木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ☆工場からセントルイスへ移動予定 | main | クリスマスイブ >>
☆帰宅予定

☆セントルイスからミネアポリス経由シアトル。シアトルから車で帰宅予定。

☆六時半に朝食。早いのはクライエントのひとりが八時半の飛行機でロスアンゼルス経由台北へ帰るからです。

Hampton Innはよく使うホテルですが、二十日に泊まったDrury Inn の朝食のほうが充実しています。宿泊・朝食代は八十ドルで同じ。二軒先にあって空港からの距離は変わらない。アメリカ人が今度泊まるといいました。

日本からのクライエントは九時半の飛行機なので起きてきません。本社会長の姪にあたるひとで、九月に会長夫妻といっしょに来た時、会長がこの子は眠り姫というあだ名だとからかっていたのを思い出しました。

八時、セントルイス空港で眠り姫さまを見送り、わたしもチェックインしました。またもや百ドルでファーストクラスに変えました。アメリカの対テロ警戒度が昨日あがったばかりとあって空港の検査は気合が入っていますが不愉快きわまりない。アメリカは悪い国になりました。

ミネアポリス空港経由は久し振り。大きな空港ですが旅行者には分かりやすくできています。来る時に寄ったメンフィス空港もここも英語と日本語の案内があります。中国語はまだありません。ちなみに中国人、韓国人、台湾人にくらべて日本人はアメリカ入国が簡単です。

シアトルへの出発まで二時間。ノースウェストのラウンジの生ビールはバッドワイザーとハイネケンの二種類だけ。ハイネケンビールをつぐとグラスに泡ばかり。近くを通りかかった黒人の係員がきてうまく注いでくれました。

ところでラウンジには二箇所入り口があるのですが、最初の入り口ではラウンジは国内線の客は使えないと断られました。メンフィスではそんなことがなかったのですが、五十五、六の白人のおばちゃんは規則だといいます。別の入り口にいくと今度は若いアジア系の男性。やはりファーストクラスでも国内線の客はダメということでしたが、ラウンジのメンバーになれば入れるという。会費は年間なら450ドル、一日会員は40ドル。

これから一年のあいだにノースウェストを十回利用するだろうかどうかを考え、一日会員になりました。アドミラルクラブというラウンジの会員になっているので、そのクラブのある空港を利用すれば良いだけです。それにしても一杯40ドルのビールですが、実は出張中に腹具合が不調になり綺麗なトイレを使いたかったのです。アメリカの空港のトイレは大体綺麗ですが、そうでもないこともあります。

シアトル空港での駐車代は70ドルでした。ターミナルとシャトルバスでつながっている一日7ドルの駐車場もあるのですが、時間が切迫したためターミナル駐車場を使ったものです。ファーストへのグレードアップ、ラウンジ、駐車、ガソリンなどをたし、交通費は約1400カナダドルになりましたが、それでもバンクーバーから飛行機にのったのに比べて300ドルの節約になりました。

空港からの道は大変混んでいて260キロの道が四時間以上かかりましたが、江口玲のピアノをききながらのドライブも悪くはないし、カナダ入国も簡単だったので飛行機代がたかいときはまたこのルートを使うかもしれません。CDからラジオにきりかえるとアメリカで狂牛病にかかった牛がみつかった、日本がアメリカ肉の輸入を緊急停止するかもしれないという未確認情報がある、と繰り返していました。


| おのまのプロフィール | | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/252
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters