木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 小沢嫌い | main | 中東の混乱⇒原油高⇒米国に飛び火 >>
スキー十八日目 二月二日(水)
二月二日 水

前日の昼は鮨を食べたいというスキー仲間といっしょに浜えいに行ったのだが、実に十日ぶりにビールを飲んだ。ビールの買い置きがなくなってそのまま十日すぎたのである。

十日間アルコールを取らなかったのではない。まいばん「舞」という芋焼酎をお茶でわって飲んでいた。同じアルコールでもビール、焼酎、ワイン、日本酒、ハードリッカーとそれぞれの味わいが違うのは当然なのだが、人間の嗜好、思考、志向、試行は多様だなあと感心しながら飲んだ。

自称アル中のおのま、実はさほどのこともなく、普段はビール小瓶一本で用が足りる。青年時代と変わらない美しい(笑)体型(身長176センチ、体重65キロプラスマイナス2キロ)を保っているおのまは大食しない。だから人と一緒に食事していると場がもたなくなり食べる代わりに飲む。浜えいでは小瓶を二本飲んだ。

夜になりまた小瓶を飲んだのだが体が受け付けず、三分の一ほど残した。

ビールのせいもあり早めに寝たら夜中の三時に目が覚めた。五時に覚める分にはかまわないが三時だとそれから数回寝たり覚めたりをくりかえす。最後に目が覚めたらなんと八時を過ぎていた。早起きしないと気分が滅入る。そのうえ体がだるくて山に出かける気がおきない。

ハムレット・オノマいわく To go, or not to go, that is the question
トルストイ・オノマいわく 光あるうちに光の中を滑れ

天気予報では明日から雨だという。トルストイにする。

重たい体をひきづって雷鳥さんに立つ。かがんで、まあかがまないとできないのだが、かがんで靴のバックルを締めて立ち上がったらくらくらときた。

↑を読み返してたら「らくらくらときた」と見えてふたたびくらくらときた。

オノと声をかけられてみたら昨年の夏まで隣に住んでいたボブがいた。

えっ、スキーするの?
三年前(引退したとき)から年間パスを買っている
へえ、みなかったねえ。テルマ(妻)は?
彼女は寒いのが嫌いで滑らない
マイク(長男)は?
彼はうますぎて一緒にすべってくれない

などという話をして別れた。
 
昨日とちがって曇り空で斜面の状況が分かりにくい。雪の質も落ちている。グルームも良くない。要するに昨日のほうが断然良かった。

一本目。上体をまっすぐ谷に向け、体を前傾させ、すねを靴のべろにおしつけて直下滑で出発。直下滑だというのに板がばらけた。ばらけたら速度でごまかす。小回り気味で攻撃的に滑る。勢いでリズムをつくる。

二本目、三本目、いつもは左板が遅れるのだが今日は右板も遅れる。

三年前の賀状のモデルにした毛糸の帽子をかぶっている人がいたのでパチリ。



三年前の賀状



Thank god W is gone (ありがたやWがいなくなる) (W=ジョージWブッシュ)

四本目。攻撃的滑降をやめる。
 
ウェッジ(ボーゲン)で発進⇒ウェッジのまま谷板に乗る⇒乗り切るのをみはからってウェッジのままターン⇒板をそろえてパラレルで滑る⇒山板を開いてウェッジ⇒ウェッジのままターン⇒パラレル・・・を繰り返した。でも右板と左板のシンクロ感がない。

五本目も同じように滑った。多少よくなった。

六本目は中回りで滑った。やはりターンのときに板がばらける。
七本目も中回りで滑ったが、板がばらけないようにジャンプ気味でターンした。

滑り終えてリフトに乗るまでスケーティングで滑るのだが板が上がらない。さながらボルガの舟曳き人夫である。エイウフニエム、フーフー

ボールクラブの仲間を誘って八本目はカットの隣にある林間コース、ペイパートレイルを滑った。板はばらけにばらけた。いったん停まって滑りなおすと余計ひどくなりそうなので強引にすべりきった。強引マイウェイ。

すべり方を直さないといけない。

ゴンドラのなかでふたたびボブにあった。ゲレンデで見なかったのでピークで滑っていたのかと訊いたらピークは好きじゃない、カット、サイドカット、ペイパートレイルを滑っていたという。

ちかごろあまり見ないマフラー姿と派手な靴をパチリ。





仲間とキャピラノ通りの西、マリンドライブの北にあるベトナム料理店ポーにてランチ。タイガービール小瓶一本を飲む。

シンガポールではよくみかけたタイガービールだがカナダではあまり見ない。タイガーは何かの賞をとっているが、シンガポールで飲んでいたのはアンカービールだった。アンカービールはモルディブにもあった。

http://www.anchorbrewing.com/

アンカービールのデザインが新しくなっていた
| おのまのプロフィール | スキー | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:50 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3429
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters