木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 規則・親切・不親切 2・ 引退する時 | main | みょうが >>
規則・親切・不親切 3・ 火星の交通信号

「火星の交通信号」という話をすることがある

かつて火星に高度な文明があった

火星人は何万年もまえに滅んだが火星人が造った都市や道路は残っていて交通信号は今でもうごいている

そんな火星を一人の人間がおとずれ、道路をオートバイで走った

交通信号が赤になった。彼は停まるべきであろうか

制限時速が百キロと書いてあった。彼は百キロ以下で走るべきであろうか

料金所があった。彼は料金を払うべきであろうか


自分以外に誰もいない世界を考えれば猿族・ニンゲンが作る規則とか法律とかの正体が分かるだろうという話である

法律を文字通りに解釈し、一言一句をなぞるようにして守るのか、それともその法律を作ったそもそもの目的を知って運用するのかという話である


藤沢の自宅と大船駅の往復に50ccのバイクを使っていたことがある。残業や呑み会などで帰りが遅くなるとバスはなくなっているし、タクシーは三十分も四十分も待たないと乗れないことがある。駅の駐輪場にバイクを置いておくと駅から家まで十分で帰れた

ある冬の夜、終電車で帰ってきた。とても寒い夜で走り出したとたんに身体がぐんぐん冷えていった

大船観音を右にみて走っていくとやがて交差点にさしかかる。家に戻るには片道一車線の道路を横切って直進してもいいし、右折してもいい。そのときの気分で決める

信号は赤だった。なかなか青にならない。右をみて左をみた。どこにも車は走っていない。信号は依然として赤のままだったが発進した

三百メートルほど走ったら後ろからパトカーがやってきて停められた。赤信号をつっきりましたね

その場でバイクを押収された。後日バイクを払い下げてもらうために神奈川県警まで出向き、罰金を払い、交通規則の講義を聴いた


法律とか規則とかには神奈川県警を養うという側面があるという話である


火星の話にもどる

本当は火星人がつくった道路に交通信号はなかった。制限速度もなかった。料金所などあるはずもなかった

ちょっと工夫すれば猿族・ニホンジンでもそういう道路を造ることができる


火星に興味のあるかたはこのサイトの2009年9月12日の動画をどうぞ




http://martianchronicles.wordpress.com/

クリックすればつかまらない
クリックしないと豚になる


http://blog.with2.net/link.php?310164

訪問者  260 222 257 183
投票者   69  67 73 75
ランク   18   20 17 18 




| おのまのプロフィール | 日本 | 23:16 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:16 | - | - |
事故の防止のためには頼んでもいない張り込みすら勝手にするのに、「ストーカーに困ってる」等の依頼には、「何かコトが起こってから連絡しろ」と、事件防止のために動いてくれないのが不思議です。
まあ「不思議です」と書きながら、動かない理由はゼゼコになるかならないかだと、ほぼ確信を持って思っているんですがね。
| 美樹 | 2009/09/13 2:53 AM |

楽な仕事をみつけて時間をつぶすとか、法律を利用してひっかけるとか、ありもしない事件を捏造するとか・・・日本の警察は堕落した面がすくなからずあります

警察があてにならないから日本も一般市民に銃の所有を認めるという風にしましょうか
| 魔 | 2009/09/14 3:57 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2772
ラウンドアバウトのすすめ
 日本人は自分の頭で考える機会を奪われている,という話を以前書いた.http://plaza.rakuten.co.jp/tosana/diary/201012240000/その中で,「一旦停止」という交通ルールに言及した.交通の状況にか...
| 高知に自然史博物館を | 2012/02/13 3:27 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ