木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 今シーズンのベスト更新 | main | CP 第四日 トムの道具 >>
コキスキー #2

十一月二十五日(金) 七時。表が明るい。

雷鳥山のサイトを見る。

視野無限、零下二度、二十四時間で八センチ、七日で五十七センチ、今シーズンの積雪はすでに百三十センチを超えた。



八時、自転車を一分こいだ。一分でもやらないよりはましだろう。

九時五分、凍りついて白くなっている車の窓ガラスをお湯を浸した手ぬぐいで拭いたが半透明にしかならない。おまけに車の内側からも湿気でガラスが曇っていくのでしょっちゅう拭かないといけない。両脇の窓を開けて視野を確保しゆっくり走る。

登り坂にかかると道も凍っているのが分かった。いったん車を降りて山をパチリ。





九時十五分雷鳥山の駐車場着。七分の入り。

八センチの新雪を歩くとキシキシと鳴った。



カットには人工雪が舞っていた。



手をうしろにしポールをぶら下げて滑った。胸をつきだし下半身だけで板を操っていたのだが、やがてペンギンが歩く時は今のおのまと同じように自分の体を感じているのではなかろうかと思った。

ペンギンのリズムで軽やかに(?)滑っていたらとつぜん板が雪にとられてつんのめった。五十メートルほど滑って停まり見上げたらボーダーが転倒した。人工雪が吹き溜まりになっているのだろう。



一本目をすべりおえてリフトに乗るときに見た小屋の時計は九時五十分。二本目を滑りおえた時は九時五十七分。リフト&滑降で七分。

きょうもゲレンデは空いている。おのれの影をパチリ。



上の写真から雪がさらさらなのが分かると思うが、思ったより滑らない雪だった。リフト乗り場でスケーティングをすると重かった。家に帰ったらワックスをかけようと思った。

リフトからペンギン滑りをしているスキーヤーを見つけたのでパチリ。









みんな軽く流している。



写真を拡大したらピーターコーノこと84(ヤッフォー)だった。





フランクが飛ばしていた。



初めて話をしたときのフランクは既に古希を過ぎていた。あれから何年だろう。そろそろ傘寿だろうか。


ここにも84が写っていた。



過去のブログを調べたら初めて話をしたときのフランクは七十とあった。あれからほぼ四年。フランクは七十四歳ということになる。

http://onomar.jugem.jp/?day=20080112


八本すべったのでおしまいにしようとおもったらマイク平田が現れた。



九本目を滑ってリフト乗り場でマイクと84を待った。マイクは本日が初すべり、84は三日目の由。

こんな早くから雪が降ってくれるとはとご機嫌の84に、こういう風にして人生の終楽章を迎えられるのはシアワセなことですなと云ったらその通りですと返ってきた。冗談で言ったのにやけに素直な84、どこか悪いのか?

中国人の観光客に頼んで写真を撮ってもらった。



おのまは頼まれたらいつだって全身が入るように撮ってあげるんだが・・・・ぶつぶつ・・・・

三人で一気に滑り降りて本日はおしまい。

シーズン二日目から一時間以上、十本も滑るとはやりすぎ。歩くと太ももと足がばらばらに動いているような感覚がある。


来週の月曜に長女が二番目の息子と一緒に東京からやって来る。二歳半の子供を放射能汚染から遠ざけようというわけだ。

三月十一日に原発事故がおきた直後からこっちにきたら良いと勧めていたのだが実に八ヶ月おくれである。

長女はおのまと違って日本政府の云うことを信じているのだろうか。ただちに影響はないという政府見解を信じているのだろうか。

ただちにって、何時間なの? 何日なの? 何ヶ月なの? 何年なの?

個人差があるんだろうね。福神漬けの匂いを嗅いで顔が赤くなる人がいれば一升あけて平気な人がいる。

個人差がないとして・・・十年たつと影響がでるとして・・・・

古希とか傘寿とかの老人は構わない。そういう歳になると十年なんて単位じゃなくて何ヶ月とか何日とかいう単位での勝負だから。今朝まで元気だったのに夕方にはポックリ、おいたわしい・・・という話はごまんとある。ただちに問題なけりゃ御の字だ。

でも二歳半の幼児じゃ御の字とはいかない。十年後といえば十二歳半。十二歳半にしてポックリは悲惨というものだ。うそでなくおいたわしい。

二歳半の子が八ヶ月も東京にいたのは手遅れかもしれないと思う。生まれてから三十ヶ月のうち八ヶ月といえばほぼ三分の一である(8÷30=0.27)。人生のうち三分の一も放射能汚染にさらされて良いわけがない。

赤信号、みんなで渡れば怖くない・・・・
なるほどと思わないでもない・・・・思う。

でも・・・・

放射能、みんなでさらされりゃ怖くない・・・・
そりゃどうかね・・・・いい加減なことを言うな!!である。

手遅れだとしてもこれからもずっと東京に居続けるよりはましかもしれない。おのまの自転車こぎ一分に似ているかもね。

デスティネーションスキーに長女の板を持っていきチューンアップを頼んだら水曜の朝にできるという。月、火は視界不良で水曜日が視界無限になってくれたらパーフェクトなり。

| おのまのプロフィール | スキー | 08:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:23 | - | - |
酒の話だけど、福神漬けではなく、奈良漬けではなかろうか???
| T | 2011/11/27 6:45 AM |

奈良漬は酒粕を、福神漬けは味醂を使うので両方ともアルコールが入っています。知人宅でやりましたが上等な味醂をそのまま飲むのも乙です。
| おのま | 2011/11/27 11:50 AM |

ひゃ〜。
福神漬けで酔っ払うなんて初めて聞いた!
| T | 2011/11/28 4:24 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3819
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters