木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 待ち人こず・3 | main | 大晦日 >>
ゲンキー記・年末特別大シャービス

ゲンキーのファンが何人かおられます。このブログでコメントをいただいたり、或いは面と向かって子供がファンなのよと云われたりします。

この人たちこそがゲンキーの飼い主にふさわしいと思ったりします。


おのまは犬が好きで猫など見向きもしなかったし、お向かいさんから貰ってくれと言われた時は困惑したものです。

名前をつけるのもいいかげんで、「ネコ」と呼ぼうか「ポッキー」が呼びやすいか「元気」でいいか。いいかげんき。

「ゲンキ」と「ゲンキー」のどちらが正しいのか分かりません。「ゲンチー」とか「ゲンチャン」とか呼ぶこともありますし、暗いうちから起こされる時は「もう少し待ってくれ、ゲンゴロー」です。


一緒に暮らすこと二年半。淡きこと君子の交わりで犬より楽です。

正当犬派猿・おのまと猫・ゲンキーの折り合いは悪くないと思っています。ゲンキーは家の中でマーキングをしたことがないしトイレも外で済ませてきます。おのまはゲンキーが嫌がることをしません。


しかし「正統猫派猿」の中にはおのまを非難するひとがいます。

去勢しないと野良猫がうまれる、爪を切ってあげないと猫が気の毒・・・

そして読者のひとりから抗議のカードが送られてきました。



シャンプーをしないのは虐待行為だという抗議ですね。

こういうのは捕鯨反対と同じタワゴトだと気にしなければ良いのですがキチョーな読者を失っては困るので十二月三十日(火)ゲンキーをシャンプーしました。


濡れ手ぬぐいで体を拭かれるのは平気なゲンキー、そのうち濡れ度が増してきて妙な顔になり、シャンプーを塗りつけられるとチョー妙な顔になり、お湯をかけるとミョーミョーと鳴きだし、シャワー室のガラス戸を開けようとしたりジャンプしてガラス戸を越えようとする姿はすさまじいものでした。

「他の家の猫はしょっちゅうやられてるんだからね」
「かゆいのがなくなるからね」
「あと二分で終わるから」
「おお、きれいきれいになった」

などと云いながらなんとか終了しました。

タオルで拭いてあげましたがイヤーイヤーと鳴くのでいい加減のところでやめました。



いつもみなれたビーバー猫とは大違いにほっそりとしています。



不潔なといわんばかりになめまわしています。



オメーも嫌なことをするんだなとにらんでいます。



ゲンキー、この虐待は上の命令でやったんだ。

化けて出るならあっちにするんだよ。

本日18・イヤー

http://blog.with2.net/link.php?310164


| おのまのプロフィール | 猫・ゲンキー | 03:31 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:31 | - | - |
年末のご挨拶を...
1ヶ月前に『Shabby House』について書いて下さったんですね。
貴重な1ページを使って書いて下さるとは、とても嬉しかったです。有難う御座います。
「はんざつに」の所では、ゲラゲラ大笑いしてしまいました。
情けない私のブログでも、読んで下さる方がいらっしゃると、本当に書く励みになります!
トン吉(夫)にも、おのまさんの書いて下さった文章をウキウキしながら伝えたところ... 「まっ!お金が無いんでね!自分達でやるしかないんですっ!」と現実に引き戻される一言でした(笑)!

さて、ゲンキーちゃん、パパに洗ってもらったんだね!塗れた体なのにタイルの上で毛づくろいを始めちゃって、冷えちゃわないかしら???
それにしても、素敵なタイルですね!玄関に使うと良さそうな色だなぁ〜。このようなタイル(タイルの種類名忘れました...)を暖炉の周りにはっているデザインも何度か見ましたよ。近々、タイルはりも、控えてます...
ところで、ゲンキーちゃんは、シンクがお気に入りなのね♪
前足をチョコンとシンクのふちにかけて... 気持ち良さそうだぁ〜!
動物のいる生活って、癒されますよね。
ゲンキーちゃんの薄いピンクのお鼻が、なんとも可愛いニャ〜!

それでは、2008年、ブログを通し、元気を頂きました。
おのまさん&ゲンキーちゃん、有難う御座います。
そして、2009年、おのまさん、ご家族の皆様&ゲンキーちゃんにとって、すばらしい1年になりますように...
| トン子 | 2008/12/31 12:20 PM |

「シンクに大盛り(!)ゲンキー」の写真を見てあまりに可愛いかったもので、ちょっとした出来心で構図から思いついたクリスマスカードだったのですが、こんな結果を招き猫ぉ〜とは!! ゲンキーよ、許しておくれぇ〜!
健康な猫なら自分で充分身づくろいが出来るし、ことゲンキーはパパさんの愛情こもったホットタオル&グルーミングの習慣があるので、健康上の理由からお風呂に入らなくてはならないとすれば・・・
  ドロドロに汚れた時
  ノミやシラミがわんさとたかっている時
それ以外は(ゲンキーに言わせれば)絶対必要というわけではないでしょう。猫は湯冷めしやすいから、一大イベントの決行はどちらかというと夏場がおすすめです。( あんなメッセージをプリントしておきながら・・・ )
ともあれ、お二方ともお疲れ様でした! ゲンキー、水も滴るげに佳き男であるよ、禊の後は良いお年を!
| Ferri | 2008/12/31 4:53 PM |

おのまも家が好きなのでトン子さんのブログは大いに楽しんでいます。上空から写したShabby Houseの変わりようをみてあらためて見事な仕事をされたのだと分かりました。トン吉さん、トン汁さんの様子を見て大笑いする健康にも良いブログ、来年も期待しています。

フェリさんのカードに書いてあるのはブラシアップ。それをシャワーアップだと思い込んでいました。でもゲンキーのうらみはフェリさんへ転嫁済み、夢の中でひっかかれるかも。
| おのま | 2009/01/01 6:19 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2453
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters