木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ@木立チョウセンアサガオ | main | 鳩山由紀夫は議員を辞めたらいい・補足 >>
二年半ぶりのウイスラー・7・パブにて
路線を変えるとか、これこれについて書くとか予告するものではありませんね。「物語R」は進んでいないし、「ホテル」とか「顔」とかいうカテゴリーはつくったものの一向に伸びません。

こう書いたのがずっと気になっていました。

政治ネタが続いていて「二年半ぶりのウイスラー・シリーズ」がそのままになっています。今日をいれてあと二回で終わりたいと思います。
http://onomar.jugem.jp/?day=20100209

去年の十二月二十三日に、二年半ぶりに行ったウイスラーの話を二月になっても書いていて、その上、今日をいれてあと二回で終わると予告しています。

三年ぶりに日本からやってきた長女がどうしてもウイスラーで滑りたいというので、渋々つきあったのが三月末。十二月のウイスラーが終わっていないのに三月のウイスラーは書きにくかった・・・

五月末までに決着させます(笑)。

終点に着き、板を外し、歩こうとしたら転びそうになりました。両脚とも棒のようにかたまっていました。

硬直した体をひきずりころがりこむようにして入ったのがパブ。滑り降りたすぐ近くにあるパブでウイスラーに来るとよく寄ります。

入り口近くの席に陣取りました。

長井夫妻と歓談しばし。

隣の席に♂が三人すわり、どこから来たのかと訊かれました。当方を日本からのおのぼりさんだと思ったのではないでしょうか。バンクーバーだと答えるとちょっと気落ちしたような風でした。

当方もどこから来たのだと訊くとシアトルだといいました。おお、アメリカン、バッドピープル(悪い奴) と言ったら ホワット?と目をむきました。ふふん。

シアトル近辺はブッシュの共和党ではなくオバマの民主党支持が強いのですが、アメリカ軍がイラクやアフガニスタンで民間人を殺している間はアメリカン、バッドピープルでいきます。沖縄のこともあるしね。

二杯目を飲み始めたら楽団が入り口の横にきました。



アイルランドの国旗をバックに演奏が始まりました。奥の席に座らなくてラッキー。



フラッシュはたきにくいのでISOを最大(3200)にして撮りましたがやっぱり暗いですね。





文明の利器のおかげで世界は狭くなったといいますが、それでも民族の差があり続けるというのは良いことです。民族特有の音楽がなくならないよう念!

クリックすれば歌
クリックしないと豚
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164


ウイスラーに二泊の長井さんたちから、泊まっていかないかと誘われましたが、コチコチにかたまった体で翌日滑るのはムズ。退散しました。

よれよれのおのまを気の毒に思ってか、長井さんはビールをおごってくれました。

本日のブログは、カテゴリー「顔」にいれます。



おまけ:

三月三十一日、四月一日の一泊で長女たちと行ったときのウイスラーです。



初日は雪が重く一本すべっただけで息が上がってしまいました。二日目は二本目にモーグルのあるところを滑って下半身麻痺。三時間休みました。

休んでいるあいだに粉雪が降り、よく滑るゲレンデに変わっていました。ブレーキがかからなければ楽。

これが最後と、この日の四本目をガンガン滑っていたら、まちがってオリンピックに使われた中級ゲレンデに入り込んでいました。

滑ってる人がいないねえと感じながら飛ばしていたのですが、いつまでたってもリフト乗り場がでてこないので止まったら、えっ、随分急なゲレンデじゃんと気がついた次第。あとは腰がひけてでんでんむし滑り、もしくはモシモシカメサン滑り。疲れた。

あとでマップをみたら随分下のほうまで降りていました。帰りのリフトは長かった。心細かった。



このリフトを降りて、当初滑る積りだった初級ゲレンデに戻ったのですが、また同じ間違いをするのではないかとひやひやでした。ウイスラーは大きな山なのでマップで良く確かめてから滑るのが良いです。
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:32 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/3080
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters