木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< カケスの色 | main | 芝庭と日本の官僚は金がかかる >>
新顔・旧顔
雨の日がつづくと裏の芝庭にきのこがでてくる。毎年のことだ



森のへりにつくった花壇にもきのこがでていた。初めてみるきのこだ



虫の目でみたら巨大な城にみえるのではないかと思い横から撮ってみた。写真をみたらさほどのことでもなかった



去年は手のひらくらいの大きさで群れてたのがいつのまにか消えて、消えたことも忘れていたクローバーがひとつだけ復活していた。また群れると良い





「新顔・旧顔」と書いたが辞書に「旧顔」はない。あるのは「古顔」である

「古顔」は「こがお」ではなく「ふるがお」という

であれば「新顔」は「しんがお」ではなく「あらがお」といいたいとはリクツ

リクツを通し、重箱よみを廃して「こがん」「しんがん」にすればつじつまがあうのだが「湖岸」「心眼」ということばがある。この辺は融通無碍(ゆうずうむげ)がいいのだろう

「新」の反対は「旧」ではなく「古」なのかというとこれがはっきりしない

辞書に「新旧」はあって「新古」がない。どうしてだろう。興味新新・・

まちがって覚えられるといけない。興味深深・・・でもない

興味津々である  

「津々」を「しんしん」と(中国語の読み方か)読ませるのが分からない。「興味ツツ」ではいいにくいが





前にも書いたことだが、ちかごろは「百歩譲って」と書く評論家や作家がいる

バブル経済の頃にはさぞかしうかれた御仁たちだろう、立派なことを書いてるあんたも日本を壊しているんだぜと心の中でつぶやく

きのう、物置部屋の奥に積んである本の中に松本清張の「高校殺人事件」という本をみつけた。買ったおぼえがないので読んだ

赤川次郎ばりの軽い文体が松本清張にしては珍しいと思ったら「高校コース」という雑誌に連載された作品だとあった

途中から犯人やプロットが分かったので流し読みしていたが、157頁にきて、おお!!!

私は言った。
「ニンゲンが自殺する場合に、死後の電灯代まで節約するような配慮をするだろうか?」
「いや、それはするかもわからないよ」
と、柳田は言った。
「その管理人は、責任感が強かったのかもしれない。だとしたら、電灯を消して死を決行するということは考えられるよ」
「では、それでもいいが」
と、私は一歩譲った


おお!!!

私は一歩譲った・・


おなつかしや・・・読んでよかった・・・生きてて良かった

1961年の作品だそうだ。あの頃は「百歩譲って」と叫ぶバブル人はいなかった



おのまの予言

もうすぐ「100歩譲って」と書く奴が出てくる。「百人一首」は「100人1首」になる

そういう御仁たちは知らない言葉だろうから「1000万人といえども吾往かん」にはお目にかからないですむだろう。「1000万無量」や「1日1000秋の思い」も大丈夫だろう。「京都名産・1000枚漬」なんぞは既に出回ってるかもしれない





ついでに書いちゃう

日ごろ読んでいる政治関係のブログから

元大使閣下曰く 「耳ざわりの良い言葉」

これも前に書いたが「耳ざわり」とは「聞いていて気にさわる(障る)」である。「おのまは耳ざわりなことばかり云う」というふうに使って欲しい

元新聞記者曰く 「旧態以前たる」

意味は分かるような気もするけれどプロのモノカキなんだから「旧態依然」でいこうぜ

無名のヒト曰く 「一発即発」

「一触即発」のことだろうと想像する

そういうあんただって同じようなことをやってる、50歩100歩だ、4の5の云うなと云われておのまは目を4696させた

http://blog.with2.net/link.php?310164
↑クリックして頂くと「木霊の宿る町」に一票はいります


| おのまのプロフィール | 植物 | 03:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:43 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/2271
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters