木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ@ざくろの果汁 | main | 参院選ではこの人に投票しよう 後編 >>
コメコメ@コメコメ
★ほんじつは「コメコメ@ザクロの果汁」に寄せられたコメントへのコメントです。

 
★| 晴れのち曇り、時々パリ | 2010/07/08 4:09 AM |

本名を忘れられないうちに、正確な<姓名>で名乗っておきます。
『時』なんて超略をして頂きましたが(笑

ハンドルネームはひらかな、漢字、ローマ字、短い、長い・・・と色々あり、面白く
みています。見る分にはいいのですが、書くとなると短いほうがありがたく、
「時」と署名されているのをみたときはホッとしました(笑)


考え事をしている時、読書中、心配事が有るとき等に、聞こえて来ると
<腹立たしい>言語の第一が、(西海岸以外の)アメリカ人の英語。
それから中国語(特に広東語)とアラブ語。無条件に気に障ります。

すぐれた音感をお持ちのようですね。

当方はシンガポールの英語が苦手でした。赴任した当初は、You know why because・・・とまくしたてられたり、No を No―la といわれるたびに軽い
反感を覚えたものです。

口の悪い白人はパカパカイングリッシュと言っていました。
馬鹿馬鹿ではなく paka paka です。


イタリア語はミャーミャーうるさくて下品。

猫ですね。

スペイン語は、カタルーニャ語でミサを聞くと荘厳な気持ちにさせられますが、
普通のおしゃべり(標準スペイン語=カスティーリャ語)はウルサイ。
フランス語ですが、よけいな抑揚も過剰なイントネーションも、変に絡まる音も
粘つく音も無く、聞きたくない時は右から左に抜けて行き、少しも<邪魔>な
音質ではないから、なれると病み付きになります(?)。
ただし、ルサンティマンやらウンヌンカンヌンなんて、言ってませんよ!

ふふ、相当のパリキチですね(笑)。

ルサンチマン・・・恥かしくて口にだしたことがありません。


冗談はさておき、「美しい日本語を守る」などと言う事は、もはや年寄りの
タワゴトなのでしょうか。
家人に「ラ抜き」を指摘したら、「言語は時代とともに変わって行くのだ。
紫式部の日本語を今使っている人はいない」と言われてしまいました。

紫式部といわれたら反論できませんね。奥様は頭が良い方です。 
言い換えるとリクツっぽい方(笑)

紫式部

いずれの御時(おほんとき)にか女御(にょうご)更衣(こうい)あまたさぶろひ
たまひけるなかに、いとやむごとなき際(きは)にはあらぬが、すぐれて
時めきたまふありけり・・・・

流れがいいですね。

それもそうでしょうが、マニフェストだアジェンダだと、ある日突然それまでの
日本語が有るにもかかわらず<英語>に置き換えてしゃべり出す輩は、
信用しない事にしています。

いずれのおんときにかマニフェスト、アジェンダといいたまへりは、いとやんごと
なき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふESSのきみならんや

現代語訳マニフェストだアジェンダだと、ある日突然それまでの
日本語が有るにもかかわらず<英語>に置き換えてしゃべり出す輩は、
大学時代にESSにいた、とても鼻持ちなら無い輩であろう


ESS=English Speaking Society


私のブログでも、格調高く怒鳴り散らしたい、と願っているのですが。。。
おのま様も、最近時々<壊れ>られる時が有る様で、ストレス(これを日本語で
言い換えるのは難しい)かな、と邪推したり致しておりました。
「ムフフ」ですね。
いつもながら冗長なコメントで、失礼致しました。

壊れる・・・含蓄がありますね。分るようで分りません(笑)。



| laosheng | 2010/07/08 12:33 PM |

spring ephemeral。早春のはかなき植物。代表例はカタクリです。
春先落葉した里山の林床に日が差し込むといちはやく発芽すばやく花を咲かせ結実、上に葉が茂るころ一代を終え次の春を待ちます。これと共に現れるのが岐阜蝶。名古屋にいたころ若き友人にこの蝶のコレクターがいて頃合をみて車で迎えに来た。薄墨桜で名高い谷汲村の里山に入り彼は蝶、わたしはカタクリを観察した。カタクリは1年を一月ほどで暮らすので花をさかせるのに10年位かかる。ここには1年生から10年生までそろい感動した。この外にフクジュソウ、節分草等がある。30年前の話です。

カタクリの花をみたことがなくググリました。



我が家で増えている蔓性の花が似てます。



スプリング・エフェメラルを漢字かひらかなに転換。

はかなくさ・儚草

・・・・ずばりすぎるか・・・

春淡花

・・・・はるあわばな? しゅんたんか? しゃらくさいか・・

| 偏屈爺 | 2010/07/08 6:06 PM |

酔いにまかせて殴り書きしてしまいました、ご容赦ください。連夜で余計なもう一言を、、、、、美しい日本語と丁寧な日本語は似て非なるものではと、あえて申し上げておきます。

たしかに。

 
ハトの「丁寧な」物言いは決して美しくなく、時として相手を愚弄する響きがありました、貧乏人の僻みでしょうか、、、。

丁寧なハトヤマさんもベランメーのナマタローさんも、底に流れている意識は似ていて、庶民の現実、心情を理解できないのではないでしょうか。一緒に酒を呑むのならベランメーの方が楽ですが、どっちにしろ気があうことはないと思います。

マザー・テレサのように自らを社会の最底辺にまで落として考えるような人は望むべくもありませんが、せめてネルソン・マンデラ、リー・クワンユー並みの政治家が欲しい。リー・クワンユーを日本にスカウトせよというのが長年の自論です。

ブラジル駐在時代に接した移民一世のお年寄りの言葉に、古い日本語(語彙)の美しさを発見して感激したことが有ります。

あの時代の日本人は根が正直、誠実な人が多かったのではないでしょうか。それが反映されてことさら美しい日本語になる。

中学生並みの英語の達人、おのまはカナダ人と話していて、正直、誠実だなあと感じることが多いです。小泉・竹中・飯島といった連中を好きになれないのは彼らにその反対のものを嗅ぎ取るゆえです。

化石化した日本語ですが、、、、 紫式部まで遡ることはないにしても、ニポンにも、「美しい」言葉があったのです。話が脱線してしまいました、、、再度ご容赦ください。

おお、ここにも紫式部が登場した・・・・・

ニポン・・・・キッコさん・・・ブログの紫式部?(笑)

 
| 偏屈爺 | 2010/07/08 6:06 PM |

クリックすれば にほんご
クリックしないと に 豚 ご
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | - | 23:34 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:34 | - | - |
見事なカタクリの群落。近頃は見かけることまれになりました。地下に30センチほどのながい地下茎をのばし先端にちいさな球根があります。ここから澱粉をとったので片栗粉という言葉が残っています。身近に余程沢山生えていたのでしょう。
お庭のつる植物はよくわかりません。キョウチクトウの仲間でmandevilla属か?自信ありません。いままで登場した植物は外来種ですが自生種なのでしょうか。
古い雑誌のバックナンバー(誠文堂新光社 ガーデンライフ1990・2月号)に”バンクーバーで出会った友人と山草たち”という記事。”針葉樹の森に一歩はいれば、いちめんの黄花カタクリ。いちめんといっても、ハイウェイを20分走ってもまだまだカタクリが続いている、という具合です。”
信じられない記述。この文の副題は"再度訪ねた自生地は5年前とまったく変わらず同じ株がそのまま育っていた!”
どうなんでしょうか。日本ではかんがえられません。すぐ掘り取られます。御地では挿し木,実生が鉄則のようです。
| laosheng | 2010/07/09 1:22 PM |

当方、人の名前も植物の名前もなかなか覚えられないときています。毎年春になると、紫の花を見てなんだっけと三十分は考えてからムスカリを思い出すという次第です。

トロントからモントリオールに向かっていたとき、丘にひろがる鮮やかな赤に感動したことがありますが、この時もナナカマドという名を思い出すまで時間がかかったものです。

逆に、名前は知ってても実物と結びつかないこともしばしばです。カタクリは正にそうでした。

目にはいっても認識していないことがしばしばあります。黄花カタクリ、どこかで見ているのかもしれませんが感動した記憶がありません。

確かにこの辺りにあるようです。

http://www.hughnunn.co.uk/erythroniums.asp
| おのま | 2010/07/11 1:31 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/3130
日本語に漢字は必要か?
 前回からの続きです. かの中国人氏はまた,次のように言っていた.-日本語は漢字を仮名でつないだような言語である.自分は仮名を読めないけれど,漢字をたどれば大体の意味は...
| 高知に自然史博物館を | 2010/07/09 3:26 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters