木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 日本よ、自殺するこたあない | main | 夢のまた夢 >>
アイリス
藤沢時代、わがやの八歩園・・・道路と家のあいだにあった小庭・歩いて八歩・・・・・には知人から頒けてもらった花菖蒲が植えてあった。

三株か四株もらって植えたのが年毎に増え、家を売った年には十数本になっていた。

この江戸紫色が良いなあと大いに愉しんだのだが、あれから十年、記憶をたどると、はてあれは江戸紫だったのだろうか、もっと濃い紫で似紫に近かったのではなかったろうかと考えたりする。

江戸紫(えどむらさき)
似紫(にせむらさき)

北バンク−バーでも花菖蒲を植えようと思ったのだが、園芸店に行くとあるのは黄色とか、うす紫+白。はなやかすぎて好みにあわないのだが買って植えた。ジャーマンアイリスという名前がついていたが、発音しにくいのでドイツあやめと呼ぶことにした。

藤沢時代の花菖蒲が欲しい。

2002年に日本に行ったとき、また知人から株をわけてもらって持ち帰り、地植えと鉢植えにした。両方とも二年たっても三年たってもつぼみがつかなかった。

そのご知人は日本からやってきて我が家に泊まっていったのだが、ドイツあやめをみて、これだってそのうち紫が勝つようになると言った。

2008年のブログに北のお隣さんとの境ちかくに植えたドイツあやめの写真が載っている。



あれから二年たった

2010年6月1日

あれ、紫のあやめがたくさん咲いているではないか



これは、これは・・・・

知人からもらったのが咲いたのだろうか、それともドイツあやめが変身したのだろうか

まだかたく閉じているつぼみがいい



でも、これは紫系の色だろうか?青系ではなかろうか?

青系の色
紫系の色

二年まえにもつぼみの写真をとっているがこちらは紫色がうすい



日本の花菖蒲はどんなだったろうかとググったのだが、記憶にある濃い紫の花はみつからなかった。

しいていえば、下の写真の中央から左にかけた花の色が近い。



原典:尼崎農業公園

もっと濃い紫だと思っているのだが、ほんとうは藤沢で咲いていたのもこのくらいの色だったのかもしれない。

クリックすれば江戸むらさき
クリックしないと豚むらさき
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164


二年前のブログには花菖蒲から連想した女性像が貼ってある。






こういう姿をした女性がそこいら中にいる日本を見てみたいと思うが、濃い紫の花を咲かせるより難しいだろうな。江戸時代に生まれたかったという杉浦日名子のせつない気持ちがわかる。

おのまが絶大な力をもつ独裁者であったら日本のどこかに江戸の町をつくる。住民には当時のように生きてもらう。テレビや新聞、車はもちろん、電気、水道もない暮らしをしてもらう。

独裁者・おのまもそこに住む。ブログをやめる。電気がないからやめざるをえない。

独裁者・おのまは江戸城に住むのではなく、中サイズの大名屋敷、たとえば讃岐高松藩松平家屋敷あたりに住む。中サイズなら手入れが楽だろう。さよう独裁者・おのまはみずから屋敷の手入れをするのである。

中サイズといえ、四万坪あるから毎日が手入れである。独裁者の一日の大半は労働である。

大名屋敷:

http://www.viva-edo.com/daimyouyasiki.html

二年前の同月同日に書いたアイリス:
http://onomar.jugem.jp/?day=20080607
| おのまのプロフィール | 植物 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:31 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3093
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters