木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< オリンピック本日閉会 | main | 今、一番 声援を送りたい人 >>
検察の暴走とメディアのでたらめを拒否しよう (知事抹殺・19)
いましばらくオリンピックの感動にひたっていたい方は本日のブログを読まないで下さい

検察の暴走とメディアのでたらめは感動からほど遠い世界にあります。昨日のブログで書きましたがストイックな生き方をしていない検察官やメディア諸氏から感動が生まれる筈もないのです


新聞の世論調査では小沢一郎やめろという意見が多数だそうですが、海をへだてたおのまの目には実に奇怪な現象に映ります

日本からくる知人に糾すとわたしたちの周りでそんな意見のひとはいないと云うからますます奇怪です

灰色、金権政治、闇将軍・・・書くほうも書くほうですが、そういうレッテルを見るだけで中身を調べない大衆も大衆

何度か書きましたが、いったいどういう事実に基づいて黒ときめつけるのか。日本人ってほんとに考えることができないバカ民族なのでしょうか

ワイワイワイドショーのヤッタに違いない報道の尻馬にのって犯罪者をつくってしまう人はみずからが同じ目にあうことを覚悟しておくべきです

ここの読者におかれては自らの頭で問題点を整理して判断されておられる方ばかりだと思うので書くこともないとは思ったのですが、ご参考になるかと考え以下のブログをご紹介します


2月27日、「日々坦々」というブログが雑誌・サピオ3月10日の記事を紹介していました 
http://etc8.blog83.fc2.com/

小沢一郎収賄疑惑に関する記事ですが事実をよくまとめてあり、検察の暴走、メディアの異常さがよく分かる記事です

以下に要点を書き出します


要点:

指揮権発動」という"抜けない宝刀"が検察を暴走させている

小沢一郎が不起訴になった後もマスコミは証拠を示すことなく世論調査に頼って小沢退陣を迫っている

多くの国民は「あれだけ検察やマスコミが疑惑ありと言うのだから、小沢には問題があったはずだ」と感じる

検察とマスコミが公正さを欠いた点を理解しないことには、検察捜査のどこに問題があり、今後、国家の仕組みとして何が必要かが見えてこない

いわゆる「小沢への疑問」を検証する

/綯裏献金はあったのか

水谷建設元会長が「5000万円の賄賂を2回渡した」と検察に証言している

この証言の信憑性は低い

元会長は福島県の佐藤栄佐久・前知事の収賄事件で「知事に利益供与した」と検察に証言したが、後に「自分の刑を軽くしてほしくて検察に言われた通りの話をした」と告白し、昨年10月の判決で東京地検が主張した利益供与の図式は否定された

当時の特捜副部長が、今回の小沢事件を担当した佐久間達哉・現特捜部長である

ある政界関係者がこう言う。「仮に裏金をもらったなら、裏で使うはずだ。検察は、小沢氏がそのカネを資金管理団体『越山会』に貸し付けて土地を買ったと主張したが、裏金を゛表゛にするバカは永田町には絶対にいない」

⊂沢氏は談合の元締めか

野党であった小沢氏が落札業者を決める力はなかった。ダム工事の落札業者は、自民党議員にも広く献金していた

4億円不記載

04年の収支報告書には記載してある。小沢氏の個人融資を銀行融資に切り替えただけ

石川知裕代議士らはそれでも起訴されたではないか

検察はメンツもあるから石川代議士らを起訴したが、その容疑は「個人融資を銀行融資に切り替えたことをちゃんと書いていなかったこと」というだけだ。裏金はなかった

多くの政治家が必要な時には事務所の運転資金を個人で提供しているが「貸し付け」として収支報告書に載せる政治家はいない。これが犯罪なのだろうか

ジ朕融饂困現金で6億円もあるのはおかしい

議員になって40年で、その間の給料と議員歳費や手当を含めれば10億円を越える

父から相続した湯島の土地を売却し現在の自宅を購入した際の差額が2億円

安田信託神田支店の元幹部が「80年代からビックという貸付信託で3億円を預かっていた。バブル時代にも預けっぱなしで、運用益を合わせれば98年の解約時までに5億円になっていたはず」と証言した

当時の地価、金利から計算しても、つじつまが合う

ほかに、小沢はベストセラーとなった自著『日本改造計画』の印税を約1億円得ている

以上を足せば数億円の金融資産を持つことは不自然ではない

説明責任を果たしているか

小沢は会見で、土地購入の原資を細かく説明した

その内容はイ納┐靴針椹鐚荳犒覯未箸盥臙廚垢

新聞・テレビが小沢氏の説明を報じなかったのである

小沢の言うことは嘘だ・まだ何か隠しているという前提で、彼らが気に入る話をしない限りは「説明責任を果たせ」と言い続けるなら、もはやそれは報道ではない

逆に検察と大マスコミは、自分たちが言い続けた「水谷裏献金」についての捜査・取材結果を説明する責任がある

Ю睫世鯑鹽昌暗召気擦

小沢の説明は一貫している

「政治献金を有効に使うため秘書寮用地を購入した」と説明したものが「銀行融資だった」となり、さらに「個人資産」と変わったと言われるが、そもそも陸山会の資金で買った土地を「政治献金の有効な使い方」と説明したことが「嘘」とは言えない

さらに原資が問題にされた後に「銀行融資だ」と語ったことも、「個人資産」とい説明を追加したことも、事実はの通りで両方とも正しい説明だ

╂治資金で土地を買うことは規正法違反ではないか

小沢の土地購入は、それが禁止された07年以前のことで合法

小沢を批判してきた自民党の町村信孝やみんなの党の江田憲司も政治資金で不動産を購入していた

総務省が調査すると20人ちかくの議員が不動産を買っていたことが判明する

政治家はの自宅の多くは政治資金で買っている。小沢氏は自宅を買っているよりずっとまともだ

検察は公平か、有能か

今回の件が政治資金規正法に問われるなら自民党を含めたもっと多くの政治家を捜査対象にしなければおかしい

「検察の"見込み捜査"が裁判でひっくり返された例:

・旧日本長期信用銀行の
粉飾決算事件
日本歯科医師連盟の橋本派への闇献金事件
・「
ダグラス・グラマン事件」岸信介・元首相、福田赳夫・前首相らにワイロを送ったとして米国で告発されたが、訴追されず
・「三菱重工CB(転換社債)」多数の自民党幹部が総額100億円分のCBを手にして巨利を得たが捜査は打ち切られる


中村元法相「シュワちゃん事件」の真相

検察をチェックできる唯一の「指揮権発動」が"抜けない宝刀"になっていることが問題であり検察の暴走を許している

過去の誤った
指揮権発動のため、抜けなくなってしまった

その後一度だけ政治の側から検察に歯止めをかけようという動きが起きた

98年に発足した小渕内閣の中村正三郎・法務大臣は「安易に指揮権を発動することは考えてないが、検察庁は大臣の指揮下にあることを厳密に心に置いていただきたい」と「政治の優位」を宣言して「司法制度改革審議会」の設置を決め、現在の裁判員制度創設などに向けた議論の準備をすすめた

するとどうなったか

中村法相は奇妙なスキャンダルに見舞われた。米国の人気俳優、シュワルツェネッガーのサインを大臣室に隠し持っていたという事件である

真相は、シュワちゃんが来日した際にパスポートを忘れ、入国のため提出した自筆の顛末書を入国管理局の担当課長が大臣室に持参して「この文書は大臣が保管してください」と置いていったのだった

それがどこからか醜聞(しゅうぶん)としてマスコミに流され、中村氏は辞任に追い込まれた

現在は政界を引退した中村元法相が語る:

検察は国民から選ばれた政治家の指揮監督下でチェックされるべきです。
ロッキード事件以後、政治家の力は検察に及ばなくなり、国会でも検事総長に代わって法務省刑事局長が答弁するようになった。検事総長は国民や国会への説明さえしなくなった


指揮権はタブー視されるようになったが、そのなかで「検察は内閣の管理下に置かれるべき」と主張し続けてきたのが小沢一郎である

小沢氏さらに、政権交代を機に検事総長を国会承認人事にすることも提案している

その小沢が次々と検察の捜査対象になっている

国民とメディアは、親小沢VS反小沢の非難合戦をするばかりでなく、そこにも注目すべきではないか

クリックすれば正しいにほん
クリックしないとにほん
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164

本日のブログを書いたあとで 毎日新聞記者、フリージャーナリスト、元検察幹部による「権力とメディア世論誘導の実態」という番組をみつけました。新聞、テレビの報道を信じてはいけなということがよく分かる番組です

ブン屋さん(新聞記者)には厳しいスクープ競争がありますので、できるだけ早く書かないといけない。だから記者クラブの記者は裏付けも取らず、こちら(検察)の言ったとおりに書く
(元大阪検察公安部長三井環)



今なら次のサイトの3月1日ブログで見ることができます

http://bell-kappa.at.webry.info/

佐藤栄佐久・前福島県知事有罪 
http://onomar.jugem.jp/?day=20080812
まるで豚 横着横暴 日本の検察 (知事抹殺・1)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091212
日本の検察 チンピラヤクザ いちゃもんつけるがメシの種(知事抹殺・2)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091214
国策捜査は黒殺捜査(知事抹殺・3)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091216
特捜 イコール 特高 イコール・・・(知事抹殺・4)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091218
特捜 イコール 特高 (知事抹殺・5)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091221
官僚に対してはシツコク反撃することが大事 (知事抹殺・6)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091229
反撃するまで時間がかかる (知事抹殺・7)
http://onomar.jugem.jp/?month=200912
ヤメ検・宗像紀夫が弁護人である危うさ (知事抹殺・8)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100108
こどもじみている検察およびメディア (知事抹殺・9)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100116
鳩山首相は検察の可視化を指示すること (知事抹殺・10)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100117
小沢一郎の事情説明(知事抹殺・11)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100124
メディアという名の殺人者(知事抹殺・12)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100125
小沢一郎の人柄・ガッツが暴くメディアの嘘(知事抹殺・13)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100128
なんでためらう鳩山由紀夫(知事抹殺・14)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100129
検察拘留を48時間に短縮せよ (知事抹殺・15)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100131
民の検事を懲役十年にせよ (知事抹殺・16)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100204
佐藤栄佐久の反撃が始まった (知事抹殺・17)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100205
宗像紀夫@サンプロ (知事抹殺・18)
http://onomar.jugem.jp/?day=20100210
| おのまのプロフィール | 知事抹殺 | 01:31 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:31 | - | - |
 こんばんはです・・(-_-;)・・国民の多くの皆さんは、現:民主政権のマニフェスト(政権公約)も守れずにメディアだ騒ぐ中、ウンザリですよね。私も生活維持の為、アルバイトを探している昨今、某建設業者の社長宅へ面接も兼ねて話し合いに行って来たのですが、建設業界は政権交代したものの最悪の状況でした。・・と言う主旨で記事にしました。タイトルは『これが真の鳩胸 小沢民主はアメリカに潰され 千葉法務大臣即辞任要求』です。毎度のユニーク:おもしろ画像写真では、「時給:¥1.200で「簡単なマジック」記事?」「真の鳩胸!」「千葉法務大臣即辞任要求されている現状」「三国時代1の天才軍師と言われた諸葛亮孔明曰く・・」写真画像を貼りました。<m(__)m>・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。・・恐縮にも、よろしければ:1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。


| 智太郎 | 2010/03/02 7:29 PM |

聴き飽きたマスコミの「小沢幹事長、あなたは国民に対して説明責任を果たしていない」という大攻撃。特に、テレビのおバカさんたちには・・・うんざり。

というのも、小沢幹事長には「定例会見」がある。その会見を「NHK、フジテレビ、日本テレビ、テレビ朝日、テレビ東京、TBSテレビ」は「毎回・完全生中継」すれば良い。そして「その局の敏腕・政治部記者」が「小沢幹事長に説明責任を果たすことができる」ような「厳しい質問」をすれば良い。
たったこれだけで、「小沢幹事長の疑惑?説明責任?」などは解決。

ほんと「こんな簡単なこと」すら「あえて」せず、マスコミは「検察」と一心同体。そして、汚い方法である「テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、何とか支持率調査」などで、「反小沢の大キャンペーン」ばかりしている。困ったものである。
| ほんま | 2010/03/02 9:20 PM |

 こんばんは.トラバありがとうございます.
 「サピオ」の記事ですか,よくまとまっていますね.
 検察の暴走に対し民主党はもっと毅然とした対処をせねばならないのでないでしょうか.
| Ladybird | 2010/03/03 1:56 AM |

検察とメディアの実相を知れば知るほど疲れを感じます。いままで知らなさ過ぎたということも痛感します。

次代の日本人のために病根をえぐりだして完治させることが肝要だと思います。

高い志をもった方が増えているようにみえるのは何よりのことです。
| おのま | 2010/03/06 1:54 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2979
“被疑者ノート”を公開@第9回公判|亀井金融相が記者クラブに粘り勝ち、他にも記者会見開放が?
村木厚子さんの裁判の第9回公判は昨日に引き続いて上村元係長への尋問。先に検察から、その後に弁護側からの尋問だったようですが、注目すべきは弁護側尋問の際に彼が取調べの状況などを書き記した“被疑者ノート”というのが法廷で公開されたそうです。 “被疑者ノー
| ボヘミアンな京都住まい | 2010/03/02 5:35 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters