木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 二年半ぶりのウイスラー 3 | main | 日本は今日が新年 >>
反撃するまで時間がかかる (知事抹殺・7)

何日にも亘って拘束される、いれかわりたちかわり検察官が現れる、手を変え、品を変えて迫る、脅されたりすかされたりする。そうするうちに、おためごかしと気付かずこの検事は親切な良い人だと勘違いして頼りにしたりする。

このブログでなんどかとりあげた 
ストックホルム症候群 というやつです。

ふたりの佐藤氏が気弱になって検事にすりよっていく場面があるのです。


佐藤優の「国家の罠」のどこでそう感じたんだっけ・・・・

ひさしぶりに「国家の罠」を開いてみました。青、緑、黄の付箋がたくさん付いています。ざっと五十枚はあります。

以下しばらく脱線


付箋・・・死語になりかけかなあ・・・ポストイット。

ポストイットは発音しにくいからそうちポスットになるかも。

テレビジョンと云っていた時代があった。今はテレビあるいはTV。


セルラーフォンって云いにくかったなあ。今はセルフォン。でもケータイのほうが云いやすい。

セルラーフォンのプロジェクトに融資をしようとバーナビーにある電話会社に通ったのは1985、6年。当時そういう言葉を知っているカナダ人はせいぜい百人か。バンクーバーの日本人はオノマくらい。

日本はこの道で遅れていた。東京ではまだみかけない携帯電話が香港ではワンサと使われていたのが1990年だったか。


トロント時代、オノマは社長車に電話をつけ、ゴルフ場にいてもオフィスと連絡を取っていた。

ある日ニューヨークから重役がやってきて曰く。ニューヨークはこんなぜいたくをしていない。

重役は時代に遅れていた。
オノマは出世に遅れていった(笑)。


ポスットになっても付箋のほうが云いやすい。

付箋が五十枚もついているので全部をみてるとブログ更新に間に合わない・・・・


前にも書いたが、このての本がアメリカやカナダで出ると索引がつく。索引をみれば著者が何を書きたかったのかが分るし、資料として使うときにも便利。

日本とカナダ、日本とアメリカとのあいだに知的格差があるとすれば、本に索引があるかないかが原因 のひとつである。

オノマが文部科学大臣であれば出版社に索引をつけるよう勧め、索引のある出版物を対象にした賞をつくる。

大臣賞の年間予算は広報、選考、賞金、授与式それぞれに百万円、計四百万円。

ノーベル賞の賞金(二億円)にくらべて百万円の賞金はいかにも小額である。しかし受賞すればその本の売上は何倍にもなるから賞金は小額でいいのだ。

日本の知的水準をあげるために民主党政権時代に索引出版賞をつくって欲しい。つくった暁にはオノマ賞という名前にすること(笑)。

以上で脱線おわり。


五十枚の付箋のどこかに佐藤優がストックホルム症候群の犠牲者になっているところがあるはずなのですが、とりあえずはこの部分をコピペ:

国策捜査が行われる場合には、その歴史的必然性があります。当事者である検察官も被告人もその歴史的必然性にはなかなか気付かず、歴史の駒としての役割を果たしているのでしょう。(387頁)

卓見と思う読者もおられるでしょうがおのまはそうは見ません。

検察官も気の毒なところがあると述べて、自らに災難を与えた犯罪人・検察を許すストックホルム症候群。精神医にとっては知的水準の高いひとに起きる症例として貴重な記述であろうと思います。

佐藤優の気弱なモノワカリの良さは、しかし時間とともに消えていき、最近の佐藤優の反撃はさしづめ 
モンテ・クリスト伯巌窟王 の後半部分を読むがごとき感があります。

佐藤栄佐久は拘束をとかれて間もないし「知事抹殺」も出版されたばかりで一気にストックホルム症候群からの脱却は難しいかもしれません。

とはいうものの、佐藤優や鈴木宗男に比べるとかなり速度で反撃が始まっているという兆候もあります。

つづきはまた。

昨日の日記、一枚目の写真を替えました

クリックすれば復讐王
クリックしないと豚になる


http://blog.with2.net/link.php?310164

佐藤栄佐久・前福島県知事有罪
http://onomar.jugem.jp/?day=20080812

まるで豚 横着横暴 日本の検察 (知事抹殺・1)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091212

日本の検察 チンピラヤクザ いちゃもんつけるがメシの種(知事抹殺・2)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091214

国策捜査は黒殺捜査(知事抹殺・3)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091216

特捜 イコール 特高 イコール・・・(知事抹殺・4)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091218

特捜 イコール 特高 (知事抹殺・5)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091221

官僚に対してはシツコク反撃することが大事 (知事抹殺・6)
http://onomar.jugem.jp/?day=20091229


| おのまのプロフィール | 知事抹殺 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:39 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2900
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters