木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料・「良くぞ言ってくれたメア日本部長」 追記 | main | 資料 原発事故 1  早く避難命令を出せ >>
スキー歴六年目 要はやる気だ


八時の雷鳥山雪報告:高曇り 視界無限 零下九度 新雪なし
 
駐車場に着くと、たぶん始発であろうゴンドラがあがっていくところであった
 
ゴンドラで子供の団体と一緒になった。にぎやかなり。ウィークデイはシニアーが多いのだがこうやって子供と一緒になると彼我の差がよく分かる。一瞬一瞬が楽しくてしかたがない子供たちはよくしゃべり、ちょっとしたことで歓声をあげる

刻一刻持ち時間が減っていることがわかっているシニヤーたちは概して寡黙である。寡黙であることはエネルギーをつまらないことで浪費しないことにつながる知恵であるかもしれない。自分もうん十年前はこうだったとを思い出しているのであろうか、みなおだやかな笑みを浮かべてこどもたちを見ている
 
ゴンドラを降りたところでパチリ


 

きのうとうってかわって冷たい風が吹いている。体感温度は零下十五度といったところだろうか。たちまち手がかじかんでいく

雪面は昨日より硬くてガリガリに凍っている

人工雪が溜まっていてフカフカの斜面もある



 
人工雪がゴーグルにひっついて凍り視界が悪くなったが、吹雪の中を滑っていると思えばよい。目に冷たい風があたらないので涙はでない。よって平衡感覚のみだれもまったくない。靴のバックルは三度締めなおした。それでも靴の中で足が微妙にうごく
 

人影は少ないがすでに先客たちがシュプールをつけていた。残っている余白を探してすべりおのれのシュプールをパチリ



どれがおのれのシュプールなのか分からない
 

二月十七日、RJにつかまって特訓を受けていた仲間が現れた。他の仲間はいない

彼女のスキー歴は十年以上だそうだがいつもウェッジ(ボーゲン)で滑っている





彼女は始めから終わりまで写真の形のままで、すなわち両腕も両脚もまるで石膏で固めたかのように滑る。やれと云われてもオノマにはたぶんできない

二月十七日、RJは彼女がロボットみたいだと云った。オノマは彼女を気の毒に思いながらその通りだとも思った



RJの特訓の甲斐なく、きょうもロボット・ウェッジで滑っていた


一緒にリフトに乗り訊いたところ十年まえに教えてくれた人(日本人、スキー指導員資格あり)からこの形を崩さないようにしてひたすら励めと云われたそうな。もうひとり似たような滑りをする仲間がいて、彼もそう云われたので十年一日のごとくウェッジで滑り続けていると云っていたから本当の話らしい

数年前にスキーをしたいという女性ふたりをシーモア山に連れていきレッスンをとらせたことがある。初級斜面をウェッジですべれるようになったところでレッスンが終わった。指導員に彼女らを中級斜面に連れていっても大丈夫かと訊いたところ大丈夫だというので中級斜面を滑りながら、ついでにパラレルの滑り方を説明した。ふたりの内のひとりがパラレルで滑れるようになった

さよう、スキー初日からパラレルは滑れるのだ。十年もウェッジで固まったまま滑る必要はないのである。要はやる気である。やる気があれば北方領土は明日にでも返ってくるのだ。ン、脱線した?


他に仲間がいないのを幸い、無免許指導員・オノマは彼女にこうやって御覧なさいと云った

云われた通りにした彼女は、はいこの通り







上体をもっとリラックスさせることと脚をもっと屈伸させる所まではいかなかったが、十年の呪いは解け、先ほどの男性とは次元の違う滑りになった

先ほどの男性、ごめんね、貴兄の写真も
載せちゃうわ




がりがりの雪とふかふかの雪との差が大きかったが、雪面が変わってリズムが崩れそうになると上体を谷にほうりだすようにして直滑降の姿勢をとり板をそろえ、きちんと板に乗ってからターンした。寒かったけれど気分良し。そろそろカットでの練習を減らしていこうかな・・・
 

リフトでフランクと一緒になった。フランクが知人らしきスキーヤーに、要するにスキーは立ち上がって次は前方に体を出すことだというようなことを云っていた。フランクはいわゆるエキクスパートスキーヤーでオノマの上のその又上の腕前だが言っていることはオノマと同じだ
 

ジョージが現れたので一緒に三本すべり、十二時まえに一緒にゴンドラを降りた。ジョージの愛車をパチリ。おのまの愛車、トヨタカムリ1995年型は結局エアコン用のコンプレッサーを取り替えることになった。費用千三百数十ドル。新車を買うよりは安いではないかと前向きに考える



ジョージの車も古そうだなあ
 

ゴンドラの中で、あしたはもっと風が強くなると云っているのが聞こえた。ホッカイロ持参がよさそうである


スキー初日にしてパラレルを滑った人の話がでてくるブログ
 
http://onomar.jugem.jp/?day=20060311

| おのまのプロフィール | スキー | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:13 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3444
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters