木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ゲンキー記・テレポ猫 | main | 朝鮮は新しい次元の敵をつくった?・日本の立場 >>
朝鮮・ふたたびテロ国家指定?・人質外交


一昨日、昨日とABCニュースで伝えられた朝鮮に関する報道を日本でも流していますが日本の報道では肝腎のところが分かりにくいです。

以下はABCが流したゲンブツをみての斧魔の感想です。

● アメリカの議員数名から朝鮮をふたたびテロ国家指定にしろという意見がでているので検討をしていると述べたクリントン国務長官(以下ヒラリー)の顔はユウウツそのもの。

●ヒラリーの表情、語勢からみてヒラリーはテロ国家指定意見に飛びついていない。

●昨年の今ごろだったらヒラリーは好戦的、攻撃的、高圧的な姿勢で飛びついていたろう。今のヒラリーはブッシュやオバマの対話路線に歩調を合わせて低姿勢だ。

●議員から強硬意見がでている、政府は事実関係を調査するよという二段構えのボールをユウウツな顔でもって朝鮮に投げたのは賢い。手荒なことをしたくないんだけれどあんたがたのせいだかれね・・・・好きで云っているセリフかどうかは分からない。

●朝鮮内部の強硬派がこのボールをどう処理するのかが見もの。

●かつて日本にアメリカとの戦争を回避しようとした軍人、政治家、外交官が何人もいたが結局は愚かにして単細胞の軍人&外交官&政治家が勝ってしまった。朝鮮もその愚をくりかえすのかそれとも賢く対処するのかが見もの。


ここまできたら朝米戦争をみたい気もするいけない斧魔。日本がまきこまれないという虫の良い条件つきだけど。


●朝鮮で身柄を拘束されている女性ジャーナリスト二名についてヒラリーは(彼女らが国境侵犯をしたのであれば)謝罪の手紙を書いてもよいといった。

●かつてビル・クリントンの副大統領であったアル・ゴアが送ったジャーナリストだからそこまで云ってのけたヒラリーはえらい。

●これだけ云って朝鮮がジャーナリストを解放しなかったらヒラリーのメンツはつぶれる。

●そこのところを斟酌(しんしゃく)しないで強硬な対処をしたら朝鮮は次元の違う敵をつくることになる。

●アメリカから対話の声は消えて撃てとなる。アメリカのコマンドがジャーナリスト奪回を試みる。そのまま熱い戦争が始まる。

●かつての日本と同じように朝鮮にもアメリカとの熱い戦争をしてもよいという愚かな軍人がいる。朝鮮が米人ジャーナリストをどう扱うかで朝鮮の愚と賢との勢力状況が見えてくるだろう。


以上はヒラリーの映像をみての感想です。日本の報道にくらべてオモシロイでしょう、と自画G3。

日本でも報道されたとおりふたりのジャーナリストに十二年の強制労働という判決がでました。米国のネットで予測されていたとおりです。

先ほどジャーナリストのひとりからアメリカにいる姉妹に電話がかかってきたというABC報道がありました。通話時間は四分だったそうです。

●家族に電話をさせたというところに朝鮮の正気と計算が見えます。

●ジャーナリストを人道的に扱っているといわせてます。

●朝鮮はアメリカと対話をしたいという本音を伝えさせています。

●朝鮮のミエミエの思惑に対して電話で話している姉妹はうまく対応しています。



●人質外交が功を奏して米朝の二国間対話路線になるのか、それともヒラリーが言うようにジャーナリスト問題は朝鮮の核問題とは別物、六カ国協議の路線を崩さないということになるのかが見ものです。

●核クラブのメンバーとして中、露、米のメンバーだけを相手にしたい、韓、日は相手にしたくない朝鮮。その路線でやってみるのも良いかもしれないと日本の外交に冷たい斧魔。だってさあ、小泉&金の日朝宣言だって役に立たなかったじゃん。空騒ぎしかできないんだから芝居の邪魔しないほうがいいんじゃないか。

●めでたく朝鮮が核クラブに参加させてもらったあとで朝鮮が韓国を併合しようとするのか、日本に対して恫喝外交をするのかなどは分かりません。

●朝鮮が核をもったからといって経済力が朝鮮の何倍もある韓、日が朝鮮に屈服するシナリオは考えにくいです。

いまの核クラブのメンバーが核を利用して成果をあげたという話もありません。核クラブのなかでいちばん戦争をしてきたのはアメリカですがどの戦争も苦戦しています。

●ほどなく韓国も核を持つ。日本はアメリカの核を持ち込ませるという展開でしょうか。

●朝鮮の出方次第で北東アジアは軍拡競争というあほらしい状況になるかも知れませんが、今から日本も核をもとうとか、先制攻撃をしようという話には乗らないのが賢明です。かねがかかるし勇ましい連中が威張りだして昔のオイコラ社会にもどります。

●核をもったところで起きる時には起きるのが戦争で抑止にはなりません。先制攻撃をして緒戦に勝っても戦争に勝てないことがあるのは真珠湾、トンキン湾、ブッシュ戦争でみたとおりです。

●日本には朝鮮の脅威より恐いものがたくさんあります。ご近所のことをとやかく言う前に自宅の整理整頓が肝要です。

2009年6月7日19時31分  読売新聞)
麻生首相は7日、東京都議選(7月12日)の立候補予定者の応援で訪れた武蔵野市のJR吉祥寺駅前で街頭演説し、弾道ミサイルの発射準備を進める北朝鮮に関し、「戦うべき時は戦わねばならない。その覚悟を持たなければ、国の安全なんて守れるはずがない」と述べ、制裁強化などで圧力を強める姿勢を強調した。

2ちゃんの厨房みたいに煽るなよ。あんたが云わなくても戦うべきときは戦うからさ。

なんども同じことを云いますが勇ましいことを叫ぶ人たちのたいがいは見られたくないものを隠そうとしています。ソーダロー、アソータロー。日本の赤頭巾ちゃん気をつけてチョンマゲ。





 
クリックすれば未来が分かる クリックしないと豚になる


http://blog.with2.net/link.php?310164


17位 248人 740点


朝鮮からかかってきた電話の話、抜粋


 

U.S. Fighting North Korea Labor Camp Sentence for Laura Ling, Euna Lee

Laura Ling and Euna Lee Were Sentenced to 12 Years in North Korean Camp

Lisa Ling -- Fighting for Her Sister

The families of the two detained journalists had remained silent, on the advice of the State Department, but as the trial date approached, Lisa Ling said she received a phone call that changed her mind about going public with her sister's story.

"At 11 at night my phone rang, and not having heard her voice for almost three months now, I picked up the phone and she said, 'Hi, Li. It's me.' And I mean I was just astounded.

"And she said, 'I'm still here. I need your help,'" Ling recalled. "And that phone call lasted about four minutes, during which she essentially said look, the only thing that could help us is if our two countries communicate.

Lisa Ling said her sister told her that she and Lee were being treated fairly, but that "the only thing that is going to help us is if our two countries can talk."

So Lisa Ling is trying to relay her sister's message publicly, urging direct communication between the United States and North Korea even as tensions between the two countries are ratcheting up, with North Korea's recent missile and underground nuclear tests.

"Given everything that's happening in the news -- I mean we're talking about what seems to be a full-blown nuclear standoff, and my little sister and Euna Lee are seemingly in the midst of it, and we just felt like it was really time to try and urge our two countries to communicate on our issue and to separate it," Lisa said. "Our issue is a humanitarian issue, and we hope that our two countries that don't have a diplomatic relationship can come together to resolve this and try and get the girls released."

 

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 14:29 | comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:29 | - | - |
最近トラバさせてもらってます。

深い情報ですね。勉強になります。

しかし、戦争になれば日米韓連合でしょう。

むしろ米国としては、日本を表に出させたい?かな

怒れることばかりだけど、戦争はしたくない。

これ本音。

ちょくちょく遊びに来ますね。

| 一寸 一休 | 2009/06/10 12:09 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2634
判決は中国への嫌がらせ。
北朝鮮の裁判所が米国の女性記者2人に12年の労働教化刑を言い渡したというニュースが、 中国 国内で波紋を広げている。 中国 系 米国 人が含まれているためで、「判決は 中国 への嫌がらせ」「力ずくでも救出すべきだ」といった書き込みがインターネットのサイトに寄
| 世界のニュース | 2009/06/09 10:44 AM |
韓国と北朝鮮のどちらが好きか
】「 韓国 と北朝鮮のどちらが好きか」を尋ねた 中国 紙、環球時報のインターネット調査で、10日までに7000人近い読者が回答し、「 北朝鮮 」が75%を超える圧倒的な支持を集めている。  環球時報は中国共産党の機関紙、人民日報系の新聞。読者に投げかけた質
| 世界のニュース | 2009/06/10 11:59 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters