木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 甘えびのあらい | main | 大きく変わろうともがいている日本 >>
日本政治のめざすべき方向

石原慎太郎が都知事に再選されたときは大いにあきれたものである。

石原銀行や出張と称する浪費旅行のデタラメを見るだけでも彼が知事に値しない人物であることが分かるではないか。都民のみなさま、脳が死んでるんじゃね。

7月12日(日)に行われた都議選で都民が蘇生した。


当選者数 改選前 ⇒ 改選後

民主        34 ⇒ 54  +20
自民        48 ⇒ 38  −10
公明        22 ⇒ 23  + 1
共産        13 ⇒  8  − 5
生活ネットワーク  4 ⇒ 2   −2
無所属        4 ⇒ 2   −2

民主、自民の明暗の差に目がいくのは当然であるが、その他の党の消長をみると最大弱者を支援する力が衰えているのではなかろうかと気になる。

社民党は今回もゼロ。長年にわたって自民と猿芝居を続けてきた党に何かを期待するナイーブな都民がいないというのはご同慶のいたりである。


都議選は都議選、石原都政にノーを突きつけたということである。国の話ではない。国はどうなるのか。

ものの道理がわかっていないからブレにブレる麻生太郎では戦えないと気が付いたのはいいとして、破廉恥行為の前科があるとかいうそのまんまHなる人物やインフレターゲットを叫んだり豚風邪騒ぎで世間を煽ったヒステリックな舛添要一を総裁に担ごうかという自民の発想を斧魔はおおいに疑う。お粗末なレッテルを貼ることは自殺行為である。

それでも斧魔には衆議院選挙で都議選と同じ結果がでると断言する度胸はない。アメリカに似て日本の地方は経済的弱者が多く、選挙民の政治意識が鈍く、現状維持という名の横着さから脱出する力が弱いからである。

そうは云ったものの今度ばかりは自民は負けるのだろう。日本が良い国になるにはそれが良いと思う。ブッシュ戦争を支持したことに対する総括という意味を含めればよい。小泉竹中の弱者切り捨て政治否定を含めればよい。

しかし。


民主党が勝ったその日が民主党にとっての危機のはじまりになる。

日本が根本的に変わらないといけないところまできていることを民主党は本当に理解しているのだろうか、自民とさして変わらない党ではなかろうかと問われる。日本の方向を変えることができるかどうかが問われる。

日本はどのように変わらないといけないのか。

いつのまにか一人当たりGNPで日本を抜いてしまったシンガポールをみたらよい。アメリカの真似などは決してせずに老人が安心して暮らしているノルウェイをみたらよい。両国の官僚に比べて費用対効果が気が遠くなるほど劣る日本の官僚が主導する政治を変えることである。

官僚や政治家、あるいは彼らの周りにまとわりついておこぼれを頂戴している学者、ジャーナリスト、経済人たちを駆逐することだ。彼らに食いつぶされている税金を庶民に還元し、医療、年金、貧困者救済、雇用に充てる。庶民を第一にする、庶民の生活をレベルアップするという当り前の政治をすることだ。

庶民はそういう政治を命をかけてめざす人を選ぶのが良い。

民主党は勝つことを目標にするのではなくそういう政治をコミットすることである。そうすれば必ず勝つ。

そうしなければ次の次の選挙で民主は再び野党になり、日本はこれまで以上の閉塞感と疲労感で被われて衰退していくだろう。


民主党が勝った都は石原慎太郎の公私混同、巨額な無駄遣い、石原銀行などの犯罪性を追求しなけらばならない。



クリックすれば日本は変わる 
クリックしないと豚になる

衆院選挙でも自民が負けると思われる方はクリック願います


http://blog.with2.net/link.php?310164


173人 690票 19位 


産経MSN
2009.7.13 00:34
 
東京都議選で当確者の議席数が伸びず、渋い表情を見せる自民党の石原伸晃都連会長=12日午後10時49分、東京・永田町の党本部東京都議選で当確者の議席数が伸びず、渋い表情を見せる自民党の石原伸晃都連会長=12日午後10時49分、東京・永田町の党本部

 任期満了に伴う東京都議会議員選挙(定数127)が12日投開票され、民主党は、現有議席(34)を大きく上回り、54議席を獲得した。民主党は初の都議会第1党となる。自民党は現有議席(48)を大幅に減らして過去最低に並ぶ38議席となり、自公で過半数割れとなった。

 自民党が都議会第2党に転落するのは、昭和40年以来44年ぶり。40年間死守してきた「第1党のイス」から陥落することになった。

 今回の都議選では、自民、公明の「与党」が、過半数を維持できるか、民主党が自民党に代わって、都議会第1党となるかどうかが焦点となっていた。都議選は、次期衆院選前哨戦に位置づけられ、各政党が国政選挙並みの総力戦で臨んだ。

都議選 当選者一覧

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 01:48 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:48 | - | - |
 おっしゃる通りと思います。
 次の次で民主が再び野党に落ちないためには、真に国民のための政治をする必要があります。
 今の民主党、政権交代ブームは多分に一時的風の要素が強い。
 民主党が政権を取って、第2自民党になれば、国民はすぐに怒るでしょう。
 今でも、支持政党は自民だが、「今回だけは民主に入れる」という人が多いことにも留意するべきでしょうね。
 鼎の軽重を問われます。
| 眠り猫 | 2009/07/13 5:01 AM |

民主党が政権を取って、第2自民党になれば、国民はすぐに怒るでしょう。



どういう国であって欲しいのかが分からない国民が多いからでしょうか。
| おのま | 2009/07/13 10:55 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2685
都議会、自公過半数割れ
 有権者の反発は、想像以上だった。  都議選 民主が圧勝第1党、自公は過半数割れ  まず、都議会の新勢力図から  <与党>  自民...
| 平和を希求する中年男PSILAのつぶやき | 2009/07/13 10:55 AM |
中国武装警察・ついに始まった恐怖の人間狩り
   ||| 中国武装警察、恐怖の人間狩り ||| 全体主義国家中国の血の粛正 ついに始まった中国武装警察の大規模「人間狩り」 チベット、ウイグル、内モンゴル…西域に甦る20世紀の亡霊、辺境植民地政策 【西域騒乱レポート3日目】 中国終焉のはじまり:中
| 米流時評 | 2009/07/14 10:12 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters