幸福をつかむことができないのでしょう。

 

こういうことわざや人生哲学が教えるとおり日本は今回の天災、人災から立ち直るだろうと思ったのですが、すぐに本当にそうだろうかと思い直しました。

 

重い荷を運んでいて力の限界に達しているラクダにわらを一本乗せると死ぬという喩えがあります。閉塞感が二十年も続いている日本においては今回の天災、人災はわら一本どころか鉄一トンの重荷となり自死や衰弱死に至った人がいます。生死をわける限界線の彼方に逝ったひとがいるのに、それを忘れてことわざや人生訓を説いてもむなしいというしかありません。

 

生死を分ける限界線上にたくさんの人がいるわけですから、義捐金を迅速に配らなかった日赤、政争にあけくれている政治家、事態を小さくみせようとする東電などは大きな罪を犯してきたといえます。原発事故は収束したと宣言した野田佳彦首相が新橋の街頭演説会場でやじられたのは当然なのです。

 

限界線上の人をわが身のこととして認識できない「エライ人たち」がどうして多いのかをつらつら考えてみました。細かいことは省きますが、日本の「エライ人たち」はつまるところ自慢話と自己弁解、綺麗ごとだけに生きてきたからだという結論に達しました。

 

そういう人たちには不都合な事態が起き、自分に責任があったとしてもそれを潔く認めないという共通点があります。普段から自分を美化する癖があるため間違いを犯しても弁解に終始するし、なんとかして責任を回避しようとするわけです。

 

あらかじめ問題が起きないように深く思考し果敢に行動するという習慣もありません。職域や社会における地位とか名声、名誉、富あるいは体裁を追い求めるあまりまっとうな思考、行動ができなくなっているのが日本の「エライ人たち」だということです。

 

筆者が銀行に勤務したての頃に佐藤喜一郎さんという方が相談役をされていて、わずか三回ですが謦咳に接したことがあります。もの静かで、最近の財界人にはない風格がある方でした。佐藤さんの執務室には鈴木大拙の書いた「そのまま」という色紙がかけられていたそうです。

 

「エライ人たち」が庶民に向かってガンバレというのであれば、ご自身たちは「そのまま」の心となり、いやしくも無理な策謀や不当なこと、隠蔽や言い訳などはすべきでありません。それをしないで日本を立ち直らせようとするのであれば今年の大変は来年も同じ大変のままであろうと肝に銘じることです。

 

2011年12月19日(月) @北バンクーバー

| おのまのプロフィール | 政治経済 林雨編 3 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:13 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3845
【反原発】民主党議員は裏切られた主権者の怒りを思い知れ!【消費税増税反対・TPP参加反対】
 上チョソ首領の 金豚日の頓死に助けられたノダ豚及び蓮舫など09マニフェストを公然と反故にした民主党議員 に告ぐ!  これぞ 貴様等に愚弄され続ける主権者の怒り だ!  貴様等はマニフェストを反故にしただけでは飽きたらず、福島第一原発事故が「収束した」など
| ステイメンの雑記帖  | 2011/12/21 2:31 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters