木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 日本は迷走のまま | main | 伝聞・日本の軍人・ 1 >>
花岡信昭氏について

昨日の日記、産経の花岡信昭氏のブログを読んでいない人にはわけが分からなかっただろうと反省し、急ぎ補足します

花岡氏は色々なことを書いていますから、一部を抜きだしてコメントするのはフェアではないのですが紙面が限られているのでそうします

詳しく見たい方は↓でご覧ください
http://hanasan.iza.ne.jp/blog/


オノマは八年ほど前、えひめ丸がハワイ沖でアメリカの潜水艦に衝突された時に花岡氏と言葉を交わしたことがあり、そのときは生真面目なひとだという印象をもちました。その印象はたぶん当たっているのだろうと今でも思っています

しかしながら花岡氏のこういうレトリックには抵抗を覚えます。古い世代の新聞記者が得意な詭弁であると感じます:

多くの保守政治家は「あの戦争は100%侵略戦争だった」とは思っていない。

田母神氏は国会の場で野党議員をこてんぱんにやっつけてほしい。いずれが「国家・国民」を大切に思っているか、国民の前に明らかになる。



まえにも書いたことですが、近代日本に関するオノマの認識はこうです:

260年のあいだ国内外ともに戦争をしなかった平和な日本があった

アジア、アフリカの諸国を植民地化してきた欧米列強の帝国主義が日本にも及んだ

列強の軍事力をもって日本は脅され不平等条約を強いられた

巻き返しをはかって日本は軍事力を充実させた

不平等条約の解消に応じない列強は同じことを朝鮮でやればよいとそそのかし、日本はそれに乗った

日本は遅れてきた帝国主義国家として朝鮮、中国を侵略した

その際に欧米の帝国主義とは違う、アジアを開放するというスローガンを掲げた

欧米列強は日本が対等にならないように画策し、日本の愚かな拡大主義者は彼等が描いたシナリオにはまり戦線を拡大し、最後はすってんてんになった

東京裁判という報復裁判に屈し、マッカーサーチームがつくった憲法を金科玉条とし、米軍に居座られるのを善しとし、アメリカのいうままの亜・国家となった


おおざっぱですがとりあえずは客観的な歴史だとしましょう


客観的な歴史に対する主観的な史観、評価がムズかしいのですが、目下はこういう風に考えています。修正することがあるかもしれません:

日本は自らの意思で戦争国家になり、遅れてやってきた帝国主義国家となったのはまぎれもない事実である

南北アメリカ、アジア、アフリカで欧米列強が行っていた暴力的で偽善的な所業を知ればそうやって自衛しようとした日本を否定しきることはできない。それしか日本の生き延びる途はないという強迫観念にとらわれたことを否定しきることはできない

しかし。石橋湛山や朝河貫一などに代表される冷静な日本人もいた。かれらは日本の拡大主義に反対した。帝国主義でもって中国、朝鮮に対する必要はない、それと逆の途こそが国の繁栄につながると説いた。中国での戦線拡大を善しとしない軍人も多くいた

日本があの戦争に突入したのは間違いであった

八紘一宇とかアジアの解放とか言うレッテルとおよそ相容れない残虐な殺戮や略奪やレイプ、民衆に対する粗雑、尊大な付き合いが中国、朝鮮、ビルマ、シンガポール、フィリピン、インドネシアであった事をもって、あれは聖戦ではなく侵略戦争であったと結論する

列強もやったことだというのは間違っていない。しかし列強もやった侵略を日本もやったことを正当化するのは間違いである

東京裁判だけでは戦争を総括したことにならない

戦争には反対するが、憲法改正をタブーとしてはならない

米国への従属によって思考停止している状態から脱しなければいけない


花岡氏が推す田母神論文とオノマとは大きな流れを見る上では余り変わりません

日本は思考停止から脱却せよという願いがある点で同じかもしれません

違うのはあの戦争が日本にとって唯一最上の選択肢であったと思うか思わないかでしょうか。力点のおき方でしょうか。日本に非がまったくなかったと言うのか言わないかでしょうか。オノマは田母神論文を推しません

「あの戦争は100%侵略戦争だった」とは思っていない」という花岡氏の論は何を意味するのでしょうか

侵略戦争の要素だけでは無かったと言いたいのでしょうか。侵略性は40%くらいでのこり60%は崇高な目的に基づいていたと言いたいのでしょうか

侵略的な事象が1%でもあればそれは「侵略戦争」です。「1%侵略戦争であったから罪は軽い」などというのは通用しません

中国、朝鮮、ビルマ、などなどで殺され、乱暴され、奪われ、侮蔑された人々の側に自らを置いてみれば自明のことです。彼等にとっては100%侵略戦争であったのです

日本は良いこともしたと誇るひとがいますがナンセンスです

隣人があなたの家にやってきて庭を掃除したり、雨漏りの屋根を直したりしてくれたからといって、隣人があなたの娘をレイプしたら感謝しません

あらゆる善行はひとつの悪行でもって帳消しになるのです


花岡氏は何年も前から自分こそは愛国者であるとほのめかしてきました

オノマから言わせると花岡氏は似非(えせ)愛国者です

米兵にレイプされた日本女性に隙があったと言う日本人が日本の愛国者であるはずがありません

イラクで斬首された香田青年を「自己責任」のひとことで棄てた日本人が日本の愛国者であるはずがありません ← 花岡氏が支持したブッシュ戦争を同じく支持した首相をやったKをはじめとする政治家やジャーナリストのことです。このときの花岡氏がどういう発言をしたかは知りません

米兵はイラクで死ぬかもしれないのだから、そのまえにレイプするくらい理解しろという日本人が日本の愛国者であるはずがありません ← 沖縄大使をやったNという外交官のことです。花岡氏はもしやN大使のメッセンジャーボーイとしてああいう記事を書いたのかと思いました

花岡氏が石原慎太郎が公費を使って豪遊することを擁護したことでオノマは花岡氏とメールをやりとりしたことがあります。一流ホテルに泊まらないと相手から軽くみられるという花岡氏に、そういうものに頼らなければ交渉できないというのであれば、そもそも石原は中身のないこけおどしの道化でしかないと返しました

公費は民のもの。民のものを大事に扱わない為政者は民の敵、裏切り者。民への裏切りを擁護する人が愛国者であるはずがありません

貧民には200円で泊まれる宿があるなどとでまかせを言ってことたれりとする知事が愛国者でないことは言うまでもありません

自国の弱者に容赦ない人ほど愛国者ぶる今の日本を変えないといけません


そういう次第でオノマはいずれが「国家・国民」を大切に思っているか、国民の前に明らかになるなどとしたり顔で言う花岡氏を詭弁の徒というわけです

総論は結構だが各論、事実を丁寧にしないからこっけいなことになる。長屋のご隠居と変わらないとからかうわけです

花岡氏のブログは一切のコメント、トラバを削除しないから百家争鳴の態をなしています。花岡氏の目論みは右から左から、上から下から議論させることであって、確信犯的に長屋のご隠居を演じているのかもしれません

ランキング
本日22位

http://blog.with2.net/link.php?310164
| おのまのプロフィール | 沖縄 | 02:06 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:06 | - | - |
愛国心があるかないかは平和主義者が自国の防衛戦争(他国からの侵略戦争)にどれだけの情熱で参加するのかがバロメターになるでしょう。
実際に戦争がなくてもその質問にどう答えるかで分かると思います。

侵略戦争の定義は簡単です。
外国の兵が自国民を攻撃したら外国による侵略戦争だと定義すれば嘗ての米国の絨毯爆撃、2つの原爆投下も侵略戦争となる。
その場合は他国から仕掛けられた防衛戦争に終止符を打つとの大義名分が成り立つと考えますから同様な事が日本国でも可能と考えます。
その中には核兵器を持った相手国が起こした戦争の時の日本の先制攻撃を入れることができると考えます。
こうした考えには当然仮想敵国からの、日本は侵略戦争の準備をしているとの非難が考えられます。
これには日本は侵略戦争が不可能であると「憲法9条」に明記されてあるゆえ防衛戦争のみが可能であると反論できます。
9条を改変するのは仮想敵国に、日本の侵略の意図ありと非を鳴らすチャンスを与える事になるでしょう。

>東京裁判という報復裁判に屈し、マッカーサーチームがつくった憲法を金科玉条とし、米軍に居座られるのを善しとし、アメリカのいうままの亜・国家となった

これは産経の読者などが考える事なのでしょうか?
それとも左翼の考え?
こんなシリメツレツな考えをする人が現実にいるのでしょうか?

米軍に居座られるのを善しとしたのは嘗ての保守・自民党の政策に見られました。
しかし、憲法を金科玉条としているのは民主党などのリベラルでは?
| Tom | 2011/05/19 6:27 AM |

東京裁判という報復裁判に屈し、マッカーサーチームがつくった憲法を金科玉条とし、米軍に居座られるのを善しとし、アメリカのいうままの亜・国家となった

これは産経の読者などが考える事なのでしょうか? それとも左翼の考え? こんなシリメツレツな考えをする人が現実にいるのでしょうか?



おのまは産経の読者でしょうかそれとも左翼でしょうか(笑)

東京裁判という報復裁判に屈した日本
マッカーサーチームがつくった憲法を金科玉条としている日本
米軍に居座られるのを善しとしている日本
アメリカのいうままの亜・国家、日本

いずれも事実であると思うのですが・・・

ちなみに田母神 俊雄も高校の後輩です(笑)
| おのま | 2011/05/20 10:00 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2395
[政治] 漢字すら読めない者がどうして首相に適任か?
 これは既に広く知られている話であり、本ブログでも既に10月19日づけの記事で触れているが、このほど朝日新聞の次の記事が出たこともあり、改めて言及しておいてよいと思われる。まずその新聞記事を引用しておく。 「村山談話をフシュウ?」、首相誤読 議事録は「踏
| 日録(不定期) | 2008/11/10 11:25 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters