木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ブロードウェイの歌姫・2 | main | ブロードウェイの歌姫 4 >>
ブロードウェイの歌姫・3

Movementの歌姫が Don`t cry for me Argentina を歌いだしたとたんに歌姫がエビータになりきっているのがわかりオノマは目をつむりました。

この歌をレコードを聞いていて涙がでてきたことがあります。

この日は隣の席にゴルフの弟子が座っていました。キビシイ師匠が弟子に涙をみせるわけにはいきません。

冷静になって聴いていると歌手が完璧に感情移入しているのがわかりました。

あとで長井さんがいうにはあの歌手が後ろを向いたときにみたら涙でもって化粧が落ちていたそうです。

後ろのほうで演奏していたVSOのメンバーが雰囲気を察知して長井さんに確かめたそうです。彼女は本当に泣いていたと言ったらその仲間も涙を流したそうです。

その話を聞いてオノマもジーンときましたが、ゴルフの弟子がいたので泣きませんでした。





クリックする方は 自分の運勢よ良くなれと念じましょう

↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164

本日22位 





| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 08:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:09 | - | - |
鬼の目に涙、あっ失礼、オノの目に涙........というのも、時には教育効果大のような気がします。次回は師匠、どうぞご遠慮なく。
                   ゴルフの弟子より
| | 2009/02/24 7:27 PM |

こういうことがあるから音楽会はひとりで行くのが一番。
| おのま | 2009/02/26 2:54 AM |










トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters