木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 特捜 イコール 特高 (知事抹殺・5) | main | ゲンキー記・猫はこたつで丸くなる >>
映画 「アバター」

十二月二十日(日) 映画「アバター」をみました。

この映画を知らない方は↓をクリックしてください。

http://movies.foxjapan.com/avatar/

「アバター(映画)」でググルと筋書きなどがでてきます。英語のヒヤリングが不得意な方はこれをみてから映画を見るといいでしょう。

普通の画面と3D(立体)画面で公開されています。

カナダがうんだ巨大スクリーンIMAXでの3D版もあります。IMAXでみたいのですがニュースでクリスマスまで売り切れといっていたので北バンクーバーの小さな映画館に行きました。

始まる二十分まえに入ったのにほぼ満員。生まれて初めて一番前の席でみました。スクリーンは大きくありませんがIMAXに負けない迫力でした。でも体は疲れました。首を曲げて見あげるだけでもつらいのですが、いろんなものがこちらに向かって飛んできて何度ものけぞったからです。

でも怪鳥に乗って飛び回る場面はとても気分が良かったです。高所恐怖症のひとには怖いかもしれませんが。


ネット世界でおなじみのアバター・化身ということばを知らない方は↓をクリックしてください。

アバター 


目下のところバンクーバーの雀たちの「アバター」への評価は十点満点のオンパレードです。

http://www.cinemaclock.com/aw/crva.aw/bri/Vancouver/e/11913/Avatar.html

おのまは8点にしたい気持ちと10点にしたい気持ちのあいだで揺れています。

8点にしたい気持ちは映画をみながら過去の名作の良いとこどりだと何度も感じたからです。

次の映画を見たかたなら同感されるのではないでしょうか。クリックすると映画の概要がでます:

1970  ソルジャーブルー   Soldier Blue
1984 風の谷のナウシカ
1986 天空の城ラピュタ
1990 ダンス・ウィズ・ウルブズ
1993 ジュラシック・パーク
1995 GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊 
1999 マトリックス


10点満点にしたい理由は映像です。 3D映画に共通する映像の鮮明度とあいまって、大胆な構図+丁寧に描きこまれた細部 のすごさは映画「2012」に負けません。

主人公はナヴィとよばれる原住民にアバター(化身)するのですが、ナヴィ族の体がとても美しいです。身長三メートル。動きは猫のようにしなやかだし、これに比べると人間はどんなにスタイルが良いといっても、アバターではなく、ア・ブター。

映像だけで採点するなら10点以上でした。

ナヴィ Navi という名前はインディアンのNavajo ナバホ族 からヒントを得たのではなかろうかと思い調べましたが分りませんでした。


8点か10点か。

過去の作品の良いとこどりだとしても、そういうことを知らない人がみて10点だと思えば10点ではないでしょうか。名作のリメークが往々にして前作より駄目な例がたくさんありますし。さいきん、日本映画のリメークは良いのがないですねえ。

ということで映画「アバター」におのまも10点です。年が明けたらIMAXシアターで観たいと思います。

日本でもIMAX版が観られます。十二月二十三日に封切り:

http://109cinemas.net/imax/

クリックするとアバタ−に
クリックしないとア豚−に


http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:39 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2891
「アバター 2回目」IMAXデジタルシアター初体験!凄い!
「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)                  
| soramove | 2010/01/27 8:34 PM |
『アバター』’09・米
あらすじ元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された・・・。感想アカデミー賞9部門ノミネート興行収入歴代1位超話題の映画の遅ればせながらの感想3Dって言っても、画面全体が3Dやなくて背景とかは
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2010/02/27 10:15 AM |
アバター (サム・ワーシントンさん)
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2010/03/02 12:23 AM |
アニメとゲームで生き残りを図ろうという日本の首都で「青少年健全育成条例改正案」可決の愚
NHKスペシャル「世界ゲーム革命」より 12月12日 ■日曜日に時計代わりにたまたまテレビをつけたら、NHKスペシャルをやっていた。 まだ仕事中なのでチラリ見しかできなかったが、これが...
| 人類猫化計画 | 2010/12/18 4:08 PM |
なぜアカデミー賞はペテンなのか
John Pilger 2010年2月10日Information Clearing House 一体なぜ、これほど多くの映画が実にろくでもないのだろう? 今年のアカデミー賞候補作品、プロパガンダ、紋切り型と、全くの不誠実のパレードだ。主要テーマは、ハリウッド並みに古びている。よその社会に侵略し
| マスコミに載らない海外記事 | 2010/12/19 11:05 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters