木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記 避難猫 | main | 資料 原発事故 127 簡単に安全宣言しちゃダメなんだ >>
CP 七日目 ペイント
ジョンがドライウォールの仕上げをした二日目の写真がありません。確かに撮ったはずなのですが、たとえばジョンの使っている道具を撮らせてもらい、漆喰を盛る台はコテでこするので一ヶ月で縁(ふち)が減るという話を聞きました。でも写真がありません。

そして十一月二十五日(金)は誰もやってきませんでした。現場監督のアランから来週、再来週の予定を知らせるメールがきました。仕事が進捗することを楽しみにしていると返事を送りました。アラン、皮肉が分かっただろうかね。

ということでCP七日目は十一月二十八日(月)に飛びます。

やってきたのはマルコとゴンザレスという若者ふたり。ジョンがしあげた壁にペイントを塗りました。ふたりとも陽気で写真を撮るといったらポーズしてくれました。男も愛嬌ですな。





左:マルコ 
右:ゴンザレス

このあとおのまは雷鳥山で半時間ほど滑り、空港へ長女とその息子#2を迎えに行きました。家に戻ったときも二人はまだ仕事をしていましたが、仕事をしながらしゃべり続けていました。

やがてトラックが来てキャビネットや電気製品を置いていきました。







長女とその息子#2をパチリ。



マルコは仕事は終わったがもしかすると現場監督のアランから明日も来いといわれるかもしれないと行って帰りましたが、翌日は来ませんでした。

朝滑ったのが中途半端だったので夕方からまた雷鳥山に行きました。









そういえばコキスキー#3の整理が終わっていません。デジカメでフィルムが要らないからといってたくさん撮るのは賢くないですね。

http://onomar.jugem.jp/?day=20111128

いのち短し、かしこく生きよ



| おのまのプロフィール | 居住空間 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:16 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3832
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters