木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< オノマ・イチロー・ハルマフジ | main | スキー二十九日目・雪砦 >>
スキー十五日目・二月十一日(水) つづき
福井に住む知人夫妻に連れて行ってもらったスキージャム勝山は大きな山で、車で走っているとかなり遠くから見え始めなかなか近づかなかった。



雪は少なく案内板の左下に出ているリフトあたりはシャーベット状だった。



リフトを乗り継いで右上の山にまで来たら美人雪だった。気温は多分マイナス一度くらい。サラサラに乾いた雪ではないがさりとて湿っぽくて重い感じは全く無い。カナダでは経験したことの無い雪だと思った。



標高1320メートル。グラウスより高い。ゲレンデの突端からみる山の景色が良い。



知人はこのスキー場のコンサルタントをしている、どんどん気がついたことを言って欲しいというので粗(あら)さがしをすることにした。

http://www.skijam.jp/index.html

そうか、このスキー場は東急系統なのだ。東急のひとたちとは仲良くしていたから粗さがしは気が進まないが、欠点を指摘するのが本当の親切というものと割り切っていくつか指摘したい。

指摘(1)
メンテナンスを怠らないことが大事。

ペンキがはげたらすぐ塗ること。五分もかからない。できたら木製の案内板にかえること。ムードが良くなる。





本日十五位。クリックするかたは自分の運勢よ良くなれと念じましょう晴れ 

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | スキー | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:38 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2552
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters