木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 林雨 第六十三回 ダチョウの正当化 | main | 資料 97 原発事故 汚染水処理状況 >>
ヤクにひかれて雷鳥山参り
 6月11日(土) 朝五時、目が覚めると腰が、左肩がそして膝も痛かった。ローバックスを一錠のんでふたたび眠る。七時半に起床。痛みは肩だけになっていた。

屈伸運動をする。

‐欧両紊砲垢錣
⇔沼の裏をくっつけ股関節までひきよせる
上体を倒して頭を床につける

△泙任呂任るがはできない。床につくどころか頭は床から四、五十センチのところで静止衛星。

まっすぐ立ち上体をまげて両手で床を触る運動に替える。辛うじて指先が床に触る。こんなに硬いかと癪にさわる。家をでるまえにローバックスをもう半錠のんだ。

 九時五分、雷鳥山着。

駐車場でワックスを塗っている子がいた。



板にごしごし塗りつけている。不精しないで、きちんとホットワックスにしたほうがいいんだが、とワックス・キング・おのまは考える。

ガラガラに空いているゴンドラの中で片足立ちで百回ずつ屈伸運動をすること八分。体が温かくなる。


山上は冷たい霧。雪はだいぶ少なくなったが先週より締まっている。



霧の中でとった写真を編集するとこんな風に明るくみえるようになる。



ボールクラブやドイツ、オーストリーのジジババの姿はなく若者が多い。

ゲレンデはずいぶん地肌が見えるようになったが、一年前の一月にはもっとひどいときがあった。




先週みた少年がチョー緩斜面でも前傾姿勢ですべっていたのでそれを真似てみた。



少年の姿勢には力みがないように思えたので、そういう気分も真似た。すると上体が柔らかく感じられ、自然に両腕がブランブランと動いた。


ここのところ両腕をヤジロベイのような感じに構えて滑っていたのだが腕が前後に振れるように動いた。するとポールの使い方がいままでと変わった。

柔らかい上体の感じとシンクロした感じになりゆっくりと、しかし積極的にポールを突くようになった。板の動きを優先するのではなくポールの突き場所を優先させ、それにあわせて板を動かす感じに滑った。


霧の中だというのに緊張感なく滑れる。雪が少ない分・・・あっても地表から二十センチ、ほとんどのところは五〜十センチ・・・板がもぐらないのも緊張しない理由のひとつかもしれない。

六本目をすべると腰が痛くなり始めた。それと同時に霧が薄らいできた。

三人の滑り。

テレマーク。



直滑降ですべっているのだが暴走の感じはまったくなく下半身がしっかりしていると思った。



マルコスのような滑り。




みんな後傾のように見えたが板を良くコントロールしていると思う。

ボーダーが滑ってきた。土に突っ込むか。



次の瞬間、少年は土の上を軽やかに跳びこした。撮りそこなった。

七、八、九本を休まず一気に滑った。息があがることもなく、久しぶりにリズム感のある滑りが出来た。腰も股関節も痛いが大満足。十一時半、ふたたび霧が濃くなってきたのであがる。 

ゴンドラ乗り場。板からしたたり落ちた水をパチリ。



ボーダーのようにみえる。




| おのまのプロフィール | スキー | 14:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:58 | - | - |
 座って、足の裏を引っ付けて前屈するポーズは、日本で古来から伝わる<真向法マッコウホウ>の四つのポーズの一つ。腰痛に悩む中高年に小生が真っ先に勧める健康法です。但し、この真向法も、ラジオ体操の前屈同様、正しいやり方を知らないと、益々腰を痛めることになる。
 
 問題は、カラダが固いヒトほど、前屈の際に、腰を曲げよう・・ではなく、何とか頭を(手を)つけようとして、背中が曲がってしまうことにあります。これが腰痛を再発したり、更に痛めることになります。

 基本は、背筋を伸ばして、カラダを曲げること、です。ヘソを、大腿、モモに着ける感じです。多分、察するに、小野くんの場合、鋭角になることは無いでしょう??? 腰痛に悩む小生の仲間は、直角のまま、それでも曲げてる、と言い張りました。しかし、その状態のままでも、毎日続けさせれば、腰痛には抜群の効果を発揮するのです、この真向法は!!

 <真向法>は、そのまま検索してください。なにせカネがかからない、時間がかからない方法ですが、協会もあるようで、HPを立ち上げています。注意書きもバッチリ!
ラジオ体操で腰痛になるのも、ご理解いただけると思います。
| kunio koyama | 2011/06/18 9:03 PM |

サラリーマン時代に真向法が良いと説く上司がいて、なんて年寄りくさいことをと思ったものですが、きがつきゃ自分が年寄りになってるんですね。

体の柔軟もさることながら、背筋を伸ばすのが大事なような気がします。雑草抜きなどかがんで背を曲げることが多い庭仕事のあとは必ず腰痛になるのでそう感じます。スキーをするときスタートして数十メートルは無意識に胸を張り、肩甲骨を寄せてることがありますが背筋を伸ばそうとしているのかもしれません。
| おのま | 2011/06/20 2:23 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3645
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters