木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 二年半ぶりのウイスラー 5 | main | ゲンキー記・猫はコタツで丸くならない >>
エンゼルトランペット
エンゼルトランペットを地植のまま越冬させようとして失敗してきたので今回は一本の木を六個に分けていずれも室内に置いた

十月半ばのことである

http://onomar.jugem.jp/?day=20091014

六個のサイズは様々である

A 一番大きいのは元の木をそのまま鉢に移したから一メートル以上ある

残る五つは枝の一部を切り取ったものである

B 小さな葉っぱがついている長さ二十五センチほどの枝を鉢に挿し木した

残る四本はいずれも葉がない幹でいずれもペットボトルやコップなどで水栽培

C 二十五センチ
D 十五センチ
E 十五センチ Dよりやや細い
F 三センチ

Fは間違って切り取ったもので棄てようかと思ったのをおもいとどまった



十二月半ばになるともやしのような根と小さな芽が出ていた



もやし根がもっと伸びたがっているような気がして鉢植えにした

他のは根がでていなかったのでそのまま水栽培

ひとつきがたって今日は一月十二日

A(鉢) 葉が枯れ落ちたり新しい葉が出たりしている
B(鉢) 小さな葉が大きくなりふさふさとした感じになった
C(水) 一ミリから二ミリほどの藤壺のようなブツブツがたくさんできたが根はでてこない
D(水) もやし根が十数本でているが一センチくらいと短い
E(水) Cと同じようなブツブツができている。小さな芽もでてきた
F(鉢) 芽が少し大きくなっている

A 図体が大きくて生きてるのがしんどそうである
B 幹と葉のバランスがよく育つのが楽しいという感じ
C 藤壺から大きな根が出てくるのであろうか
D 根がコップの底に突き当たって戸惑っているかもしれない
E 根を生やすのが先か、葉を増やすのが先か・・・ニンゲンもそんな選択に迫られることがある
F 水から土に替わって戸惑っているかもしれない

Dを鉢植えにすべきかどうかと迷っている

Fがどういう風になるかを今しばらく見てから決めよう

クリックすれば花が咲く
クリックしないとが咲く
↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 植物 | 02:51 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:51 | - | - |
我が家では、暖かい冬は枯れはなどかけて冬越しさせたり、あと種が出来るでしょう。
種を取って置くこともあるし、こぼれ種から芽が出てくることも多いです。
でも、我が家の庭に何となく合わないので、養子に出しました。
| T | 2010/01/13 4:48 AM |

花が大きいから植える場所を選ぶのがムズですね

地植えにしていたあとがぽっかりと空いてしまい殺風景です
| 魔 | 2010/01/13 11:00 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2915
「倒産で・ご・・JAL?」 売り注文出すのに忙しいんで・・冗談言ってるヒマありません 糸山英太郎
いや・・・ここ数日、"手抜き" ・・・してしまいました。 手抜きと申しましても、崇拝するudonenogureさんあたりが思いつきそうな (!?) "いかが...
| ラ・ターシュに魅せられて | 2010/01/13 2:58 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters