木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 林雨 第四十回 日本@2009年2月 | main | ゲンキー記・長井せりさんとの関係 >>
スキー十一日目・一月二十九日(木)

一月二十九日(木)

木曜日はスキー仲間がグラウスに集まる日だがこの日は主要メンバーの数名がサンピークスまで遠征したため誰にも会わなかった。そのせいというのでもないがゲレンデはいつもより空いていた。



サンピークスは三年前に行ったきりでご無沙汰している。車で五時間の距離だが天気が悪いと道路が閉鎖されることがある。前回も帰る日に道路が封鎖され田舎道を走ったのだが飛んできた石がフロントガラスにあたってひびが入った。それでもって積極的に行く気がおきない。

三年前の日記:

http://onomar.jugem.jp/?day=20060130


この日のグラウスはSF映画にでてくるような景色に囲まれていた。



空と海の境目が分からない。

地球が宇宙に浮かぶ独立した球体であると理解するのはひとつの便法であって、地球と宇宙とのあいだには境目がないと理解するのが正しいのかもしれない。

斧魔曰く:汝と宇宙とは一体なり。猿の姿をしている時間は限られている。何があってもくよくよするな。宇宙の力を恃(たの)んで自らの運勢よ強くあれと祈願せよ。


http://blog.with2.net/link.php?310164

本日20位


| おのまのプロフィール | スキー | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:57 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2529
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters