木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 元をとりもどせるか | main | BALL Club Vancouver >>
グアテマラ

コスタリカへ行ったときにストップオーバーしたグアテマラ空港の土産店で織物を見てこの国を歩いてみたいと思った。

あれはいつだったろうと日記をみた。


http://onomar.jugem.jp/?day=20050301

四年もたつのか。

スペイン語ができないのがネックになっているというのは言い訳で、だんだん新しいことをする気力がなくなっている。

東京に行くときは沖縄や韓国も回ってこようと思うのだがついつい実行しないで終わる。観光旅行をすることに後ろめたさを感じるのだ。


昨年知り合いになった人がグアテマラに行ったことがある、グアテマラで買ったものを見せてあげるというので見に行った。

みせてもらった写真の一枚がこれ。



ビルマで出会った子供たちに似た善い雰囲気がある。

知人は今年はかつて住んでいたドイツに行くから無理だが来年なら案内してあげてもよいと言う。他人と一緒に行くとなればそれは約束事だからいざ観光しようというときに現れるうしろめたさを押さえ込むことができる。五年ぶりに念願が適うかもしれない。

おのまの運勢は良くなっている。


クリックする方は 自分の運勢よ良くなれと念じましょう

↓ 
http://blog.with2.net/link.php?310164

本日19位 
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 09:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:02 | - | - |
 南北アメリカのネイティブはモンゴロイドですからねぇ。
 どこか私たちと通じるものがあるのでしょう。
 私も、メキシコのマリアッチや、南米のフォルクローレは、そこはかとなく日本の祭り音曲のわびしさと優しさを感じます。
| 眠り猫 | 2009/02/12 8:58 AM |

写真の天真爛漫な笑顔がミャンマーで出会ったこども達とそっくりです。着てるものは昔の日本の子のそれに似ている。
| おのま | 2009/02/13 7:05 AM |

 かわいいですね。
 はにかんでますね。でもうれしそうな笑顔ですね。
 子供の笑顔は大好きです。
| 眠り猫 | 2009/02/13 10:26 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2505
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters