木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< OTTOさんの考察からの考察 | main | コメコメ@コメコメ@OTTOさんの考察からの考察 >>
コメコメ @OTTOさんの考察からの考察
本日は昨日のブログによせられたコメントへのコメントです

ダメ、これはダメ。私の子どものためにダメ(笑)。
>日本は混迷のままでいいかも、アメリカのあとを追って滅びるのもいいかも、リークワンユーのような政治家がいなくてもいいかも、官僚が腐っていてもいいかも、メディアがでたらめでもいいかも、さいごは中国に併合されてもいいかも・・・・

でも難しいですね。避難できるものなら脱出するのが最適解かもと思う今日この頃。。。
| 欧州の消化器科医 | 2010/08/23 5:13 AM |

高度成長の頃の日本が異常で、日々混迷を深める今の日本が正常に向かっているとも考えられます。
ところでですね、メキシコの田舎にいると、経済成長なんでクソくらえと思うときが多いです。 すぐにダメになる要らない物をたくさん作って、しなくても良い事を競ってさせられて、大量の資源を浪費し環境を汚し、人は強迫観念に追われて死ぬまで踊り続ける、それが経済発展の結果ですな。 今は経済活動を仕分けして縮小し、生活水準を落とすことなく、クリーンな環境でゆったりとした生活を取り戻すように方向転換する時だと思います。 やがて、今の最貧国が良いとこ取りをして、世界で最も幸せに暮らせる国になる日が来る様な気がします。 
| OTTO | 2010/08/23 1:41 PM |

おふたりのコメントはある点において両極に分かれていると思いました

欧州の消火器医、いえ消化器医さんは日本がスウェーデンのような先進国になって欲しいと思っている
         VS
OTTOさんは北米三国、カナダ、アメリカ、メキシコの中ならメキシコのような国になって欲しいと思っている


いわゆる先進国の中で一番とはいわなくてもトップ20くらいの国であって欲しい 
         VS
いわゆる先進国で人は幸福にならないぞ


と思ったのですが、読み返してみるとそうでもないですか・・・

よく知りませんがスウェーデンはOTTOさんが言われたような国なのかもしれません

以前にもとりあげた「幸福世界地図」




スェーデンもメキシコも、そしておのまがくらしたシンガポール、カナダ、そして二十年まえに「ルックイースト、日本に学べ」といっていたマレーシアも日本の上をいっています

でも

いいんじゃないでしょうか、日本はいまのままで

いくらおのまが言っても良くならないのは、良くなりたくないと思っているからではないでしょうか

人生は幸福でなければならないということでもないかもしれませんし・・・
| おのまのプロフィール | 政治経済 | 17:13 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:13 | - | - |
.好ΕА璽妊鵑筌ナダのような、インフラの整った福祉国家
■悖悗里茲Δ福皆が無秩序なその日暮らしで好きなように生きていて、それが極まって秩序のようなものを生んでいる国
どちらに住みたいですか、と聞かれたら、みんなそりゃあ,世茵△氾えるでしょうか?
僕個人で言えば、生活水準がそこそこのレベルに達していれば、△諒が心地よいように思いはじめています。
前回のコメントで、”良いとこ取り”という言葉を使ったのは、そういう意味です。
日本が混迷に向かうのは、多くの人に、混迷のほうが気楽でええわい、という潜在意識が生じ始めているからじゃないでしょうかね? 
| OTTO | 2010/08/24 11:35 PM |

日本が良くならないのは、テレビによる汚染があるかもしれませんね。今、日本に一番多いとされている段階の世代の方達は、まだまだパソコンをあやつって世論を見る人口が少ないので、こういう現象がおこるのではないかなぁ、と思います。
| ちぎ | 2010/08/25 12:33 AM |

>消火器医
パリさんのところに出しゃばっちゃいました(笑)。気付かれちゃいましたか。

スウェーデン人の好んで使う言葉に”ラーゴンlagom”というものがあります。英訳するとmoderate, adequate, enough等が出てきますが、いまひとつしっくりきません。

日本語の中庸、適当な頃合い、という微妙な感覚がしっくり当てはまる言葉です。適度に働き、適度に休み。適度に学び、適度に遊ぶ。求めすぎず、与えすぎず, etc。ラーゴンな頃合いは人それぞれ違いますが、それぞれのラーゴンは尊重される社会が作られている気がします。

市場原理主義、資本主義万能と誤解している国では国民はラーゴンになれません。ラーゴンになれない所は疲れます。幸せを感じれません。つまるところ、私はottoさん主義に大変共感する者です。さすがオノマさん。
| 欧州の消化器科医 | 2010/08/25 2:00 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3181
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters