木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料 原発事故128  無謀な細野豪志大臣 | main | コキスキー #13 >>
資料 原発事故 129 現場のつぶやき 収束してない

昨日は細野豪志大臣の無謀さについて書きましたが、細野大臣の無謀発言の翌日には野田佳彦首相が事故収束を宣言しました。

東京電力福島第1原発事故で野田佳彦首相は16日、「原子炉は冷温停止状態に達し、事故そのものが収束に至ったと判断できる」と記者会見で述べ、事故収束の工程表「ステップ2」の完了を宣言した。産経新聞 12月16日(金)22時28分

細野で開いたおのまの口はますます開きあごが外れそうです。事故収束など先の先、いつになるかわからないということが分かっていないのですかね。

野田内閣は無能集団なのかもしれません。菅直人のほうが原発に対する危機意識が数等強かったのかもしれません。

細野、野田の連続無謀発言にいちいちコメントする気がおきません。現場・HAPPYさんのつぶやきを転載します。

HAPPYさんのつぶやきからも絶句状況、脱力感、疲労感が伝わってきますが、そこは当事者、詳細なフォーローがあるのが偉いです。


つぶやきの一部についてコメントします。

収束宣言して避難区域の縮小をし、早く住民を帰宅させ賠償金も減らしたい思惑 

今までの東電、政府の隠蔽、虚言、姑息さからみて100%そういうことだろうと思います。

蒸気があるって事は燃料自体は100℃以上ある


圧力容器や格納容器が壊れて燃料棒の成れの果てがどこにいってしまったのか把握できていないのですから100度以下に安定したといわれても安心できません。、例えて見れば爆発したあとの火山のようなもので、火口付近の温度は下がっても地中のマグマは何千度のままなわけです。核燃料が残っているかぎり放射線が出続けるわけです。

境界線の線量が年間1mSv以下」については、どこ測定してその数値が出てくるのか

野田宣言を聞いておのまも同じ疑問をもちました。一歩譲って現実に「1mSv以下になっている場所がある」というのだとしても、それをもって収束というのは強弁です。戦時中の大本営発表と同類の嘘宣言だろうと思います。いったい東電や政府はいつまで嘘を云い続けるつもりなのか。

「チガヤ」って植物をご存知でしか?わからない人は今すぐウィキってみてね。

知りません。最初はスキーヤーのことかと思いました。「イガヤ・チハル」。

三十六、七歳のときに老眼鏡をつくったことがありますが、めんどくさいので使わなかったらいつのまにか老眼症状が直ってしまいました。いまでもかなり細かい字をめがねなしで読めますが、数ヶ月前からだんだんその能力が衰えてきたようです。

ウィキルということばも知りませんでした(笑)。ではウィキります。

チガヤ(茅・茅萱)というのは、ごく普通に見られるイネ科多年草である。日当たりのよい空き地に一面にはえ、白い穂を出す。かつては食べられたこともある、古くから親しまれた雑草である。





では現場からのつぶやきをどうぞ:
12月16日ハッピー@Happy2079012月16日

なぜ?なぜ? 日本のトップは「収束を確認した」なんて言ってしまったんだ(-"-;)

日本のトップはオンサイトで事故は収束したなんて言ってはいけない事を言ってしまったでし。少なくとも「収束」という言葉を使ってはいけなかったと思う。今回の政府や東電は「冷温停止状態」とか「収束」とか使ってはいけない言葉や表現をしてると思うよ。


12月17日 

言葉は、たとえその話した人のニュアンスと違っても一人歩きしてしまう。ましてや世界も注目してる。勘違いされたり誤解されるような言葉は初めから使ってはダメなんだ。
政府や東電は第2ステップ完了やオンサイトの収束宣言して避難区域の縮小をし、早く住民を帰宅させ賠償金も減らしオフサイトの収束をさせたい思惑なんだろうね。表向きは住民の為だけど裏には様々な思惑があるんだろうな。

避難区域の縮小しても住民のほとんどの人は帰って来ないと思うしましてや子供は戻って来ないよ。廃炉になって建屋の場所が更地になるまではね。

蒸気があるって事は燃料自体は100℃以上あると考えなきゃならないんじゃないのかなぁ…?「境界線の線量が年間1mSv以下」については、どこ測定してその数値が出てくるのか…?

モニタリングポストの数値からなんだろうが、少なくともオイラが知ってる限りそんな場所は見当たらない。「放射性物質の抑制とコントロール」については、確かに事故当初と比べたら減ってるし、1号機はカバーリングもして抑制してる。但し2号機〜4号機はまだカバーリングしてない。

 

| おのまのプロフィール | 資料 原発事故 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:04 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3843
自分の身は自分で守る決意
午前3時前に空港お見送りから帰宅して久しぶりの朝寝を決めこみ、このところの早朝ダイビングによる睡眠不足気味を一気に解消した日曜日の午後、忙しい間は飛ばし読みで済ませていたニュースやブログを閲覧しながら、撮りためた水中スナップを整理した。あれれ、なにや
| ミクロネシアの小さな島・ヤップより | 2011/12/19 10:59 AM |
環境(水)中の放射性物質の影響と浄化に係る記載を調べました。(その14:まだ続いている汚染水排出)
'11-12-17投稿、強調 3.11原発事故の放射能漏洩による環境汚染およびそれに伴う被爆の危険性に関して、無知であったが故に、さまざま放射能漏えいに係る数次際災害記載をインターネットによって断片的に調べて知識を得てきました。詳しく見る&gt;&gt;
| 水徒然 | 2011/12/21 11:46 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters