木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 次の選挙は自民が勝つ | main | 読者の皆様にお願い@次は自民が勝つ >>
新聞が黙殺した小泉純一郎の敗北

本日はブログで政治経済のことを書いている方々のためへの参考です。

そんなこと分かってるわいという方が多いと思いますがその道のケンイだという先入観があるとつい真似してしまうこともあろうかと危惧して書きます。



「新聞が黙殺した小泉純一郎の敗北」
という見出しをみた時はこの記事を書いた人は小泉が過去の人になったと思いたいのだなと感じた。小泉のブッシュ戦争支持をいさめて首になった人だそうだから小泉を葬りたいと思うのは至極当然である。


黙殺:もくさつ。無言のままでとり合わないこと。問題にせず無視すること。「いいがかりを―する」

広辞苑第四版 

斧魔のいうことなんか問題にしない、無視するに限るというようなときに使われる。

天才・斧魔の言うことはすべて愚かな読者たちによって黙殺された・・・だと反感を買うか・・・賢明なる読者は愚かな斧魔の言うことをすべて黙殺した・・・・という具合である。


よって

「新聞が黙殺した小泉」とあれば「小泉は注目されないようになった」というニュアンスとなる。

てっきり小泉純一郎を矮小化するために書いたのであろうと思いながら読んでいったら違った。



なぜそれをメディアは大きく報じないのか。自ら支え続けた小泉元首相の政治生命の終わりを認めたくないからか。現職市長の敗北を大きく報道する事によって、小泉元首相の影響力の低下にとどめを差す事をためらったのか。

「新聞は小泉の敗北をもっと書くべきであるのに小泉をかばって書かなかった」ということであった。

そういうことであれば「新聞が黙殺した小泉純一郎の敗北」というのはおかしい。「新聞が隠そうとした小泉純一郎の敗北」とするかあるいはもっと簡単に「新聞は小泉純一郎の敗北を大きくとりあげなかった」と書くのが良い。

この人はおかしな日本語を使ったり、的はずれな事実認識や先読みをよくするがいちいち指摘しても切りがないのでたいがいは黙っている。でも木霊の読者がその道のケンイの真似をするといけないと考えて今回は黙殺しないことにした。


今気がついた:

とどめを差す  はおかしい。刀でのどを刺して完全に殺すというイメージだから とどめを刺す である。

いい機会だから読者の方々は辞書で「さす」をみられるといい。刺す、差す、指す、射す、挿す、鎖す、注す、砂州・・・ 

日本語を正確につかいこなすあなたってさすがねえと尊敬されるかどうかは知らない。



今日の日記は木霊の読者限りであり、よってどこにもトラバしない。

誤解があるといけないから書いておくが、斧魔はこの人がブッシュ戦争に反対したということについては高く評価している。 


2009年6月29日 新聞が黙殺した小泉純一郎の敗北



http://www.amakiblog.com/




http://blog.with2.net/rank3220-0.html


クリックすればあなたもケンイ
クリックしないと豚になる




この十年で日本が悪くなったと感じるかたはクリック願います。悪くなっていない、良くなったと感じる方はクリックしないでください。

すごい

訪問者は増えつづけているのに投票者は減りつづけています

次期選挙は自民が負けるというのが通り相場ですが勝つのかもしれません

ブログ訪問者 178人⇒335人⇒378人
投票者    250票⇒180票⇒160票
ランキング   42位⇒56位⇒62位

 

| おのまのプロフィール | - | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:44 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters