木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料 原発事故 6 燃料が溶けて固まり臨界状態に達し原爆と化し | main | 日本の人に捧げる Concierto de Aranjuez  II Adagio >>
資料 原発事故 7 一号機爆発のBBC映像・すべての原発を停止する
本ブログは当地時間 三月十四日(月)に書いている 

★★八時(日本時間十五日二時) 


当地のテレビは、「冷却システム機能停止⇒燃料棒メルトダウン中⇒大惨事」 というシナリオを前提とした報道になっている。日本のテレビ、特にNHKに比べると深刻度が高い報道になっている

昨夜、NHKで流した三号機における爆発の映像はぼやけていてよく分らなかった。今は爆発前と後の写真を並べて見せているがこれは一種のインチキである。当地のテレビは黒いキノコ状の雲が高く舞い上がっているはっきりした映像を流している

一号機爆発に比べると三号機爆発は高さが数倍高くそして色が黒い。煙の高さはたぶん百メートル以上。水素爆発ではなく小型の核爆発がおきたのではなかろうかと思ったが杞憂であることを祈る


一号機爆発のBBC映像:
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12721498

三号機爆発のBBC映像:
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12729221



 ★
CBCは偏西風の図を流した。偏西風はBC州の真上を通っている。目下BC州は雨が降っている。オノマは雨にぬれないことを心掛ける。一昨日、昨日と外出先でぬれてしまったけれど・・・

ドイツは三ヶ月後に予定されていた原発運転停止を前倒しにし即日停止とした。スイスが計画していた原発建設は中止となった。BC州に原発はない。地震が多い日本で原発をつくったのは間違い・・などのコメントが流れた

米軍の空母ドナルドレーガンの乗員やヘリが被曝したので洗浄した、空母は北上した。米大使館は業務を東京から関西に移した。フランス政府はフランス人に東京首都圏から離れることを勧告した。という情報は日本でも流れている


被曝による人体への影響はないという官製情報を信じてはいけない。被曝による影響は十年、二十年後にでてくるという過去の実例を知って、できるだけ遠くに離れるのが賢い。特に子供を被曝の危険にさらしてはいけない。被曝すると彼等は人生の盛りを苦しんで過ごすことになる。そのとき東電の社長も菅首相もあの世に行っている。責任をとる人はいなくなっている


福島原発は現在進行形の事故である。未来における事故の予備軍に今、対応しておかないといけない。 prevention is better than cure (治すより予防)

オノマが首相なら日本にある原発の運転を全て停止することを検討させる。特に東北地方にある原発は一週間以内に運転停止するシナリオを検討させる

日本の官僚にかけているスピード感を補うのは政治家である。この事故が自民党政権時代の怠慢、隠蔽、捏造の結果であることを知って、現政権が迅速、果敢な行動をとることを期待している

★★

当地時間 十四時 日本時間 十五日の七時


今さら驚かないが・・・:

2011.3.15 07:13

枝野幸男官房長官は15日早朝の記者会見で、東日本大震災で被害を受けた東京電力福島第一原子力発電所2号機について、原子炉格納容器につながる一部に欠損がみられると発表した。

枝野氏によると、欠損しているのは、水蒸気を水に変える「サプレッションプール」と呼ばれる部分。ただ、周辺の放射線濃度の測定値に急激な上昇は示していないとしている。


菅直人首相が15日午前5時半前から首相官邸で記者団にこう述べたという。驚いた:

福島の原子力発電所の事故に対して、政府と東電とが一体となった対策本部を 立ち上げることにいたしました。「統合対策本部」ということで私が本部長、 そして海江田大臣と東電の社長に副本部長をお願いをいたしします。

ま、これまで事業者である東電と、そして政府の対策本部と、場所が違っていた関係もあって、 リアルタイムでの対応において一体化した方がいいだろうということで、 東電の本店にそれを置くことにいたしました。これからそちらに私も出席をしに行って参ります。

現在全力を挙げて、この事故に対して被害が広がらないようにありとあらゆる手を 打っているところでございます。憂慮すべき状況はつづいておりますけれども、 何としてもこの危機を乗り越える、ま、その陣頭指揮に立って、やり抜きたいと、 こう考えております。国民の皆さんにはご心配をかけますけれども、我が国の国民の皆さんの 結束で、この危機を乗り越えていきたいと思いますので、 ぜひともご理解をいただきたいと思います。

エッ、原発事故対策本部が出来てなかったの?呆然

オノマが首相なら本部長にはならない

原発事故が重大な問題であることは確かだが、他にも必要な対策事項がでてくる。首相が個別事項の専管になったら全体のインテグリティーを誰がみるのだ。不測の事態が起きたら、たとえば朝鮮半島で戦争がはじまったらどうする

首相は独楽の軸のような役を果たさないといけない。軸がバタバタ動き回ってどうする。菅はみずから首相の席を降りたようなものだ。菅が何を考えているのか、まったくもって理解不能

やりぬきたいなどという決意表明などはいまさらしなくてよい

菅首相のせいで今回の惨事は村山首相のときよりひどいことになっていくかもしれない


★★

二十二時三十分 (日本時間 十五日十五時三十分)


原発事故対策本部をたちあげたとほぼ同時に事故の規模が大きくなった。本当はもっと前に事態は深刻になっていたに違いない。菅は体裁を繕うとしただけであろう。みっとないねえ

菅は国民は冷静になれと説教をたれたが、自身は東電にのりこんで怒鳴りあげたらしい。怒鳴ったって問題はなくならない。お前が冷静になれ

やるべきことは今起きている事象、これから起きるであろう事象に対して最善の方策を講じることだけである


東大の関村教授、原子安全保安院の中村審議官ともに楽観的なコメントをしていたが、これらが結果として住民の避難を遅らせたことにつながった。今ごろになって二十キロから三十キロにいる人は家から出るなというのは詐欺のごときである

夙(つと)に書いてきたが可能な人は今からでも百キロ、二百キロとできるだけ遠くに離れるのが良いと思う。「放射能は微量だ。いますぐ健康に問題はない」といっているが、これは「将来問題がでる」と読み直すのが賢明であると思うからである

もしその読み直しが違っていたとしてもさしたる不利益は生じない。しかし当たっていたら十年後、二十年後に障害が出る

このシリーズを始めから読んでみれば分る。政府の判断は後手後手に展開してきたし、政府の発信情報は次々と変わりつづけている


今宵オノマはホアキン ロドリーゴの 
アランフエス協奏曲 Concierto de Aranjuez   を聴いた

演奏が始まる前にギタリスト(Daniel Bolshoy)はこの演奏を日本の人に捧げると云った

満席で残っていた切符は前から三列目の右端という今まで経験したことのない席だった。バイオリニスト・長井明とちょうど顔が合うような位置だった

指揮者(John Morris Russell)の表情が良く見えてよかった。最後の演目、シャブリエの狂詩曲スペインはとても良い指揮だと思ったが、演奏が終わると長井はあきれたような表情をみせた。どういう気持ちだったのか明日にでも訊いてみる

アランフェス協奏曲の第二楽章を聴いているときに不意に涙がこぼれそうになった。この曲の動画を別途貼る


日本にいる皆様の無事を祈りつつ








| おのまのプロフィール | 資料 原発事故 | 02:14 | comments(6) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:14 | - | - |
NHKでも昼間に映像一度だけ流れたみたい。凄い元ネタ持ってるのになぜ海外のメディアに頼らなければならないんだろう。

http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ&NR=1
| のん | 2011/03/15 5:23 AM |

ミクシィーに貼ります。
| ゆき | 2011/03/15 6:10 AM |

こんにちは。原発問題、難しいですね。専門的な事なのでどの情報が正しいのか全くわかりません。九州の実家の30km圏内にも原発があり、福岡の震災の時もとても心配でした。ですが資源のない日本、エネルギーに限らず多くの国内GDPが落ち込んでいるので原発を一言で失くせと言うのも難しいのかなと思ってしまいます。
ただただ原発の事故対策なされている自衛隊、社員のみなさんの安全を祈るばかりです。
私事ですが、来月帰国することにしました。ここでフラフラしているよりも早く帰国して実家の農場作業をしたいと思ってます。それが被災し沢山の農場を失くされた方への私なりの活動と考えている次第であります! 
帰ってもブログ、拝見させてもらいます!
| kum | 2011/03/15 1:35 PM |

友人が分かりやすい絵を教えてくれたので資料にどうぞ

http://choipic.livedoor.biz/archives/2746829.html
| のん | 2011/03/16 12:32 AM |

菅直人総理が直々にご光臨されましたね。通常は総理が重大問題ではありますが、多くのうちの一つの対策本部長に立候補するというのは非常に奇異に思えます。それが可能となるには陰の総理がいなければ無理ではないでしょうか?

それはさておき、彼の人気取りの鋭い嗅覚を感じます。同時に彼は何としても原発政策を守る使命を受けたのかもしれないと疑います。

薬害エイズの二匹目のどじょうは原発事故の下に果たしているでしょうか。薬害エイズ問題の時には私もひねくれておらず、浅学だったためか、彼には感心した一人です。しかし、結果としてその後の厚生行政は多いに萎縮することとなり、現在でも危険性を引き受ける行政の腰が引けたままです。大いに日本の医療政策をゆがめることとなりました。国策血液製剤会社は潰されました。しかし、そもそもHIVウイルス入りの製剤を輸出していたのはどの国であったか。すっかり、その責任追求はけむに巻かれてしまいました。

同じような構図を疑います。陰謀論が過ぎるかもしれません。しかし、私は予想します。恐らく東京電力をとことんダシに使うのじゃないでしょうか。東電の現在の技術者、労働者達には多いに同情しますが、不誠実な仕事をし続けてきた経営陣には同情しません。そして、この度の事故はずさん過ぎた東京電力だったからこそ起きたことであり、他の電力会社は大丈夫と言う論法で原発、核エネルギー政策および行政府を守りにかかると思います。原発推進にアメリカの陰があるかどうかまでは、知るよしもありませんが。

今はさっそうと陣頭指揮をとることが、速やかな事故解決につながることを祈るのみです。効果は真逆におもえますが、官僚も全協力してくれるでしょう。祈るしかありません。
| ドクトル硝子 | 2011/03/16 4:08 AM |


今回の経緯をみるとNHKは原発事故についてギリギリまで楽観的な情報を流しつづけました。日本におられる方は国内の情報だけに頼らず海外の情報もあわせて見るのがよいと思います。例えばBBC:http://www.bbc.co.uk/news/


kumさん、帰国される由。今暫く余震が続くそうですが、おのまが恐れるのは別な系列の大地震が起きるのではなかろうかということです。帰国のタイミングは柔軟に決められるのが良いかもしれません。

●ドクトル硝子さん、この数日で色々な情報をみた結果、これまでも日本の原発事故に関して官民が一体となり問題の隠蔽、解決先送りがあったことを学びました。そして今回テレビで初めて見た経産省の役人から判断するに日本の原発すべてが重大事故の予備軍であると思いました。


| おのま | 2011/03/16 4:53 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3452
緊急:福島第一原発メルトダウン
被災地の救援に励んでおられる方々、ご苦労様です、ありがとうございます。 今朝、日本時間午前6時過ぎ、東電福島第一原発2号機でかなりの爆発があり、相当量の放射性物質が拡散された模様です。風向きは北から北東とのこと、関東〜首都圏〜東海地方沿岸に、放射性物
| ミクロネシアの小さな島・ヤップより | 2011/03/15 12:11 PM |
巨大地震の連鎖にご注意を!
■3月11日、悪夢としか思えない巨大地震と津波に襲われ 追い討ちをかけるように福島原発の炉心が溶解、放射能を周囲に拡散した。 そして東北関東大震災の震度は、本日マグニチュード9と書き換えられた。 ...
| 人類猫化計画 | 2011/03/19 9:17 PM |
福島メルトダウンの背後にある衝撃的事実
日本は、原発災害は、想定外の津波と地震の組み合わせで、ひき起こされたと主張している。だが新たな証拠は、日本の原子炉は事故を起こす運命にあったことを示唆している The Independent David McNeill in Tokyo and Jake Adelstein 水曜日、2011年8月17日 (写真のキ
| マスコミに載らない海外記事 | 2011/08/23 10:08 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters