木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ @OTTOさんの考察からの考察 | main | 感傷旅行 14・コメコメ@感傷旅行 13・ペイントブラッシ >>
コメコメ@コメコメ@OTTOさんの考察からの考察
昨日のブログに寄せられたコメントへのコメントです
 
.好ΕА璽妊鵑筌ナダのような、インフラの整った福祉国家
■悖悗里茲Δ福皆が無秩序なその日暮らしで好きなように生きていて、それが極まって秩序のようなものを生んでいる国
どちらに住みたいですか、と聞かれたら、みんなそりゃあ,世茵△氾えるでしょうか?
僕個人で言えば、生活水準がそこそこのレベルに達していれば、△諒が心地よいように思いはじめています。
前回のコメントで、”良いとこ取り”という言葉を使ったのは、そういう意味です。
日本が混迷に向かうのは、多くの人に、混迷のほうが気楽でええわい、という潜在意識が生じ始めているからじゃないでしょうかね? 
| OTTO | 2010/08/24 11:35 PM |

XXとはメキシコのことでしょうか

おのまはメキシコに行ったことがありませんが、OTTOさんのブログを読んでいると居心地がよさそうだと感じます

以前にキューバの医療事情についてのルポをカナダのテレビが流していましたが、人情第一の社会だと思ったものです。いまの日本、とくに ケケ中(笑) コイズミ時代からこのかた日本は人の情がないがしろにされ、東京中心、カチグミ中心のいやな国になったと思います

民主党政権で変わるかもしれないとかすかに期待したのですが、どうも変わりません。というか、辺野古では自民党より悪い

一部には小沢一郎なら何かやるという声もありますが、長年みてきて、このひとの頭は政争にあけくれることが第一ではなかろうか、命をかけてアメリカと交渉する気はないのではなかろうかと危ぶんでいます。よってすくなくとも日本の政治は混迷のまま・・・

日本の潜在意識が混迷を求めている・・・・この仮説から日本のあり方が分かってくるような気がします・・・・考えてみます

日本が良くならないのは、テレビによる汚染があるかもしれませんね。今、日本に一番多いとされている段階の世代の方達は、まだまだパソコンをあやつって世論を見る人口が少ないので、こういう現象がおこるのではないかなぁ、と思います。
| ちぎ | 2010/08/25 12:33 AM |

かつて大宅壮一なる人が、テレビの普及により日本は
一億総白痴化すると予言しましたが、半世紀後そのとおりになったかのように見えます

日本に行っているあいだなにが不愉快か。テレビに田原総一朗やみのもんたといった連中が大きな顔でもって、でたらめを振りまいていることです

民放がどこかの色に染まるのはともかくとして、視聴料をとるNHKでさえ国谷裕子がまじめな顔して佐藤栄佐久は収賄にかかわったというイメージを流してそのままです

国谷裕子さん、良識派の看板を掲げているのでしょう。であれば自分の番組を検証してみることです。そういう番組ができた暁には「クローズアップ現代」を評価します。さもなければあなたも汚染犯罪者のひとりとして人生を終えます

汚染源のテレビが悪いことはさておき、汚染されている電波をよすがとする国民もいけません。テレビをみないことです


>消火器医
パリさんのところに出しゃばっちゃいました(笑)。気付かれちゃいましたか。

スウェーデン人の好んで使う言葉に”ラーゴンlagom”というものがあります。英訳するとmoderate, adequate, enough等が出てきますが、いまひとつしっくりきません。

日本語の中庸、適当な頃合い、という微妙な感覚がしっくり当てはまる言葉です。適度に働き、適度に休み。適度に学び、適度に遊ぶ。求めすぎず、与えすぎず, etc。ラーゴンな頃合いは人それぞれ違いますが、それぞれのラーゴンは尊重される社会が作られている気がします。

市場原理主義、資本主義万能と誤解している国では国民はラーゴンになれません。ラーゴンになれない所は疲れます。幸せを感じれません。つまるところ、私はottoさん主義に大変共感する者です。さすがオノマさん。
| 欧州の消化器科医 | 2010/08/25 2:00 AM |

ラーゴン・・・

音楽のラルゴと語源が一緒ですか?

感じとしてはインドネシアのジャランジャランに似ているような気がします

日本だと・・・生暖かく(笑)

江戸時代の日本はラーゴンそのものだったような気がしますが、どういうわけか今の日本はンゴーラ(笑)

いまの日本人には、かつて朝鮮、支那に攻め込んだことからこんどは彼らが攻めてくるかもしれないという潜在的な恐怖感があるのではないでしょうか。抑止力、日米同盟とわめく御仁が活躍したり、どうでもいいことでけしからんと騒ぐひとがいたりを見ていると、神経症の国民に見えます

日本はいちど中国、朝鮮に攻めこんでもらい即座に降伏することが幸福への道かも


| おのまのプロフィール | 政治経済 | 07:11 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:11 | - | - |
今の日本の生活レベル、教育レベルが維持されつつ、欧州の消化器科医氏のおっしゃる、それぞれのラーゴンが尊重される社会になれば、理想国家になるように思います。 その時には日本に帰ろうかな、別に中国に占領されててもいいです。 まずはテレビを始めとするマスコミの情報量を減らすことからでしょうか。
 
| OTTO | 2010/08/26 6:12 AM |

こんばんは。
佐藤栄佐久氏と言って思い出すのが、冤罪で、あわや命を落としかけた小堀隆恒前副市長。
古い記事ですが、
【河北新聞ニュース】(平成21年12月1日)
 祝臺(ひらかた)―小堀顧問 好みのマスコミ利用し 検察批判で波紋 
国家形成の一角の視点からも疑問「自治体行政なり立たぬ」の声も
◆祝臺―木下副市長12月退任か 小堀氏復帰で「人件費節約」と…

「冤罪」でも、「名誉回復は難しい」というのを、「地元のローカル新聞」が、現・小堀顧問を叩くことで、良く分かります。一度、マスコミ・検察につけられた、悪のイメージを消し去ることの難しさを・・・。
| とりあえず | 2010/08/26 9:59 PM |

双方向性のネット時代ですから情報を受信すると同時に、みずからも発信するのがいいと思います。一方的な新聞、テレビからは遠ざかること、近寄っても眉つばで臨むのが良いと思います。

NHKの受信料は廃止する方向で動くのが良いと思います。

| おのま | 2010/08/28 12:53 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3184
民主代表選に小沢氏出馬! いよいよ日本の独立戦争の始まりだ
■去年の政権交代で実現するはずだった小沢首相。 旧勢力やメディアの執拗な攻撃によってその目が断たれ、無駄な月日を 費やしてしま...
| 人類猫化計画 | 2010/08/27 2:31 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters