木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 処刑される米国経済 | main | 資料 石原慎太郎 『新・堕落論 我欲と天罰』 読後感 >>
久しぶりに碁を打った 2

9月25日のブログから抜粋:

この十年いちども使ったことのない折りたたみ式の碁盤と安物の碁石がでてきた。当地で囲碁の普及活動をしている知人に連絡すると喜んで頂戴するというので自宅に届けたのが二週間前である。そのとき一局打った。

知人は土屋さんという。土屋さんは毎月二回当地の囲碁愛好家を集めて碁会を開いている。会には高段者もいるのでそれに負けないよう土屋さんは勉強もしている。まいとし夏には曲励起(まがりれいき)という引退した棋士 がバンクーバーにやってくるのだがこれも土屋さんが世話をしている。そんなことで土屋さんの日々は囲碁漬けであるといっても良い。

 
おのまが囲碁を始めたのは銀行員になって三年目、大阪支店に勤務している時であった。関西棋院が開催している囲碁講座に通い始めた動機はまったく覚えていない。初心者のための集中講座で五、六回で終わるプログラムだったと思う。

何事も学ぶのであれば短期集中して学ぶのが良いと思う。大学時代に泳げなかったおのまはYMCAの水泳教室に通い、一週間で泳げるようになった。読者に外国語を勉強したい方がおられたら半年くらいの集中訓練をしたらよい。だらだらやっていては何年たっても上達しない。「百度の湯は一滴でも百度。十度の湯はいくらあっても十度」。気合をこめて学ぶのが良い。


最近は1ドルが76円になって「急激な円高」と話題になっているが当時は今とは違った為替問題があり、それは今よりはるかに深刻なものだった。世界中の通貨間の為替レートは固定されていて円が高くなるとか安くなるとかいうことはなく、たとえば1ドルは360円であった。

固定されていた為替レートはしかし、敗戦で焦土となったドイツや日本の生産力が復活して戦勝国の米国、英国、フランスなどと肩をならべるようになるにつれとても不自然なものであるということになった。円やドイツマルクは安すぎる、もっと高くすべきだという力が働き始めたのであるがレートは固定されたままであった。

いま振り返るとフクイチの圧力釜の中で核燃料のメルトダウンがおき、水素が発生し、やがて爆発した風景に似ていたと思う。固定されていた為替レートがやがて爆発することは自明のことであったのだがそれにどう対処するかを知っている人は少なかった。


ある日突如として1ドル=360円の世界が崩壊し、その日からおのまは昼飯を食べる閑もないほど忙しく働くことになった。あまりの激務に銀行をやめようと思った。その頃の話はいずれ稿を改めて書きたい。

そんな風に多忙をきわめたので銀行は高麗橋にあり北浜にある関西棋院と近かったのだが囲碁講座には一回しか行けなかった。初日に払い込んだ授業料はそのままとなった。

| おのまのプロフィール | 囲碁 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:24 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3763
書かねばならぬこと  「小沢の決断」・・天木直人氏のコメント
こんな自由と民主主義の危機には、たとえ死ぬ寸前だろうが書かねば成らないことがある。 以下は「天木直人のブログ」http://www.amakiblog.com/blog/からコピー 私はこういった声を待っていた。 ルビコンを渡った小沢一郎を私は応援する  小沢一郎の公判がはじまった
| f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜 | 2011/10/06 5:11 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters