木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 感傷旅行 8・トロント空港 | main | 殺生 >>
感傷旅行 9・トロント空港2
大概の空港で旅行者のために置いてあるのが荷車。

若い方は荷車という日本語を使ったことがないかもしれない。カート。

 

十数年前のある日、成田からトロントに戻ったとき荷車を使おうと思ったら鍵がかかっていて動かなかった。

なにやら説明文がある。荷車を使いたければこの穴に1ドル入れろ、つかったあと所定の場所にもどせば1ドルを返す。

使ったあといろいろなところに散らばる荷車を職員が集める手間が省けるという理屈はわかるが、成田からきたおのまはカナダのコインをもっておらず、荷車なしで荷物を運んだ。

コインがなければ使えないという不便は解消されていた。クレジットカードでもって鍵がはずれるようになっていた。そして値段は二倍になっていた。



荷物をレンタカーを借りるところまで運び、荷車を所定のところに返した。戻ってきたのは25セントであった。



トロント空港が1ドル75セント儲かるというわけだが、旅人の弱みにつけこんだこすっからい商売である。

十日あと、同じように2ドルをはらって荷車を借り荷物をチェックインしたあと、たくさんの荷物を手で運んでいる人をみつけて荷車を渡した。

おのまは25セントの損であるが、その人は2ドルの得。おのまとその人の受益合計は1ドル75セント。その人がまた他の人に渡せば合計は増えていく。少しばかり溜飲をさげた。

バンクーバー空港につくと荷車は無料のままであった。旅人がトロント空港を嫌いになり、バンクーバー空港を好きになる一瞬!



クリックすればトロント
クリックしないとトロ豚
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164



●昨日はこう書きました:

この一週間ほど、クリックする人が激減しています。ランキングがベストテンだったのが、ある日二十位に急落し、そのあとは五十位、百位と脳天逆落とし。きのうは訪問者が三百人以上なのにクリックした人はわずかに七人。

木霊の読者が冷たいのは、いえ冷静なのは知っていますが(笑)三百人で七人は異常です。おそらくランキングシステムに異常が生じてるのだろうと思います。

●本日は訪問者が317人。九人がクリックしたとありました。システムがまったく動いていないというのではないようです。102位。
| おのまのプロフィール | 感傷旅行1 | 12:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:14 | - | - |
メキシコ的に考えれば、トロント空港のやり方は、近いうちに大問題のもとになるでしょうな。
たった25cなら戻さずにその辺に放り出していく人が大半になって、みんなそれを拾って使うから、結局タダと同じ事で一件落着...、と思いきやですね、この25cを狙って荷車を集めて戻すのを生業にする輩が現れ、利用客と押し問答になり傷害事件発生、やがてこの利権の縄張り抗争が起こり、発砲事件で死者数多、無法地帯と化したトロント空港はついに閉鎖か、となったところで、コインを入れる箱がある朝跡形もなく消えていた、となるでしょうな。
荷車ぐらいは気持ちよくタダで使いたいです。 適当に散らばってると便利な場合も多いしね。   
| OTTO | 2010/08/12 7:19 AM |

含蓄のあるコメントです。

道路に駐車すると金を取るのも、空港のカートでもうけようというのも、人の弱みにつけこむ下賎なビジネスだと思っています。

こういうビジネスを経営するひとは富んでも、その他大勢に幸福をもたらすものではありませんから、いずれは咎が自らの上にふりかかってくるよう、念!!
| おのま | 2010/08/13 12:55 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3166
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters