木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< まるで豚 横着 横暴 日本の検察 (知事抹殺・1) | main | 日本の検察 チンピラヤクザ いちゃもんつけるが メシの種 (知事抹殺・2) >>
スキー四日目 リフト乗り場 ・ 日本の官僚や軍人はやることが遅い
十二月十日(木) 快晴 十一時 

グラウスは零下七度でしたがこの日も風がなく快適なスキー日和でした

気温が低いので頂上でつくっている人工雪がダイヤモンドダストのようになって漂っていました



写真の左のほうに辛うじて写っていますがキラキラ光っていて綺麗でした

ダイヤモンドダストの滝をくぐってリフト乗り場にきたところ、おおお





ふつか前には上から滑ってきてまっすぐ入れるようになっていた入り口が今日は左に大きく回りこまないと入れないようになっていました

これで百人に一人の不心得者もスピードを落とすことでしょう
http://onomar.jugem.jp/?day=20091210

こういう風に何か不都合なことがわかるとすぐに改善するのが北米のよさです

日本は、とくに官僚は何かを改良することが遅い、というかやろうとしない。だからくらしにくい世界ができるし、戦争をやっても勝てません。おなじことでもバンク―バーの日本領事館の秀才さんたちが北バンクーバーのりんごおばちゃんの六倍も遅いことは前に書きました

http://onomar.jugem.jp/?day=20070123

第二次大戦でアメリカに負けたのは物量が劣っていたせいだというのが通説になっていますが、それは違いますね。合理的な思考力や迅速な行動力が劣っていたから負けたのです。おなじことをやるのに六倍の時間がかかるから勝てるはずがないのです

第二次大戦戦史をひもとくと悔しい思いの連続ですが、なかでもミッドウェイ―海戦ほど当時の日本の軍人官僚の無能を物語るものはありません

日米の戦力と損害を比較するとわかります (出典:ウイキペディア)

指揮官

山本五十六大将 x FJフレッチャ―少将
南雲忠一中将  x RAスプルーアス少将    
日本は横綱  x 米国は
小結

戦力

航空母艦  4 x 3
戦艦    11 x 0
重巡洋艦 10 x 0        
軽巡洋艦  6 x 1
駆逐艦   53 x 15
日本が大幅に優位

損害
空母沈没 4/4 x 1/3
戦死者  3057 x 307
コメントしたくない


おおはばに脱線しました

ブレーキがかからないご機嫌の雪質 
ブレーキがかかるご機嫌のリフト乗り場

ふつか前は六本であがりましたが、この日はボールクラブのメンバーとの昼食をはさんで十数本すべりました。満足満足

ボールクラブの仲間



クリックすれば白い雪
クリックしないと豚になる


http://blog.with2.net/link.php?310164

| おのまのプロフィール | スキー | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:54 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2881
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters