木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 原発事故資料 121   勝部修 vs 武田邦彦  | main | 資料 原発事故 122 武田邦彦はインチキ学者か >>
九月十日(土) 朝
我が家は水曜と土曜が散水日である。朝は四時から九時まで、夜は七時から十一時まで。そう覚えていたのだがいま念のために調べたら夜は十時までとあった。

九月十日(朝)七時ころから始めた裏庭の散水を八時四十五分ころにとめると石楠花から水滴がしたたり落ちてきた。滝とはいわないが可也の量である。それが朝日に輝いて綺麗だったので書斎からカメラを取ってきてパチリ。





 ウム

輝いて綺麗な水滴はどこだ?

拡大する。



黒い枝をバックに写っているのが辛うじて分かる。次回は逆のほうから、すなわち太陽と石楠花のあいだから撮ってみよう。
| おのまのプロフィール | 居住空間 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:52 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3737
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters