木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< スキー 十五日目 一月三十日(日) | main | 砂漠にのみこまれたムバラク >>
さっちゃんのカレンダー

ほんじつは十二月十日のブログで紹介したさっちゃんのカレンダーのフォローです。


十二月十日ブログ:

さっちゃんはネパールのソンリサという村の孤児たちを支援していて、ことしは資金集めのためにカレンダーを作って販売しています。

カレンダーには大小、二種類あります。


小は手のひらサイズの卓上カレンダーでネパールのこどもたちが描いた絵をもとにネパール料理のレシピが乗っています。8ドル。(アップルマンりんご



大は週刊誌サイズの壁かけでネパールの写真がのっています。12ドル。(ラダックカレンダー富士山



カレンダーに関するお問い合わせはこちらへどうぞ:

sonrisa_canada@hotmail.com

604-939-6022 児島佐知子
http://www.empvancouver.com/

ソンリサネパール:
www.sonrisanepal.org

http://onomar.jugem.jp/?day=20101210


上記のブログに誤りが二点ありました:

 ×児島佐知子
 ○児島佐千子

 ×ネパールの写真
 ○インドのラダックというチベット文化圏の地域の写真


以下はさっちゃんのブログのコピペです。おのまも何人かの知人にアップルマンを送りましたが好評でした。:

カレンダーの報告 

2011年02月08日03:41
車のオイル交換で待機中なんで、今のうちにカレンダーの売り上げ報告をしちゃいまーす蟹座

みなさんお買い上げ、ご協力ありがとうございました。
今年のカレンダーの売り上げは
51280円と$1706!!

なんと23万円くらいになります!これは経費が引かれていない金額ですが、経費は私からの寄付とし、集まったお金全部寄付します。

アップルマンりんご
日本語130個くらい、
英語80個くらい

ラダックカレンダー富士山
35冊
アメリカで
125冊

買っていただきました!

今年の新たな試みとしては、持ち込みでお願いしたお店で販売してもらったことです。ダウンタウンのコンビニ屋という日本人が一杯来る商店とバンクーバー唯一のネパールレストランCafe Kathmanduで委託販売してもらい、どちらも完売しました。コンビニ屋では次回の販売も快諾していただき、Cafe Kathmanduのオーナーとはこれからの展開にも関わる良い関係を築けました手(チョキ)

そして例年通り日系センター、瀬戸寿司、寿司バーあじさいでも沢山売れました。美容院と魚屋さんにも置いてもらってたんですが、こちらはまったく売れませんでした。沢山お金を使うところでは、+αで売るのが難しいのかも知れません。(お寿司屋さんは寿司シェフが常連さんに寿司バーで宣伝するという必殺技があるので、結構売れる。)

今年は友達の友達とか、親戚とか、間接的な関係の方から買っていただくケースも多く、アップルマンの輪が広がっていってる気がしました。

ラダックカレンダーは私サイドではどうしてもアップルマン押しになってしまい、思ったほどは売れませんでしたが、ヴィヴェック先生関係でアメリカでは沢山売れました。こちらの売り上げはアメリカのリサさんが管理しているので、私は把握していませんが、1冊$20以上で売るって言っていたので、かなり集まったと思われます。

それからあっちゃんとケビンからは1日1ドルを有意義に使って欲しいということで360ドル、ソンリサに寄付していただきましたので、こちらもありがたくいただきました。

ということで、なかなかエキサイティングな年明けとなりました。
毎日お金を数えてはニンマリしております。(金の亡者!!銭ゲバな私ドル袋

で、ネパールとラダックの配分ですが、ラダックにはアメリカからお金が行くはずですし前途のように結構高く売れているようなので、また制作費、送料ともに私負担ということもありますし、少なめに。なので、私の持ってるお金からはラダックに$500、残り全部をソンリサに寄付しようと思います。
特にこの配分に根拠はありませんので、ご意見・提案がありましたらお知らせください。

ぷはー、そろそろオイル交換&定期点検が終わりそうなので、今日はこの辺でドロンします。

みなさん、ご協力ありがとうございました!!!
現在新たなプロジェクトが始動していますので、また面白い報告が出来ると思います。お楽しみに!!

あ、それとFacebookのソンリサのページ要チェックです。なんと子供達初キャンプ!!ヒャー、なんかみんなの夢がまた1個かないましたyo!準備はめっちゃ大変そうでしたが、子供達は楽しんだようです。

それにしてもキャンプ地、ロケーション最高っすな!!


http://www.facebook.com/#!/group.php?gid=107814675926139
| おのまのプロフィール | - | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:04 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3412
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters