木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料・中国の軍事予算 | main | 穴があいてる賀状 >>
資料・アリゾナで起きたテロの背景
ただいまの当地時間は一月九日(日)朝です。

八日(土)の朝からCBCテレビはふたつのできごとをくりかえし流しています。ひとつはアリゾナ州で起きたテロ事件、もうひとつはスーダンが南北二つの国に分裂するかどうかについての国民投票の模様です。

以下アリゾナで起きたテロ事件に関する情報を二、三書きます。さくじつから見ていると報道が錯綜しているところもあるので参考としてご覧ください。

●アリゾナ州南部のツーソンのショッピングモールで8日午前、民主党のガブリエル・ギフォーズ下院議員(40)が開いていた集会で男が拳銃を乱射し死傷者がでた

●襲撃されたのは当初18人、ついで19人と発表されたが今朝のテレビでは20人かもしれない由。六人が死亡、十三ないし十四人が負傷

●頭部を撃たれた民主党のギフォーズ議員は死亡したというニュースも流れたが九日(朝)のニュースでは二時間にわたる手術を行った、数日間は意識がもどらないだろうが回復するだろうと

●死亡した六人の中に九歳の女児がいたが、彼女は2001年9月11日に生まれた(NYでおきた911事件の日)

●ギフォーズ議員は不法移民対策に熱心な一方、医療保険制度改革法案を支持した。同法案に賛成票を投じた直後にツーソンの議員事務所に銃撃があった

●ギフォーズ議員は保守系草の根運動「ティーパーティー」(茶会)や、共和党のサラ・ペイリン前アラスカ州知事らの攻撃の的になっていた

●サラ・ペイリンはギフォーズに哀悼の辞を書面でのべたがテレビの前にでてコメントすべきだという声がある

●サラペイリンを筆頭とする過激な政治キャンペーンに対する批判がでている

●サラペイリンの過激なキャンペーンの例:
http://takebackthe20.mirrors.milosz.ca/




ギフォーズ議員の名前も problems の一人として表にでている

○の中に十が描かれているのは照準器(銃で狙いをつける装置)のつもり




●二十二歳の男性が犯人として拘束されているが黙秘している

●コンビニのカメラに黒髪、青いジーンズの白人が写っていて彼も事件に関与しているのではないかと捜索している

●一部報道機関(たとえばABCテレビ)からは拘束されている二十二歳の男性が精神異常者であるというイメージが流されている (批判がサラペイリンやティーパーティーへ向かわないようにという配慮であろうと思う)

●二十二歳の男性のサイトの一部

自己紹介:



名前:
Jared Lee Loughner
チャンネル再生回数:
1,043,105
メンバー登録:
2010年10月25日

ウェブサイト:

所在地:
Tucson
国:
アメリカ合衆国

学校:
I attended school: Thornydale elementary,Tortolita Middle School, Mountain View Highschool, Northwest Aztec Middle College, and Pima Community College.

関心事:
My favorite interest was reading, and I studied grammar. Conscience dreams were a great study in college!

映画:
(*My idiom: I could coin the moment!*)

音楽:
Pass me the strings!

書籍:
I had favorite books: Animal Farm, Brave New World, The Wizard Of OZ, Aesop Fables, The Odyssey, Alice Adventures Into Wonderland, Fahrenheit 451, Peter Pan, To Kill A Mockingbird, We The Living, Phantom Toll Booth, One Flew Over The Cuckoo's Nest, Pulp,Through The Looking Glass, The Communist Manifesto, Siddhartha, The Old Man And The Sea, Gulliver's Travels, Mein Kampf, The Republic, and Meno.

http://www.youtube.com/user/Classitup10#p/u/0/7uRjwPWaxiY

以下おのまの感想です。

●ツーソン事件の十数時間あとの九日(日)未明にはメリーランド州、ボルティモア市のナイトクラブで喧嘩がおき警官を含む二名が殺されたという報道があった

●建国以来から連綿とつづいている米国の問答無用的、暴力的な思考、行動が外に向かっているときは米国の敵に対する正義の戦争と解釈することによってつじつまをあわすことができるが、内に向かうと、すなわちバックファイヤー(逆発)や自家中毒の事象が起きると困惑するしかなくなる

●今回の事件を米国のメディアはrampage(乱暴)と呼んでいるが本当は米国人による米国人に対するテロでしかない。困惑ゆえにテロということばを使えないのである

●米国の思考、行動が病的なものであることに気付く米人が増える

●同時に病気を米国内から国外へ誘導しようとする力もでてくる

●米国の病気にあえて感染しようとする日本人もいる。前原誠司とか長島昭久とかいう民主党議員は要注意人物であると思う。再度書くが軍事予算をGDP比1%以内に押さえ込んできた自民党は立派である

●犯人と目される二十二歳の男性のサイトには自分が読書好き、夢想好きと書いてあるが愛読書を見るとその通りだと思う。銃の力に頼った点においてペイリンと変わらないのであるが彼がユーチューブに載せた作品を見てもペイリンより複雑で高い思考力の持ち主であると思う

●ツーソンやボルティモアでの悲劇は詳細にわたって報道されているしこれからもされるであろうが、犠牲者は二十人ちょいである。万の単位で殺傷されてきたアフガン、イラクの悲劇のほうが遥かに大きいことを知っておくことが肝心

●悲劇に関する情報へのバランス感覚を取る意味で次のサイトをごらんになって欲しい。戦争現場の写真がたくさん載っている

戦場からこんにちわ http://yoichi4001.iza.ne.jp/blog/
| おのまのプロフィール | - | 02:23 | comments(4) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:23 | - | - |
渡辺洋一さんは、今、日本で一番有名な
戦場カメラマンさんです。
話し方が面白いのでバラエティーなど
沢山出ています。
彼がマスメディアに出る事で、みな
戦争について感心をもち、その戦場に
いなければならない子供たちの事も分かってきています。
彼は今度DVD付きの写真集を出す事になりました。
買ってみようかなぁって思います。
子供たちに見せたいなぁって、思います。
渡辺洋一さんは有名になって、一番したい
仕事、子供たちに戦争はどのようなものか
講演会を沢山開いています。
いい事かと思います。

医療保険制度改革法案はいい法案だと思います。
今までお金を持ってないと、死ぬしかない
大国のアメリカ。
大国なのに、国の保険が無いのは、どうかと思います。
多分、保険会社の横やりが入っているのだと思いますが
貧しい方たちは高い私営の保険など払えるお金がありません。
日本の国民保険も上がってきていますが
米国の惨状と比べると、いいかな、って覆います。
| ちぎ | 2011/01/11 2:26 AM |

インフルエンザのワクチンを米国でうってもらえなくカナダにアメリカ人が押し寄せてきたこともあります

そういう米国を真似した小泉、竹中を支援する人が多かった日本です
| おのま | 2011/01/11 12:04 PM |

小泉は外国の生命保険から献金をもらっていたという
噂をお医者さんから聞きました。なので
土建とNTTを切る事ができた、と。
小泉が首相になって、外国の保険会社のテレビでの
宣伝が多い事多いこと、多すぎてうんざり事が
あります。
姿形で首相を選ぶ・・・
日本人も次こそは気をつけないといけませんね。

話は全然違いますけど、アメリカが中国と
仲良くしようとしてますね。
北朝鮮の事もある事だし、いい傾向だと思います。
| ちぎ | 2011/01/12 6:19 AM |

米国が戦争を大幅に民営化したために戦争で利潤を得ようとする一派があのてこのてで市場(戦場)を開拓してきました

彼等にとって朝鮮、中国、韓国、日本はよだれがでるような市場ですが、韓朝の賢人たちもそこは分っているからおいそれと戦争に突入しないと思います

西欧ならび日本に好き放題に犯された中国はようやく自らのペースで先進国になり始めたばかりですからみずから戦争を始めることはないでしょう

前原が言っている(米国から言わされている)「中国封じ込め」や「日韓同盟」などは噴飯ものです
| おのま | 2011/01/12 12:52 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3371
マインド・コントロールに取りつかれたアリゾナの暗殺犯
Paul Joseph Watson Infowars 2011年1月8日、土曜日 今日のトゥーソンでの議会報告会で、ガブリエル・ギフォーズ下院議員や、連邦判事や9歳の少女を含む多数の犠牲者を銃撃した殺し屋ジャレッド・ロフナーが、マインド・コントロールに取りつかれたアメリカ軍兵士だった
| マスコミに載らない海外記事 | 2011/01/10 8:59 AM |
ガブリエル・ギフォーズ議員の重体続く 米銃乱射事件
米アリゾナ州トゥーソンで8日発生した銃乱射事件で、米連邦検察
| ネット社会、その光と影を追うー | 2011/01/10 11:59 AM |
アリゾナで米民主党の下院議員らが銃撃される
帰りのフライトはかなり揺れたので、もしかしたら落ちるかもなんて不安を抱きながら乗っていたんだけど、無事カナダに到着した。とても暖かかった東京に比べ、飛行機から見るトロント空港はうっすらと雪が地上...
| カナダde日本語 | 2011/01/10 1:28 PM |
トゥーソン乱射事件: アメリカ人に対する警告
2011年1月10日 wsws.org 土曜日のアリゾナ州トゥーソンにおける乱射事件は明らかに右翼テロ行為だ。銃撃犯は総計20人を銃撃し、ガブリエル・ギフォーズ民主党下院議員に重傷を負わせ、ジョン・M・ロール連邦判事と他の5人を殺害した。 マスコミに対する最初の声明で、ピ
| マスコミに載らない海外記事 | 2011/01/11 10:35 PM |
米民主党ギフォーズ議員銃撃事件の黒幕はサラ・ペイリン?
■米国西部のアリゾナ州で8日、民主党のガブリエル・ギフォーズ下院議員の 政治集会で銃乱射事件が起こり、20人程が死傷した。 犯人の男はその場で逮捕されたが、実際の真犯人は別にいるともっぱらの噂だ...
| 人類猫化計画 | 2011/01/13 10:25 AM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters