木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< スキー十日目・一月二十七日 | main | 林雨 第四十回 日本@2009年2月 >>
日本@2009年2月・ソリッド日本
三週間ちかく滞在した日本で感じたこと、特にカナダやアメリカあるいはアジア、ヨーロッパにくらべてまさっていると思うことを中心に「日本@2009年2月」というシリーズで書くことにします。

日本に住んでいると分からないかもしれないなと思うことを書く積もりですが、そこはそれ神童・オノマも年をくって呆けてきたから的はずれのことを書くかもしれません。

いえ、ほんの謙遜。きっとなるほどと思われます。

以下「である調」に替えます。


すこしでも謙遜するとそれを本気にしたり、疲れで口数が少ないとことさら居丈高になったりする御仁がいる。・・・むむ、のっけから斧魔がでてきた・・・

日本にいくときはいつも飛行機の中で腹の調子がおかしくなる。日本にいるあいだ腹はグーグル状態。

東京に着いた夜は腹がチョーゆるんでいてもちろん時差もあったしで意気があがらなかった。飛行機の中では映画をみたり本を読んだりしたから眠いし。

「中学生のホームレス」という映画が印象に残っている。子供時分にああいう経験をするのは気の毒だと思うが長い目でみたら本人には大きなプラスになっていることが多いのではなかろうかとも思う。

アメリカのCIAものも見たがタイトルを忘れた。現場で懸命になっているCIAのメンバーが本国の馬鹿げた動きや裏切りにあって挫折するというようなストーリーだったがこの手のは同工異曲が多いのでこの頃は感動しない。


念のため:
同行(どうこう)=細工(さいく)のてぎわが同じであること
同工異曲(同工異曲)=ちよっとした違いはあるがだいたい同じであること


意気のあがらないままトロント時代の部下と「たん熊@東京駅大丸」で食事をした。

昔の忠臣(笑)は板さんにむかってこの人はカナダに島流しされた人ですとあなどるような口調で紹介しおった。

当時の奴さんは尊敬をこめてオノマに接していたのだが今は某社の重役になっている。もはや人事考課をするわけでもないオノマをあなどっても安全だと思っているにちがいない。


最後の晩に飲んだのはシンガポール時代からの悪友ふたり。今もって現役の社長をしている。当方を仙人よばわりして実業を知らないだろうというようなことを抜かしおった。

云ってやったね。あんたの会社は赤字じゃないか。オノマは大赤字の銀行を建て直して最後は二億円の配当をだしたんだぜ。ブイ。

ついでにオバマから就任式にこないかという誘いがあったことを云ったらこんどは怖気づいたような顔をした。

みっともない。そんなことで人の価値を上げたり下げたりするものではない。

http://www.tankumakita.jp/gr_daimaru.html


ことほどさようにカナダに住んでいるという一事をもって田舎もの扱いをしたがるのがいるが実におかしい。ネット時代だからどこにいても大概のことは分かる。

年をとっているからといって体力、知力がなかろうと決め付けるのも愚かである。かの三浦敬三は九十を過ぎても鍛錬を欠かさず、食事に気をつけていたから心身ともに健やか。若くたって節制しないやつは糖尿病、高血圧もちになる。

無名だとかシロートだとかいって馬鹿にする有名人、クロートほど笑止千万な人種はいない。

あの当時オバマが勝つと思ったひとはいなかったと云ってのけた天木直人、大量破壊兵器がないとは誰も思わなかったと云った岡本行夫や田原総一郎、ボクは間違っていたと今ごろコイズミ改革を否定する中谷巌。みんな逝って良し。

うーん、斧魔とまらんなあ。こういうことを書くつもりではなかったのだが・・・


いつものことだが日本で感心するのは鉄道網。

新幹線のような高速列車が数分間隔で走っているのを上空からみたら凄いだろう。一本の長い糸が動いているように見えるにちがいない。

かつてロスアンゼルスからサンフランシスコまでアムトラックという列車で行った時は駅を出て数百メートルのところで停車してしばらく動かなかった。

ロンドンからグラスゴーまでの列車は大幅に遅れ、予約していたレンタカーがその日は借りられなかった。

新幹線だけではない。日本のどの鉄道も正確なことこの上ない。このシステムを支えている無名のひとたちにオノマは心から尊敬の念を送る。

よし、斧魔が消えた。


それにくらべて先ほど書いた三人を含めてゴマンといる政界、官界、報道界のクロートたちの甘さ、だらしなさ。日本を蝕(むしば)んでいるのが自分たちだということを自覚していないG3たちよ早く逝ってくれ。

公金をネコババする政治家や官僚、カンポの宿でサギまがいのことをしてきたミヤウチ、タケナカ、ニシカワは死刑。検察はなにボヤボヤしちょるのか。

おお、また出てきた。


和歌山へ行く列車を待ちながら撮った写真。











車掌に向かってオノマは心の中で敬礼した。


福井へ行くのはこれで三度目だ。

新幹線よりこの路線の列車が好きである。ひとりがけの席が特に良い。



列車のなかは清潔なことこの上ない。



日本の美点は清潔。日本人は概して清潔好きであることがとても良いところである。

これから外国でくらすかたへの朗報。整理整頓清潔好きの日本人は外国にいても密かに尊敬されている。


トロント時代に一人住まいをしていた2LDKのアパートから別なアパートに引っ越そうとしたら大家から出ないでくれと懇願された。お前のように綺麗に使ってくれるテナントはいない、家賃を下げるからいてくれと云われそのままそこに数年住んだ。

逆をいく日本人もいる。三十年前のバンクーバー。某君はアパートから出てくれと云われて憤然としていた。彼はゴミ箱のようなくらしぶりであったからオノマは大家の肩をもった。いまは有名大学の教授になっているが彼のアパートは相変わらずの惨状ぶりである。

有名とか無名とか、貧しいとか富んでいるとか、頭が良いとか悪いとかいうことなどよりも身辺が整理整頓されているかいないかのほうが人生には大事だと思うのだが。

一番良いのはモノを持たないことだ。地上のイキモノをみると猿族・ニンゲンだけが自分でつくりだしたモノに埋もれて苦しんでいる。猫・ゲンキーの生き方を近くでみているが実に立派というしかない。


うーん。日本の鉄道システムをみて日本はソリッドだと思ったことを書くつもりだったのにどうしてこうも脱線するのだろう。

ここのところ歌姫が続いて斧魔の出番がなかった反動か。


タケナカ教授曰く:

日本はソリッドではありません。

日本の鉄道会社の経営は古いです。

鉄道会社もトヨタやキャノンにみならわないといけません。派遣社員を活用すべきです。運転手も車掌も派遣会社からきてもらったら経営効率が上がります。

・・・斧魔好調だねえ。


http://blog.with2.net/link.php?310164

本日20位
| おのまのプロフィール | 日本 | 06:23 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:23 | - | - |
 私も同感です。
 普段はチャラチャラした格好をして、遊んでいるように見える若者も、寒い日にガソリンスタンドで、礼儀正しくきびきびと働いておるのです。あのサービスぶりは諸外国にはありますまい。
 勤勉と清潔。そんな国民がなぜにバカ・ブッシュに貢がされてきたのか?エージェントのコイズミ・タケナカにみんなだまされたのです。だまされる方にも責任はあるけど、そもそもだます奴がいなければそんなことは起きません。
| 眠り猫 | 2009/03/03 4:13 AM |

私もオバマが大統領になると思っていました。
私の識別法は、じっと本人を見つめていると大統領になる運があるかどうか分かります。
ブッシュの時も大統領になってほしくなかったけど、私の目には大統領でした。(2回とも)
そう言えば、中学の頃から、先生が席を決める時、私に相談しました。人を見る目が小さい時からあったのでしょう。
麻生さんの事も、国民も馬鹿政治家も見る目がないから麻生さんをこき下ろしている。
ここ何年かの中で、一番良いと思うけど。
ガンバレ!麻生。
| T | 2009/03/03 11:48 AM |

日本もアメリカも大馬鹿なカチグミたちが国を破壊してきましたが両国共それにもめげない、ぐれない、くじけない無名の人たちがいるのが強みです。

でもアメリカのオバマと日本のアソーとを比べるとねえ・・・

日本で乗ったタクシーの運転士は全員言っていました。引っ込め!麻生(笑) 

小沢一郎も同じ穴のムジナだそうで期待している運転士はゼロでした。
| おのま | 2009/03/04 6:52 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2527
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters