木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< リンダ・ラヴレース | main | ジョージ@記憶障害 >>
大統領選挙に関する日本人のレポ
眠り猫さんからのコメントが気になり、民主党大会が日本ではどう報道されたのかをサーチしていたら次のようなメルマガをみつけました

一読して仰天。日本が中国やアメリカと戦争をした七十年まえの日本で横行していた、雑駁にして、根拠のない捨てぜりふ的な妄言と変わりません

これはおかしいというところをハイライトします

どうおかしいかの説明は省きますが、バイデンやオバマの演説を聞いた上でのレポとはとても思えません。そのまま英語に訳してネットで流したら厨房とバカにされること確実です しょんぼり

米国大統領選挙については、オノマを含めて日本人が書くレポを鵜呑みにすることなく、リンクしてあるABC、Meetthe Press、米国政治などに当たることをお薦めします

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります




「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
     平成20年(2008年)8月27日(水曜日)
通巻第2298号  


 米国民主党大会はなぜこう活気も熱気も感じられないのか
   グルジア侵攻に無策の政府に失望、絶望、それとも苛立ちからか。


 米民主党大会は本来なら熱気にあふれ、目の前にきた政権奪還に向けてもっと盛り上げるべきではないか。

 第一にオバマ候補は副大統領候補にジョセフ・バイデンを選んだが、これがミスキャストのおそれが高い。バイデン上院議員は議会の大物だが、世渡りがうますぎで、これというキャラに欠ける。

 第二にせっかくのチャンスなのに国防外交経済の政策提言になにひとつ活気刺激興奮が感じられない。冷血なのか、凡庸すぎるのか、オバマのブレーンはどういう集団なのだろう?

 第三に仇敵ヒラリーが応援演説に駆けつけた が場内のあのシラケた空気はいったい何だろう? 
ヒラリー支持者の三分の一はオバマに入れないと明言しているうえ、全体の四分の一は、驚くべし。マケインに入れると放言している。

 通常、党大会前後は、当該党籍候補者が数ポイントはリードするはずである。ところが民主党大会が開催中であるにもかかわらず、世論調査は共和党のマケインの数ポイント優勢を示している。
まことに奇妙である。

 ひょっとしてマケインが勝つ?
 
テレビ演説をみていても老齢な印象で力強さを感じないマケインが、元気にあふれるイメージだったオバマを逆戦するとすれば、現在進行中のグルジア、ついで泥沼のアフガン、イラクに加えてパキスタン情勢の不穏。イランの核武装、北朝鮮の米国の挑発(もっとも、核申告を元に戻したのは、胡錦涛の韓国訪問直後である)に、これじゃマケインでなくては米国は完全に駄目になると多くの国民が考えてのことかもしれない。

 いずれにしても盛り上がりを決定的に欠いた米民主党大会は、すこし雰囲気がおかしい。
| おのまのプロフィール | 大統領選挙 | 02:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:59 | - | - |
 おのまさん、お手数をおかけしました。
 この宮崎という男、さほど著名でもない、売文業者で、もっぱら中国の悪口を書いて糊口をしのいでいる男です。年齢はおのまさんよりちょっと下くらい。戦中派です。

 日本での普通のマスコミの報道と比べても、かなりおかしいですね。45年前に故・ルーサー・キング牧師が、「I Have A Dream〜」と演説した同じ日、同じ場所で行われた、オバマの指名受諾演説には、8万5000〜9万人の支持者が集まったとか。その映像を見ているだけで、熱狂ぶりが伝わります。マケインが副大統領を発表した集会での共和党員の歓呼の声は、どこか情熱が感じられず、義務的な感じがしたのは私だけ?
 しかも、この宮崎が間違っているのは、民主党大会前の世論調査でも、49対41で、オバマリード。大会後の調査でも同じ結果が出ています。まぁ、共和党大会はブッシュが欠席することで、マケインへの支持率が上がるかもしれない(失笑)けど、逆転は難しいのではないかと思う次第。
 なぜ、日本の右翼は、オバマを嫌うのか?簡単な答えがありますが、それはまたそのうち。
| 眠り猫 | 2008/09/02 10:07 AM |

国家権力は個人とは次元の違う力を持っていますから、それに携わる人々にはしっかりした見識、方向感が要ります。それがどうなっているかを見張るのが国民。国民の判断を助けるのがジャーナリスト。心がけるべきことは明らかです。事実をみなかったり、見ても曲げたりはもってのほかです

「世渡りがうますぎで、これというキャラに欠ける」などは単純すぎて、国民から思考力を奪った戦前のアジにも劣ります。厨房

「オバマ=民主党=平和=左」と思っているひとがいたら、やはり厨房です

民主党大会で「民主党は(日本と戦った)ルーズベルト、(フルシチョフを屈服させた)ケネディーの党だ」と言ったことからも分かるように、オバマが軍事力を絶対に行使しないなどということはありません。原爆を落としたのが民主党の大統領だったことを日本人は忘れたのでしょうか
| おのま | 2008/09/02 11:22 AM |

 民主党が日本に厳しい。また、戦争外交もしてきたのは良く知っています。大義なき戦いとしては、クリントン政権でのユーゴ介入でしょう。ここで、ベトナム北爆の時以上のトン数の爆弾、ミサイルをユーゴにたたき込んだのはクリントンです。
 ただ、私が期待しているのは、アメリカがブッシュ戦争外交から心変わりすることと、オバマの内政重視の政策から、その分軍事への偏重が変わるのではという期待があります。
 軍事政策以外では、確かに民主党は日本に厳しいでしょう。しかし、そうなって初めて、日本のアメリカからの乳離れができるのではと思っているのです。
| 眠り猫 | 2008/09/02 6:02 PM |

元銀行員が書くとソニーやトヨタのひと達に笑われるかもしれませんが・・・

ものをつくるときには

1しっかりしたテーマ、コンセプト
2最終製品を生み出すに必要にして十分なデータ、論理性

が欠かせません

政治、外交、報道でもそれぞれがなにかをつくっていることに変わりはありません

右とか左とか、民主とか共和とかおおざっぱな括りで終わるのではなく、良質な製品をめざすことが肝要です。日本の政治家、官僚、報道人には是は是、非は非とする姿勢、データや論理性を追及する根気が不足していると思います
| おのま | 2008/09/03 2:02 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/2304
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters