木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料 原発事故 102  汚染水処理@6月27日 | main | 鳩首会談 >>
リシキの泪 
本日 六月二十八日、ウィンブルドンテニスの女子単で最初にベスト4入りしたリシキ(Sabine Lisicki)の動画をいくつか貼ります。泪をだしたい方はどうぞ。

2009 米オープン




2011 5 仏オープン 

2011 6 ウィンブルドン



2011 ウィンブルドン直前  (泪なし)



http://www.wimbledon.com/en_GB/index.html

ちなみに力士・・・いや・・・リシキは今回のウィンブルドン三回戦で日本の土居美咲を 64 62 で破っています。 土居のためにもリシキの勝利を念! 


スポーツナビ 
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/
ザビーネ・リシキ
ベスト4進出を決めたリシキ
画像提供: Oli Scarff/ゲッティ イメージズ

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(英国/ロンドン、賞金総額1460万ポンド、芝)は28日、女子シングルス準々決勝が行われ、主催者推薦で出場のS・リシキ(ドイツ)が第9シードのM・バルトリ(フランス)に6-4, 6-7 (4-7), 6-1のフルセットで勝利、自身初となるベスト4進出を果たした。

第1セットを2度のブレークで先取したリシキは、第2セット第9ゲームでブレークに成功し5−4で自らサービスゲームを迎える。しかし、ここでバルトリにブレークバックを許すと、タイブレークの末にセットオールに追いつかれてしまう。

第3セットに入ると、リシキは第2、第6ゲームでブレークに成功してバルトリを突き放すと第7ゲームをしっかりとキープ、2時間21分でベスト4進出を決めた。

21歳のリシキは、2009年に世界ランク22位になるほどの活躍をしていたが、その後に足首を負傷し2010年シーズンを棒に振っていた。しかし、今シーズンの春から本格的にツアーに復帰すると、今大会の前哨戦でタイトルを獲得し、世界ランクも62位まで上昇させていた。

今大会の2回戦で今年の全仏オープンを制していた第3シードの
N・リー(中国)を破っていたリシキは、この日の試合で52本のウィナーを決めるなど持ち前の攻撃力でバルトリを圧倒、ドイツ勢としては12年ぶりとなるウィンブルドンでのベスト4進出となった。

12年前のウィンブルドンでは、
S・グラフ(ドイツ)がキャリア最後となるグランドスラム決勝進出を果たしていたが、決勝ではL・ダベンポート(アメリカ)に敗れ、準優勝に終っていた。

試合後のインタビューでリシキは「なんと言って良いか分かりませんし、信じられません。第3セットでは集中して、再びファイトしなければならないと分かっていました。本当にタフな復帰でしたし、大好きなウィンブルドンのセンターコートに立てるなんて、素晴らしいことです。」と勝利の喜びを語っている。

(2011年6月29日0時17分)
| おのまのプロフィール | スポーツ | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:54 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3659
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters